趣味

October 06, 2017

十五夜

今日は金ブリの日なので栗餡のお団子を持っていった。

Dango_001

K先生が「今日は十五夜だね!」確か熱海で見た月は中秋の名月だったけどあの月は満月ではなかったらしい。今日はあいにくの雨模様で月を見ることはかなわなかったけど・・・

10時半ごろ高田馬場で山の手内回り電車に乗り新宿で降りた。ふと電車を見ると新型車両だった!

Train_01

Train

ホーム上のJRの方に聞くと「最近は結構走ってますよ!」と。

次の電車も新型車両!!!最後尾車両の行き先表示のところに季節の花が入っていることだという。私は確認できなかったが今の電車はすすきでしたね。とのことだった。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 05, 2017

UNO(ウノ)

6人で「UNO」(ウノ)を遊ぶ。

ウノはルールが色々あるようた。今日の点数計算は「WILD CARD」と「DRAW 4」カードが最後に残った時は1枚に付きー50となった。有利なカードであるだけに最後まで持っていると痛いことになる。

私は攻め方が分からず今回は最下位。

Box_2

"Bakery & Table"ラスカ熱海店 で立方体のデニッシュに根菜とベーコンが程よく入っている「箱ね」をゲット。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 02, 2017

六し

香港から百子さんが来ているというので今日はイタリアンの夕食をご一緒した。昨年8月バンコックでお世話になって以来約1年ぶりの再会。話が弾み気が付いたら7時を回っていた。

夕食後4人で大久保の「ごいた東京支部例会」に参加。

今日も20人を超える人が集まり賑やかだった。

10時を回りもう一回。パートナーは「メェ~さん」。なんか旗色悪いなぁと思っていたら最後私が「六し」を引き逆転してゲームが終わった。こういうことがあるからゲームは面白い。

Goita_2

ごいたで手の8枚のうち6枚が「し」(将棋で言えば歩)を引き当てると残り2枚の内の強い方の駒の点数が入る。今日は隣の卓では十「し」(ペアの二人が5枚づつ「し」も引くこと。この場合、点数は200点)まで出るという大荒れの日だったようだ。

4勝2敗だった。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 07, 2017

ゲーム依存

自分がゲーム好きであることを自覚していたがインターネット依存者の脳内で覚醒剤依存者と変わらない神経ネットワークの乱れを書いているのが

岡田尊司著「脳内汚染からの脱出」
岡田尊司著「インターネットゲーム依存症」

インターネットゲームを「現代の阿片」と書かれていた。

スマホに依存するケースが電車の車内でも見られるが男性はオンラインゲームや動画の依存が多く女性はSNSやソーシャルゲームに依存する人が多いらしい。

確かに自分自身を顧みればスマホやパソコンのゲームはすき間時間を埋める暇つぶしに過ぎず負けるとそれっきり!

問題になっているのは最近の子供たちがスマホやパソコンでインターネットを使いこなしより過激な内容を持つオンラインゲームやゲームサイトにのめり込むようになっていることだという。クオリティが高いゲームはそれなりに一つの壮大な「世界」であり複雑な仕組みを持つらしい。楽しむためには技術・経験・時間を必要とする。

どちらかというとアナログゲーム好きな私には敷居が高い。

オフラインのゲームがコカインや覚醒剤だとするとオンラインのゲームはヘロインやモルヒネとも・・・

コントロールが困難になり重度の依存に陥るオンラインゲーム!依存が重度になると「後遺症」の問題にもなるという。国内推定患者数4~500万人への対策は?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 05, 2017

New ごいてん

昨夜「ごいた東京支部例会」に行った時Nさんから無地の将棋駒に文字を入れてくださったものをいただいた。

墨ではにじんでだめだったそうでペンキで書いてくださったとうかがった。

Goiten_01_2

早速作ってみた。

一つは5月に「世界バラとガーデニングショウ」に行った時あるブースで古い茶色いソロバン玉(1ヶ10円?)を売っていたので30個購入。アンティーク感を生かそうかとも思ったがやはり金と銀でスプレーした。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 02, 2017

