写真

December 05, 2019

X'mas Cake

今日は朝からPCとにらめっこ!10月のカナダ旅行と11月のミャンマー旅行のフォトブック作成に取り掛かった!10時過ぎYIさんから電話。今日「X'mas Cake作ったから持っていくね。」とのことだった

Xmascake
なんと折り紙で折られたもの。玄関先に飾りなさいとのことだった。来年は「シニア手仕事教室」で年3回YIさんが講師となって教えてもらう予定。

夜フォトブックは10時近く7冊完成。富士フィルムに発注した。

| | Comments (0)

December 03, 2019

写真の補正

朝、銀行で用事を済ませ靖国通りを歩いていたら写真の師匠からラインが届いた。

Hosei
「写真は見たように補正しなさい。」と・・・
確かに私が撮った写真の上部のコッテージ部分が暗い。補正の仕方を勉強したい!

夜、社教館で行われた「駅前のまちつくりに関する勉強会」に参加。
  ①公園や街路樹に囲まれた環境。
  ②将棋会館・能楽堂・津田塾大学・鳩森八幡神社などの歴史、文化、教育施設の集積。
  ③東京体育館・新国立競技場などのスポーツ施設の集積。  
駅前に商業施設などが少なく賑わいが不足という意見があったようだが住民としては静かで落ち着いた住宅地としての環境は良いのではと思った。

| | Comments (0)

November 30, 2019

写真のフレーム

撮った写真をプリントアウトして感じるのはフレームの事。フレームを付けるのと付けないのとではインパクトが異なる。

以前写真クラブに属していた時に2L版写真のフレームの付け方を教えていただいた。旅行会社のツアコンダクターのYMさんから月曜日にミャンマー旅行の写真を各自A4写真を持参するようにとメールが来たので師匠に今一度教示を受けた。
A4_01 試行錯誤の末四隅に余白が出ることなくプリントアウト完成!さてどれを持っていったらいいものやら・・・

| | Comments (0)

November 29, 2019

「天使にラブソングを」

TNさんと久しぶりにお会いした。私が撮ってきたミャンマー写真15枚を見せるとこういう風に編集したら!というアドバイスを色々いただいた。

午後はヒカリエ11階の東急オーブに「天使にラブソングを」見に行った。破天荒な黒人クラブ歌手を演じる森公美子さんの迫力ある演技と歌にすっかりのめりこんだ。

Dhammayangyi_02_20191129224001

帰宅後写真の編集に取り掛かったがなかなか難しく今日完成したのは一枚のみ!

| | Comments (0)

November 07, 2019

ミャンマー撮影旅行:バガン・夕景撮影

NyangLat Phat Pond Hill(ニャウンラペッコゥン)(菩提樹とお茶の葉の丘)で夕景撮影。

Evening07_11_01

Nyaunglaphat_01

| | Comments (0)

October 05, 2019

墨田川川歩き

食事の後アサヒビール本社横を抜け隅田川沿いを歩いた。吾妻橋を渡り浅草。
Asakusa_10浅草エキミセと呼ばれる「松屋」の建物も夜見ると雰囲気がある。Asakusa_13


Asakusa_17
今日もジャズなし!
Asakusa_11

Asakusa_12
あの有名なオレオレ サギ?
Asakusa_14
両国まで歩き総武線乗車。

| | Comments (0)

東京スカイツリー

Oさんが前売り券を購入してくださっていたのでスムーズに入場。下層フロアからまず天望デッキへ。シャトル内部は<秋>秋の空というテーマで装飾されていた。50秒乗り地上300mへAsakusa_09隅田川にかかる厩橋を見下ろす。陽がドンドン落ち始めた。天望デッキからさらに150mシャトルに乗った。正面と天井がシースルー。Asakusa窓ガラスにスヌーピーとウッドストックが!Asakusa_08Asakusa_07新宿方向。富士山は残念ながら見ることはできなかった。Jazz_04_20191006093301Jazz_07_201910060933011時間余りデッキで東京の夕景を楽しんだ。

| | Comments (0)

すみだ水族館

浅草線「本所吾妻橋」下車。ブラブラと歩く。業平橋から下を見ると大横河親水公園とネームプレートがあった。
Jazz_04観光客がこの東京スカイツリーを見ながら自撮りしていた。真ん中の線は中央に自分を置くためらしい。

Jazz_07
今日もレンタルのカートを楽しむ外国人が多い。この女性の右腕には「日本には夢が溢れてる」と!
Asakusa_01
歩くこと15分。到着。2時半6人ですみだ水族館へ。
Asakusa_03

Asakusa_05

Asakusa_04

Asakusa_06
好天なので今日の「カードゲーム講座」はお休み。

| | Comments (0)

September 19, 2019

蔵前から両国へ

Oさんがインスタグラムにアップした一枚の写真に魅せられた。BGMにジャズが似合うとコメントされたその場所に是非行ってみたいと思った。今日は久しぶりにいいお天気。絶好のチャンスと思いラインで場所を確かめると駅で待っているとの嬉しいお返事。
ライトアップされるまで近くのコーヒーショップでコーヒーを買い墨田川を眺めながら写真談義。Umayabridge_01いよいよライトアップが始まった。Umayabridge_06残念ながら雲が厚く私のショットからジャズは聞こえてこない。

Umayabridge_02
Umayabridge_03
蔵前橋を眺めながらISO感度を変えることで川の波の写り方の違いを教えていただいた。
Umayabridge_04

安田庭園でもパチリ。

Umayabridge_05

本場所開催中の国技館前を通り抜け両国駅へ。構内には本物の大きさとおなじという土俵があった。大きかった!

| | Comments (0)

August 30, 2019

野生の瞬間 

恵比寿駅東口下車。

Ebisu1
ガーデンウォークを4-5分行くと恵比寿ガーデンプレイスへ。
Ebisu01

東京都写真美術館で嶋田忠さんの写真展「野生の瞬間」を30日見てきた。
海外で撮られた色鮮やかな鳥の写真もあったが私はやはり日本の風土に生きる鳥を撮ったものがいいなぁと思った。北海道で撮られた顔が白く長い尾黒いシマエナガが可愛い。野生の鳥の生態や行動を熟知してその中から自分の思うところの瞬間を胸をときめかせて撮影しているその醍醐味が見ている私に伝わって来るような写真展だった。


今日は午後から国立能楽堂で公開講座受講。大衆芸能である歌舞伎・狂言・落語・講談に登場する博奕の話。講師は落語作家の小佐田定雄氏。博奕の起源は「日本書記」に天武天皇が西暦685年に「大安殿(おおあんどの)におわしまして、大卿(おおきみ)たちを殿の前に召して博偽(はくぎ)せしむ」との記述があるとのこと。博というのはさいころを振るということらしい。
江戸時代に入るとサイコロや独楽博奕、花札を使った賭博が盛んになり現在でも大衆芸能で賭博をしているシーンをモニターに写しだして見せてくださった。

| | Comments (0)

より以前の記事一覧