« 第70回酔庵未来塾 | Main | シュガーパインの松ぼっくり »

January 31, 2021

Max Hardy著「21世紀のツーオーバーワン」

木曜日BBOチーム戦でパートナーだったNNさんとポストモーテムをしていてふとマイナーオープン後の2の代でマイナーレスポンスされた後メジャービッドが何を意味するかを聞いてみた。私は点数に余裕を表す派だと話したらNNさんはハンドの形を表す派とのことだった。その後NNさんはMax Hardyの「21世紀のツーオーバーワン-スタンダード編-」のPDFをクラウドで送ってくださった。昨日は211ページをプリントアウト。

今朝メールを開くと今度は280ページの「21世紀のツーオーバーワン-アドバンスト編-」PDFが届いた。印刷用紙が足りないので取り敢えずハードディスクに保存。ところがプリンターの印刷設定は今まで片面印刷しかしていなかったが両面印刷できることが分かった。そして初めて両面印刷。こんなに簡単だったとは!

Twooverone_01
ブリッジのシステムもメジャーの4枚オープンから始まり5枚メジャーとなり今や5枚メジャー後のツーオーバーワンが一般的だがHardy版を読むのが楽しみ。

Roap
午後から外苑へウォーキング。

|

« 第70回酔庵未来塾 | Main | シュガーパインの松ぼっくり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 第70回酔庵未来塾 | Main | シュガーパインの松ぼっくり »