クラフト

January 19, 2019

第36回茨城県伝統工芸品展

2019/01/12 NHK総合 【おはよう日本】の<土曜すてき旅>で茨城・奥久慈地方の西の内紙と呼ばれる和紙について紹介されていた。東京・青山スパイラルガーデンで開かれる「茨城県伝統工芸品展」に紙を使ったグッズが出展されるということだったので今日は散歩方々出かけた。

Ibaraki_05

西の内和紙で作られたものはあまり展示されていなかったが茨城の伝統工芸品を現在から未来へとつなぐプロジェクトと紹介されていた。

Ibaraki_02

Ibaraki_04

ミック・イタヤ氏が中心になって「美しい未来」をテーマに陶器、漆の器、ジュエリーを入れる小箪笥、桐下駄、マユ工芸、お雛様と色々な作品を楽しんだ。。

Ibaraki_03

Ibaraki_2

ミック・イタヤ氏が作られた茨城クラフアートのフォントも面白く見入った。

今日は風もなく暖かい一日だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 17, 2019

続 ピンクッション

最近はまっているピンクッション作り。ふと昔遊んだお手玉で作ったらどうかしら?とやってみた。

Tedama_2

ところが最初4.5cmX9cmの長方形二枚で作ってみたが結構大きい。次に4cmX8cmの長方形でやってみたが小さすぎ・・・それにビスコーニュより縫い方が難しいので二つでギブアップ。

やはり正方形型が作りやすく可愛い。ただコーヒーカスがなくなってしまったので中身は綿。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 11, 2019

ビスコーニュ

バス停で10分待ってもバスが来ず徒歩で中央図書館へ。

「ビスコーニュ」の作り方の本を探したが見つからず「貝の図鑑」を眺めた。

暖かかったので帰りも徒歩で・・・

インターネット検索してみたら「ビスコーニュ」ピンクッションの作り方が出ていた。クロスステッチは苦手なので布を使った作り方を参考に午後から取り組んだ。

まず10cm四方に切って試作。ちょっと大きいのでトランプ柄の余り布を7cm四方に切り作ってみた。しかし7cm四方は入れ口が小さいのでコーヒーカスが入れづらかった。

Pin_02

「ビスコーニュ」はフランス語「いびつな」という意味だということを初めて知った。でも本来のビスコーニュは布地に縁にもクロスステッチするのでいびつどころか形が面白く出てくる。

でも布地だと形がはっきりしないのが残念。ただ色々な柄を楽しむことが出来るのが良い。

夜は高田馬場BCで今年初の「金ブリ」。「今年もよろしくお願いします。」と草場さんにご挨拶したら「2月5日が元旦です。」とのこと。月の満ち欠けを基準にした旧暦を使っているのだったっけ!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 10, 2019

ネックウォーマー

船橋へ。今日のIMPは午前のみだった。

お昼はYさんとイタリアンランチ。ピッツアが熱々で美味!!

船橋ダイソーへビスコーニュキットを買いに行ったがブルー系が売り切れ。

Neckwarmer

帰宅後裁断だけしてあったキティーネックウォーマーを仕上げた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 27, 2018

ピンクッション

15日新宿でお会いしたMさんがピンクッションを作っているとおっしゃってスマホの中の写真を見せてくださった。

帰って私が使っているピンクッションを見てみると中身は綿の様で針を抜き差し見てみると錆が出ているのもあった。

そのうち作ろうと思っていたが今日台所の整理をしていたらフォションの小さな紅茶缶を発見!私はどちらかというとコーヒーより紅茶の方が好き。缶がドンドン増える。緑茶を買ってきても紅茶の空き缶に入れて裏に名前を書いたラベルを貼るほど。

小さなフォションの紅茶缶は大分前にOさんからいただいたクリスマスプレゼントの箱に入っていたもの!クリスマスプレゼントなんか滅多にいただかないので紅茶がなくなってもその箱に入れてあった。

中に入れるものは綿よりもコーヒーカスがいいとあった!そういえば下駄箱にコーヒーの香りがするというコーヒーカスを入れた香袋があったっけ!途端に気分が乗らない大掃除を切り上げ手仕事を・・・

Pincushon_2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 20, 2018

来年は象年?カバ年?

