趣味

June 16, 2019

明治神宮探鳥会

昨夜の雨がからりと上がり、朝8時過ぎに集合場所の明治神宮北参道門へ。
Meijishrine_02_1

私のすぐ前には弓矢を持った女性が足早に弓道場へ向かっていた。


8時半リーダーが「鳥を見るだけでなく鳥以外の生き物にも目を向けて観察を楽しみましょう。」との開始宣言。

Meijishrine_05_1
池の土手でスッポンが産卵中だった!
Meijishrine_08

仲良くしている蜂さん?

Meijishrine_12_1

これはアオスジアゲハがさっき産卵していったとお仲間が教えてくれた。

Meijishrine_09_1

ニホンヤモリ

Meijishrine_13_1

その子供たち!

Meijishrine_04

鳥の鳴き声はたくさん聞いたが鳥の姿を見たのはキジバトだけだった!

| | Comments (0)

June 15, 2019

「美術コレクションで遊ぼう」

区報でシブヤ大学が企画・運営する教室の案内を見て申し込んだら運よく当選!今日は午後から「美術コレクションで遊ぼう」という講座に参加した。

☆シンボルで遊ぼう。
まず様々なシンボルの描き方を「驚異の部屋」というカードのゲームで学んだ。
Collectionこの講座の山中先生が作られた「驚異の部屋」というゲームを使って中世の西洋絵画に描かれた宗教的なシンボルを探し当て、自分の部屋に蒐集してゆくパズルゲーム。「絵画をじっくり観る」という行為がゲームプレイの肝となっている。

☆絵の中のシンボルの紹介
リンゴ・ユリ・歯・目
☆次の問題は?

Collection_01

問題が一枚の紙に書かれていてそれを自分が解釈したようにA4の用紙に描く。私は蜂と思って拙い絵を描いたが答えは「イナゴ」だった。

☆もう一枚の問題も難しかった。

Collection_03

答えはフェルメールの「天秤を持つ女」みんなそれぞれの発想よろしく描いたが・・・
美術館の絵とゲームを組み合わせた面白い講座だった。

 

| | Comments (0)

June 04, 2019

カードゲーム講座

6月の赤桐先生のカードゲーム講座は
①カイエン(Cayenne)これはフランス領ギアナの首都の名前だそうだ。
ブリッジのように向かい合った二人がパートナー。
カードは一枚づつ13枚配る。
そのあと別のトランプをカットし一枚表向けたカードのスートをカイエンと呼びスートの得点の順位が変わるという不思議なルール。そのあとディーラーが切り札を決めカードトリッキングゲームとなる。
②チャイニーズ・ホイスト(Chinese Whist)19世紀のホイストの派生ゲーム。2人~4人
4人の場合は向かい合った二人がパートナー。
6枚のカードをまず裏向き次に6枚のカードを表向きに置く。残りの1枚は手の内。
カードトリッキングゲームで二人で7トリック取ったチームは6トリックを超える1トリックごとに1点を得点する。
チャイニーズ・ホイストの方が私好みだった。


 

| | Comments (0)

May 05, 2019

カードゲーム講座

昨日の夜は高田馬場BCで赤桐先生のカードゲーム講座だった。

➀フィネス(Finesse)

 ペア戦。通常のトランプに各スートのK、Q、Jが2枚づつあるので総数64。13枚づつ配り各自の前に表替えして3枚づつ置く。最初に置かれたカードが切り札となる。13トリックで手札がなくなってプレイ終了!得点が難解。

➁リヴォリューション(Revolution)

 Mitchの改良版だそうだが私はMitchの方が面白いと思った。

➂ピクルス(Pickle)

 52枚のカードにジョーカーを2枚くわえる。

 ビッドをしていわゆるカードトリッキングゲームだがカードの点数による得点が加算される。

私は➀と➁は今一つだったが③はテーブルで優勝した。

ブリッジ以外のカードトリッキングゲームが面白い。
Circle子供の日の今日の夕食は家族揃って新宿で・・・珍しいマルバヒイラギの花が咲いていた。

| | Comments (0)

April 21, 2019

明治神宮探鳥会

今日も探鳥会には沢山の人が集まった。リーダーがまず見せてくれたのはウラシマソウ。苞の中から伸びたものを浦島太郎が釣り糸を垂れた姿に見立て名前が付けられたようだ。Meijishrine_000

北参道門のすぐ近くのケヤキの木の下にひっそり咲いていた。今は落ち葉が一番多い季節とのこと!晩秋だと思っていたが・・・落ち葉を踏みしめて北池へ。北池にはまた水がなかった。Meijishrine_00 宝物館前の芝生はまるでタンポポの庭。タンポポの種類を色々と講義していただく。Meijishrine_01 子供のバッタがいた。Meijishrine_02

シロバナタンポポも! 

