February 16, 2020

明治神宮探鳥会

朝食後窓から外を眺めると雨がパラパラと落ちていた。今日は探鳥会はお休みかな?と思いつつ待ち合わせ場所の明治神宮北参道門に行ってみるとリーダーたち7・8人が待っていてくれた。台風などの自然災害や電車の事故などによる遅延がない限り探鳥会は決行するとのことだった。
いつもより参加者は少なかったのでその分「濃厚接触」?してバードウォッチャー初心者の色々な疑問を伺うことが出来た。
今日出会った鳥たちの内一番印象的だったのはカワラヒナ。

全長13.5cm。全身黄色味のある褐色で、尾は魚尾型。褐色の鳥に見えるが、飛翔時の翼の黄色帯は鮮やかでよく目立つ。

Bird0216
宝物館前の芝生でエサをついばんでいた。
Bird0216_01
5分くらいすると合図があるのか一斉に飛び立ち、
Bird0216_03
エノキの木のてっぺんへ・・・
Bird0216_06
キジバトも今日はたくさん見ることが出来た。雨で猛禽がいないからかもしれないとのことだった。
Bird0216_08
アオジが御苑の植え込みの中で雨宿り?
Rosetta0216
ロゼット型のタンポポ。気温が高いのでこれが起き上がってくるのも間近い。

| | Comments (0)

January 19, 2020

明治神宮探鳥会

昨日とは打って変わって快晴の東京。風もなく穏やかな日和だった。今日の明治神宮探鳥会は100人を超える賑やかな会だった。

Birds0119
北池にはキンクロハジロ、マガモ、カイツブリ。
Birds0119_01
夫婦揃ってエサ探しする姿がかわいい。
Birds0119_05
宝物館前の池にはカワセミ。
Birds0119_02
シロハラ。
Birds0119_04
サザンカの蜜を吸いに来たメジロ。
Birds0119_09
御苑の池のキセキレイ。四阿で「トリアワセ」今日は27種類を数えた。

| | Comments (0)

December 18, 2019

オシドリ@新宿御苑

今日は10時半から四谷地域センターで「ストレッチ教室」

9時半過ぎ御苑上の池に行った。橋の上にカメラマンは2・3人いたが池にオシドリはいなかった。今日はお休みかな?と思ったが教室を終えて一時近くにまた行ってみた。

Oshidori1218_03

Oshidori1218_02


Oshidori1218_01

Oshidori1218
なんと池の奥で声を上げながら楽し気に遊んでいた。

| | Comments (0)

July 22, 2019

明治神宮探鳥会

昨日朝8時半から行われた明治神宮探鳥会。リーダーの挨拶に始まり2班に分かれて始まった。自然観察も取り入れてくださるので興味深い。


Birdwatching_09

神宮の森に今盛んに鳴いているのはニイニイゼミ。抜け殻は何故かいつも泥だらけ!


Birdwatching

「イイギリ」の幹に入る横線は1年間に成長する長さだとのこと!年輪だけでなくはっきり目に見える成長具合だ。


Birdwatching_01

今年は湿度が高いのでキノコも沢山見た。これは枯れ葉に生育するオチバタケ。


Birdwatching_03

シオカラトンボとショウジョウトンボ。


Birdwatching_08

カブトムシも・・・


Birdwatching_07


11時半過ぎ菖蒲園の四阿近く参加者が集まり「鳥合わせ 」をしていたら目の前にシジュウカラがやってきた!

| | Comments (0)

May 15, 2019

ゴイサギとカワセミと猫

四谷地域センターの「ストレッチ教室」の帰り御苑へ。
Birds_000ゴイサギが1羽遊んでいた。
Birds_001何か見つけたらしく池の中を歩き始めた。
Birds_002カワセミが飛んできた。
Birds_003ところが先日も見かけた三毛猫が!
Birds_004カワセミが飛んでいきゴイサギ残念そう。

今日の川柳

「夫源病 忘れ女子会 盛り上がる」

「貯めこんだ 香水 すでに香り失せ」

「夫不在 人生急に 忙しい」

| | Comments (0)

January 20, 2019

日本野鳥の会:明治神宮探鳥会

8時15分頃北参道門に着くと既に20人くらいのウォッチャーが集合していた。

受付を済ませてから先生に先日箱根芦ノ湖畔で見たお腹の赤い鳥の写真を見せ「アカハラ」でしょうか?と尋ねると「イソヒヨドリ」とのことだった。

Hakone_05

それも比較的珍しいオスであると教えていただいた。メスは茶色っぽいらしい。普通は磯にいるが最近は山奥にも出没しているらしい。

Birdwatching_02

Birdwatching_01

明治神宮は樹木の隙間なく木が成長しているが去年の台風であちらこちらで大きな木が倒れている。上の写真は以前は大きな木があったところにぽっかり空間が…この空間をギャップと言うとのこと!

Birdwatching_03

さて鳥は北の池でアオサギ。

Birdwatching_05

これは?

Birdwatching_08

コゲラ

Birdwatching_09

シジュウカラ

Birdwatching_11

Birdwatching_10

西御門から本殿へお詣りして御苑へ入った。

Birdwatching_16

池は水が少なく少しく凍っていた。

Birdwatching_07_01

御苑ではヤマゲラ。

Birdwatching_17

東屋裏の広場でまとめ。今日は22種の鳥を観察したと報告された。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 02, 2019

諏訪湖の鳥たち

Kさんさんと日帰りバスツアーに参加。朝6時45分新宿コクーンタワー前集合。バスの席は一番前だった。どうやら申し込みが一番だったらしい。

まず諏訪湖へ行き鳥たちを観察。

Birds_02

ひなたぼっこの鴨たち。

Birds

こちらは雪の上で滑って遊んでいた。

Birds_01

D51に乗るのかな?

