« カブトムシのペアリング | Main | ツマグロヒョウモン羽化 »

August 10, 2020

霧のサンフランシスコ

深夜目覚めた。TVをつけるとサンフランシスコのTPCハウディングパークGCで行われている全米プロゴルフ選手権最終日が始まっていた。壮大なコースを霧が覆う神秘的なコースへ選手たちは次々と出て行った。フェアウェイは狭そうだしグリーンは広くまた高低差があり難しそう・・・。気温も20℃程度で寒そうだ!TVを1時間のオフタイマーにしたものの結局は眠ることなくTV観戦。23才の日系4世コリン・モリカワが―13で優勝。

夕刻少し涼しくなったので御苑へ散歩。

Gyoen0810
チョウとコガネムシがクヌギの樹液を吸っていた。

アカボシゴマダラ(Hestina assimilis)は、チョウ目・タテハチョウ科に属するチョウの一種。東アジアの広域分布種で、斑紋は近縁のゴマダラチョウによく似るが、和名が示す通り、後翅の外縁に鮮やかな赤い斑紋が出現することで区別される。

アゲハチョウかと思ったらタテハチョウ科のアカボシゴマダラだということがわかった。

|

« カブトムシのペアリング | Main | ツマグロヒョウモン羽化 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« カブトムシのペアリング | Main | ツマグロヒョウモン羽化 »