Meijishrine_06

久しぶりに蟻地獄を観察した
Meijishrine_07これは何の巣だったかしら?Meijishrine_13ヒヨドリ? Meijishrine_12これは?


Meijishrine_15
「鳥合わせ」近くで満開の「ウワズミザクラ」

相変わらず鳥よりも動かない物に興味を持ってしまう半日だった。

| | Comments (0)

April 20, 2019

牛乳パックで・・・

区の作品展に出すために会員に作ってもらうサンプルをいくつか作った。

Milk

薄い布を貼ったものは乾いたら下地が透けてしまった。

夕方以前参加していた写真クラブの方にお誘いを受けて御苑へ。
Milk_01

Milk_02

面白いレンズを貸していただいた。

夜は高田馬場BCで行われた中会“WIZARD”へ。10位だった。

| | Comments (0)

April 17, 2019

リボンフラワー

「ストレッチ教室」終了後教室の窓から御苑を眺めるといい雰囲気!Sakura_3

Sakura_03_2
「一葉」は既に盛りを過ぎていた。 

Sakura_01_2

「関山」が丸くかわいく咲いてきた。

Sakura_02_2

御衣黄も赤身を帯びてきた。

Ribbonflower

午後は社教館で行われている「はつらつ講座」に参加。4月はリボンフラワー。

| | Comments (0)

April 16, 2019

チューリップとネモフィラ

朝ノートルダムが燃えているニュースにはびっくりした。ファサードのステンドグラスはもうなくなってしまったのかしらん?Dame 今日の春日BCでのイーブンチャンスに着て行った服。でも誰も気付いてくれなかった。Hibiyapark試合終わって三田線で日比谷へ。日比谷公園のチューリップとネモフィラが素晴らしかった。6時から日生劇場でミュージカル「笑う男」を鑑賞。

| | Comments (0)

March 17, 2019

明治神宮探鳥会

4時起きでザ・プレーヤーズチャンピオンシップを観戦。今年から5月から3月へと変更された。場所はフロリダのTPCソーグラス。17番の池の中のグリーンが面白い。昨日はタイガーが2度池に入れたらしいが残念ながらそのシーンは見ることが出来なかった。

8時半には明治神宮探鳥会へ。

Birdwatching

参道を特製ほうきで掃いていた。これは落ち葉をかき集めるものだとリーダーが教えてくれた。

Birdwatching_03

先月の北池は水がなかったが今日は先日来の雨でかなり復活していた。

Birdwatching_05

エナガ

Birdwatching_07

ヒヨドリが落ちた栴檀の実をついばんでいた。

Birdwatching_11

シジューカラ

Birdwatching_10

御苑の南池にはエメラルド色の目をしたカワウ

Karasu01

ハシブトガラスが枝を折り

Karasu02

クスノキに巣をつくっていた。材料としては枝のほかにワイヤー製のものも見えた。

春の花も咲き進んでいた。

Flower01

白花タンポポ

Flower02

アマナ

Flower03

カタクリ

そのほか昆虫やトカゲなども観察できた。

探鳥会は単に鳥を探しに行くことだけでなく自然を楽しみ自然を大切に思う人達が集う場所であると思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 06, 2019

貝殻の整理

1月19日に西表貝殻館館長のYさんが送ってくださった貝殻の名前を図書館で借りた色々な図鑑で調べた。まるで難解なクイズを解いている様だった。

ほぼ名付けた?段階でYさんに添付メールを送ると31個中正解20個不正解11個で60点!!

Yokogawa_04

透明なアクリルのケースに木の六分割された木ワクを入れそこに貝殻を入れたら標本ケースらしく仕上がった。スタッキングできるのでなかなか良い。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