« アスパラガス スプレンゲリー | Main | びほあ あふた »

October 05, 2020

エビガラスズメ

朝いつものようにベランダの朝顔の花柄を掃除していると黒い●●が沢山落ちていた。上を見ると10㎝近い蛾の幼虫と思われるものが朝顔の茎に一匹見つけた。

Moth1005
ググるとどうやらこの蛾はエビガラスズメで「スズメガ」という蛾の一種のようだ。まず決め手になったのは朝顔、昼顔、夕顔の葉を食するということ。スズメガの幼虫は毛はなく毒性もなく幼虫期間から蛹になって、そこからは種類によって羽化までに2週間〜数か月かかるものもあり蛹で越冬とあった。

また興味深かったのはエビガラスズメの幼虫はとても栄養価に富んでいて、将来的な食糧危機から注目されていたり、家畜の飼料にも利用され中国の江蘇省などでは食用として養殖されて販売されおり、炒めたり焼いたりして食べたり、筋肉をすりつぶして肉団子にもするそうだ。

Senior1005
今日の「シニア手仕事教室」は葡萄。

|

« アスパラガス スプレンゲリー | Main | びほあ あふた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« アスパラガス スプレンゲリー | Main | びほあ あふた »