« 愛の不時着 | Main | 箱根旅行② »

September 27, 2020

箱根旅行①:彫刻の森美術館

今日から恒例の月末箱根旅行。朝起きたらいいお天気なので10時20分のスーパーはこね9号で箱根湯本へ。登山電車に乗りかえ箱根彫刻の森美術館へ。日曜日とあってかなりの人出だった。

Sculpture0927

Chokoku0928
まず今一番興味のある岡本太郎の「樹人」を眺めた。
Chokoku0928_01
続いてピカソ館。建物の裏手の箱根の山に霧がたっていた。
Chokoku0928_06
「密着」アントニー・ゴームリーの作品。大地に伏せて手足を広げている人間はゴームリー自身から型取りをしたらしく、鉄を鋳造して作られているそうだ。作品の重さは800kg、作品を動かすと地面が凹んでいるとのこと。
Chokoku0928_07
カール・ミレスの「神の手」をバックに少年たちがポーズを取り写真を撮っていたので許可を得てパチリ。

1時半友人たち4人と合流した。

|

« 愛の不時着 | Main | 箱根旅行② »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 愛の不時着 | Main | 箱根旅行② »