« 箱根旅行③ | Main | BBOチーム戦 »

September 30, 2020

岡本太郎と日本現代美術史:

春原史寛先生の岡本太郎と日本現代美術史講座は「第2回縄文土器はアートなのか?」プロジェクターで写し出しながら話してくださった。
現代日本社会で縄文・土器ブームで展覧会が多く開催されその種の書籍が相次いて刊行されているそうだ。続いて芸術家・岡本太郎が捉えた縄文土器論。彼の著作によると縄文時代の土器は「文様と空間性に注目。非情なアシンメトリーと不協和のバランス」。最後に縄文土器は美術か?の話。そもそも「美術」という概念や言葉は日本においては明治時代に作られたもので日本の美術史は大陸からの仏像に象徴される仏教伝来以降に始まるとされてきたが最近の美術の教科書や美術史の本にアップされるようになってきた。

私は縄文土器は生活に密着して使われてきたものであり美術品ではなく工芸品だと思うが・・・

午後YOTTONのTシャツ作りのお手伝い。

Gold0930
ドラゴンボールゼノバース2のキャラクターをアイロンプリントぺーバーに転写。プリントアウトしたものをTシャツの上に載せアイロンで全体重をかけること20回。YOTTONの好みのTシャツ出来上り!

|

« 箱根旅行③ | Main | BBOチーム戦 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 箱根旅行③ | Main | BBOチーム戦 »