昆虫

October 05, 2020

エビガラスズメ

朝いつものようにベランダの朝顔の花柄を掃除していると黒い●●が沢山落ちていた。上を見ると10㎝近い蛾の幼虫と思われるものが朝顔の茎に一匹見つけた。

Moth1005
ググるとどうやらこの蛾はエビガラスズメで「スズメガ」という蛾の一種のようだ。まず決め手になったのは朝顔、昼顔、夕顔の葉を食するということ。スズメガの幼虫は毛はなく毒性もなく幼虫期間から蛹になって、そこからは種類によって羽化までに2週間〜数か月かかるものもあり蛹で越冬とあった。

また興味深かったのはエビガラスズメの幼虫はとても栄養価に富んでいて、将来的な食糧危機から注目されていたり、家畜の飼料にも利用され中国の江蘇省などでは食用として養殖されて販売されおり、炒めたり焼いたりして食べたり、筋肉をすりつぶして肉団子にもするそうだ。

Senior1005
今日の「シニア手仕事教室」は葡萄。

| | Comments (0)

September 25, 2020

ヨウシュヤマゴボウ

毎週火曜日と金曜日は可燃ごみの日。
あちらこちらに咲き終えて散らばっている朝顔の花柄を履き寄せていたらベランダの隅にツマグロヒョウモンの幼虫2匹発見!

Tumaguro0925
そこのすみれはほとんど食い尽くされていた。ルーフガーデンの大きな白スミレの鉢に移してやるとすぐどこかへ。
続いて玄関先のアスパラガスプルモサスや柏葉紫陽花を剪定したりした。あまり元気がないグリーンローズの横にはワサビカラシ菜の芽が沢山出ていた。そして奥になんとヤマゴボウが・・・引き抜くと!
Gobo0925
なんか新鮮で美味しそうな根っこ。
ところがこれはヤマゴボウではなくヨウシュヤマゴボウでヤマゴボウ科の外来種。これは《厚生労働省はヨウシュヤマゴボウの根や実を有毒植物に指定している。出典:産経新聞》 ヨウシュヤマゴボウの毒性として一番強いのが根、次に葉、実は毒性が一番低いということだが、実の中にある種子もかなり毒性があると書かれていた。

私は秋田のヤマゴボウの漬物が大好きなのだけどヤマゴボウの漬物として販売されているものはキク科モリアザミの根の俗称でこれを漬け物にするようだ。

| | Comments (0)

September 22, 2020

国勢調査

図書館から予約資料到着のメールが入ったので返却本を持って出かけた。
帰りに新宿御苑へ。

大芝生にはアキアカネが乱れ飛んでいた

Gyoen0922_01
大木戸門近くの一角には白い彼岸花が満開。

Gyoen0922_03
赤い彼岸花はこれからのようだ。

国勢調査の用紙がポストに入っていた。
インターネットで回答できたのですぐ終了!

| | Comments (0)

August 31, 2020

箱根旅行②

1ヶ月ぶりに友人たちと出会ったので昨夜は話が尽きなかった。

Hakone0831
ゴマダラカミキリ
Hakone0831_01
モンシロチョウ
Hakone0831_02
チャバネセセリ
Hakone0831_03
ダイミョウセセリ。翅を開いてとまることが多い。

一日温泉&ゲーム三昧。

| | Comments (0)

August 19, 2020

スズメバチに注意!

「おはよう体操会」参加。太鼓橋には

Jingu0819
スズメバチ注意の看板が・・・
Jingu0819_01
スズメバチにやられた昆虫かなと思って近寄ると本人だった。まだ動いていた!

体操を終えて帰ろうとしたら宝物館前に救急車がやってきた。どうやらお仲間の一人が熱中症で動けなくなったようだ。

Jingu0819_03
北参道門近くで先日御苑で見た「アカボシゴマダラ」がヤブミョウガの葉に羽根を休めていた。

| | Comments (0)

August 14, 2020

バナナの花

朝、昆虫飼育ケースを覗くと

Tsumaguro0814_01
ツマグロヒョウモンが蛹から出たところだった。
しばらく見守っていたら
Tsumaguro0814
元気よく跳びだした。

今日はいくらか涼しかったので新宿御苑へ

Banaba0814
大温室で赤バナナの花が満開!

午後から中野にも行ったので歩数は10000歩を超えた。

| | Comments (0)

August 11, 2020

ツマグロヒョウモン羽化

朝ツマグロヒョウモンのケースを覗くと2匹を除いて蛹化していた。

Butterfly0810_01
そして1匹は羽化!

Butterfly0810_02
ルーフガーデンのプランターの白スミレの葉にそっと置いたあげた。しばらく羽ばたいていたが跳んで行った。

| | Comments (0)

August 09, 2020

カブトムシのペアリング

7日御苑へ行ったときにナンバンギセルが咲いてますよ!との情報を得た。でもその日は熱中症警戒アラートが出ていたので日本庭園の方まで足を延ばさなかった。

今日は日曜日朝7時から開苑。新宿門のみ開門だった。

Gyoen0809_01
下の池の橋の近くのススキの根元にひっそりと咲いていた。光合成せずにススキの根から栄養をもらう寄生植物らしい。

続いて母と子の森へ。

Gyoen0809
クヌギの根元にカブトムシのペアリングを見た。

| | Comments (0)