午前10時半から「歩き方教室」今日は風もなく暖かかった。インストラクターは半袖!

相変わらず体幹がぶれてしまう。家の中で壁に手を添えながら足を上げる運動をするようにと言われる。普段歩くのもただ歩数を稼ぐだけじゃなくてできるだけ大股で早足で歩くようにと指導された。

新宿で木工用ボンドや刷毛を買い午後は張り子のウリ坊作りに取り掛かった。ところが意外と難しい。3匹作ったがなんか象?カバ風になってしまった。

土台に英語とフランス語それにイタリア語の新聞を貼ってみたがそのままの方がウリ坊っぽいかも!

Uribo

一匹に洋服を着せたところで記念写真。

Uribo_01

師匠の家の水仙の中に八重水仙を発見。これもいい香り!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 07, 2018

クリスマスツリー作り

午後から戸塚近隣センターへ。

1時過ぎから松ぼっくりクリスマスツリーをJoker's Clubの皆に作ってもらった。私は不器用とか言いながらも6個上手に仕上げていた。

今日のゲームはニムト、チームプレイそして ウントチュース! (Und Tschuss!)

一斉にカードを出して数の低い人から、場に出されたプレイヤー人数ー1枚のカードを低い順に取って抜けていく。残ったプレイヤーは追加でカードを足していき、同じようにして抜けていくが、最後の1枚(最も得点の高いカード)だけは、足したカードが一番大きい人が勝つ。これを2山繰り返して勝敗を決める。

ウントチュースというのは「それではさようなら!」という意味のドイツ語でプレーヤーがひとりづつそのラウンドから抜けていくことを言っているらしい...面白いゲームだった。

5時半ごろから近くの居酒屋で忘年会。

盛り上がっていたが私は7時少し前に失礼し高田馬場BCへ。今日は「金ブリ」9人参加だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 02, 2018

鮫小紋

H子さんにストールを作るので和布の端切れが欲しいと電話をしたらとレターパックで送ってくれた。

大島、鮫小紋、縮緬と裏布。色と形も様々。

私は着物は成人式と結婚式に着せられたことはあったが自ら着ることはあまりなかった。和服には詳しくなく大島と縮緬は分かったが鮫小紋は?

鮫の皮のように細かい点で円弧形を重ねた模様を表した小紋。江戸時代には裃 (かみしも) に用いられたが、現在は着物に1色染めで用いられることが多い

Koyo

写真左がグレーの鮫小紋。祖母が着ていた着物とのこと!右が黒い縮緬。この二つは柔らかい素材なのですぐ作れたが大島は難しくまだ思案中。

近隣町会の餅つき大会があり参加。豚汁をご馳走になりおもちもいただいた。

夜は8人集まりBARBACOA新宿で久しぶりのシュラスコ会食。クッピン(牛のコブ肉)が美味しかった!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 13, 2018

X'mas Tree

船橋でIMP。午前1敗午後1勝。

Yさんとお茶してからキラキラモールとペンキを買いに船橋ダイソーへ。

夕食後友人達へのX'mas プレゼントのツリーを試作してみた。

Xmastree_1_01_2

土台をどうしようか?そしてモールをどのようにつけるかが課題。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 27, 2018

薔薇の名札

午後から暑気払い用名札の薔薇を折った。以前は福山ローズを折るのが面白かったが最近川崎敏和さんの「1分バラの折り方」をWeb サイトで見つけもっばらこちらに凝っている。

https://www.youtube.com/watch?v=tUpQJYIhkaw

ところがこれが結構難しい。1分では到底折れない・・・

Name_2

ファーストネームを葉っぱに書くつもり!苗字は覚えていると思うがみんなファーストネームをちゃんと覚えてるかな?

終わってから町会のカラオケ会に顔を出した。

皆新しい歌を歌っている.。でも私は最近の歌は知らないのでかなり昔の歌"I left my heart in San Francisco"と"瀬戸の花嫁"を歌った。

大きな声を出すのはストレス解消にGood!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