カードゲーム講座

7時から赤桐先生のカードゲーム講座に出席した。16名参加。

今日のレッスンはカードゲームならぬダブル・シックスのドミノ牌を使ったゲーム。ドミノの奥の深さを知った。

①ファイブ&スリー 2人~4人で遊ぶ。4人の時は5枚。山はない。向かい合った2人がパートナーになることもできる。普通のドミノとちがったところは列の両端の目の合計が5or3の倍数になったら得点すること。15の場合は3+5=8 

②ダブル・ドロー 8からプレー人数を引いた枚数が手札。ドミノの列の両側に1枚づつつなげる。なければ山から引く。

③ブラフィング これはドミノをその数字を言いながら裏向きに置いていく。

④ピック・アップ ダブルがプレイされたら直前にプレーしたプレーヤーがその目と同じ目を含むドミノのすべてを取り手札に加える。

⑤キャッスル・ロック

⑥クロック

⑦ウォーキング

⑧リクエスト

全てプレイしたが①のファイブ&スリーが一番面白かった。いつものドミノをワンランクアップさせたようなゲームだった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 11, 2017

ゲームパーティー

マゴマゴ君が我が家でゲームパーティをしたいと言ってきた。

10時頃同級生がゲーム機をリュックに入れてやってきた。E君が持ってきたのは今流行の「任天堂スィッチ」。

マゴマゴ君は彼はハワイで売っていたそれを買ってもらえず昭和時代の任天堂ファミリーコンピューターを持ってきた。

二人でそれぞれ得意のゲームをしばし遊んでいた。でも一つのゲーム機で二人で競うというようなことはせずにいたのが今風なのかなぁと思った。

かたわら私は「文藝春秋」を読んだ。久しぶりにじっくり読んだ。一番読みたかった芥川賞受賞作はあまりよく読めなかった。若い頃から国語の読解力がなかったが・・・

興味を持ったのは凸版印刷の広告。ヴァティカンが所蔵する羊皮紙に書かれた文書の250冊の解読について。古代から中世までは羊の皮を薄くのばしたものが紙代わりとして使われており上書きする形で再利用されているらしい。

その高解像度スキャナーを開発した凸版印刷で読み取った文字を時代別に色分け表示し解読しているという。

夢があり素晴らしいと感心した。

Bear


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 15, 2017

四谷リーグ

Hero君を東京体育館のジムに送ってから四谷へ。

今日は一日四谷ブリッジセンターでブリッジ。

午前12..57、午後は11.35で勝利。

56ボードプレイしたので終わったのは5時過ぎ。今日は靖国神社に行かず帰宅した。

Fujimurasaki

曜白朝顔「富士の紫」


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 11, 2017

高田馬場IMP

ペアのTさんがヨーロッパ旅行に出かけたので今日のお相手は初めてのYさん。5分程度打ち合わせして始まった。

24ボードの結果は63:28と大勝。

こういう風に全て気分よく終わればいいのだけれど・・・ゲームは勝ったり負けたりするからいいのだろう。

Black_01

Black

Black_02

ブラックレースフラワーが次から次へと面白く咲いている。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 02, 2017

カードゲーム講座

昨夜は高田馬場BCで赤桐先生の「カードゲーム講座」があった。

昨日のゲームはラミーゲームの1種"Banakil"。ヨルダンやパレスチナでプレイされているのだそうだ。

カード2組にジョーカー2枚を加えた106枚のカードを使用。ジョーカー2枚と各スートの2合計10枚がワイルドカード。

向かい合った2人がパートナー。18枚のカードを持ってシークエンス(同種スートの続き札)とセット(Aが3~4枚or3が3~4枚)を自分の前に出すことができ(メルド)、パートナーのメルドに付けることもできる(レイオフ)

手札がなくなったら勝ちでカードの点数を数える。

Banakil

毎回面白いカードゲームを教えていただいている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