Birds_03

と思ったら飛んで行ってしまった。

Birds_04

Birds_06

白鳥が2羽シベリアから・・・

Birds_07

今年は湖面が少しも凍っていないようで御神渡りはまだ見られなかった!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 18, 2018

日本野鳥の会@明治神宮

朝八時半明治神宮北参道鳥居前集合。

Meijijingu_1

目の前に弓を持った方が歩いていた。今日は何か行事があるのかもしれない。

朝方火事があったということでパトカーが駐車し沢山の警官が・・・

色々な鳥の声がするけれど私は良く分からない。

Meijijingu_4

この木の左手の杭の上にいたカワセミだけは目視で確認。

アオジという鳥はカメラで撮ったもので確認。

Meijijingu_2

Meijijingu_3

ムクの実だそうだ。

Meijijingu_5

こちらはケヤキの実。初めて知った。

Meijijingu_9

植物に詳しい方も多くお話を聞くのが楽しい。

お仲間の一人の女性は手乗りリスを飼っていてクヌギのドングリの中から出てくるシギゾウムシの幼虫を集め冷凍しておいて餌としてあげているというビックリするようなお話も聞いた。

明治神宮本殿を横切り菖蒲田に入った。9月の探鳥会の時菖蒲田で見たキノコについてKさんに聞くと

Birdwatching_2

オリーブサカズキタケだとキノコの本を示しながら教えてくださった。

菖蒲田東屋近くで今日の反省会。90名近く参加と報告された。そして17種類の鳥を観察したそうだ!私が実際に見たのは鴨、アオジ、カワセミ、ハシブトカラス、スズメ、鳩位だった。

Meijijingu_11_2

Meijijingu_6

時節柄七五三のお祝いで参拝する家族も多かった。

秋空のもと気持ちよく1万歩を歩くことが出来た。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 23, 2018

探鳥会@葛西臨海公園

先週の日曜日に続いて2度目の日本野鳥の会東京支部の探鳥会に参加した。

Kasai_2

今日は葛西臨海公園10時集合。参加者は100名くらい。5・6人のリーダーが紹介された。

Kasai_11

公園の隣には2020年東京オリンピンクのカヌー・カヤック会場が建設中。

Kasai_1_01

京葉線からも見えるこの大観覧車は案内してくださった方が当初の方向を鳥の飛び方を考えて今の方向に決められたと話してくださった。

葛西渚橋を渡ると右手に葛西海浜公園となり西なぎさと東なぎさに分かれていた。

Kasai_9_2

Kasai_6

西なぎさは砂浜に入ることの制限はなく親子連れが貝拾いを楽しんだり犬の散歩をする人も。

Kasai_7

東なぎさは立ち入り禁止で鳥の楽園となっていた。

Kasai_8

初心者には鳥の姿がとらえられず高倍率の双眼鏡で見せていただいた。ダイシャクサギ、アオアシサギ、オバシキ確認。

Kasai_10

12時、海の景色を眺めながらお弁当。

12時半からまた池の方向へ。思いのほか気温が高くちょっとダウン気味だったので列から離れた。

ところが鳥類園で水分補給したらまた元気に!

道の両側に設けられた「観察窓」から鳥を楽しんだ。

Kasai_3

Kasai_4

Kasai_5

Kasai_1

一時間予定より早く3時帰宅。

今日見た鳥:オオタカ・ダイサギ・ダイシャクシギ・アオアシシギ・オバシキ・ユリカモメ・ミサゴ・シジュウカラ・キジバト・チュウサギ・アオサギ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 16, 2018

バードウォッチング@明治神宮

朝8時30分明治神宮北参道門集合。主催は日本野鳥の会東京支部。

60人を超える参加者だった。初めて参加したのは私を含めて10名足らず。

Birdwatching_18

鳥はなかなか見当たらず歩道上の落とし物の説明から始まった。白いのは尿酸だということだった。

Birdwatching_16

次の説明は木の根元に落ちていたというシュロでできた繊細な巣。作り主はメジロらしい。2年生が興味深げにのぞきこんでいた。

森の中のキノコの話や木や野草の説明もしてくださった。

北池付近には色々なものが見られた。

Birdwatching_15

ミシシツピーウミガメ

Birdwatching_12

イシガメ

Birdwatching_11

カワセミ発見!♀とのこと。明治神宮での探鳥会としては久しぶりだそうだ。

Birdwatching_13

このエゴノキにはヤマガラが実を取りに行ったり来たりしていた。

Birdwatching_9

北池の奥ではコゲラが池の上を行き来し

サンコウチョウは水の中にジャンプして餌を取っていた。

Birdwatching_10

アキアカネが羽根を休めていた。西日本でペレット状のネオニコチロイド系の農薬を使い始めてからアキアカネが激減したという話は衝撃的だった。

オオヤマトンボ、ウスバキトンボも芝生で乱舞。

Birdwatching_6

彼岸花が一輪。誰かが埋めたのだろうか?

Birdwatching_5

明治神宮は友引の今日結婚式が沢山あるそうだ。

菖蒲田へも!

Birdwatching_2

透明で美しいキノコ。

オオタカが上空を飛ぶのも見ることができた。

最後に東屋近くで観察したもののおさらい。14の鳥を観察したそうだ。

私は分からないままにバードウォッチング会に参加したが楽しかった。11時半解散。

| | Comments (0) | TrackBack (0)