« キノコ | Main | ドミノ と ラミーキューブ »

June 19, 2020

白花ブラシの木

朝ベランダの水まきをしていると通りのビル1階店舗の庭に白い花が咲いている木が見える。

Furnish0619_01

ウェブサイトで検索してみた。
別 名: 白花品種は「マキバブラシノキ(槙葉ブラシの木)」、赤い花のブラシの木は「キンポウジュ(錦宝樹)」、
学 名: Callistemon speciosus(syn. Callistemon glaucus)
渡 来: 明治時代の中期
原 産: 西オーストラリア州の南西部
分類名: フトモモ科 ブラシノキ属
備 考: ブラシの毛のように見えるものは雄しべである。
枝先に穂状花序(柄のない花が花茎に均等につく)を出し、ブラシのような花穂

Whitered
赤花のブラシの木は新宿御苑で見たことがあったが白花は初めて見た。
Dietes0619

Furnish0619_03
この二つの花も珍しい。
Yellopurple
一般名はディエテス・ビコロル(Dietes bicolor)と呼ばれる南アフリカ原産のアヤメ科ディエス属の半耐寒性常緑多年草だそうだ。
Furnish0619_04
ブラジルで良く見たフェイジョアもある。
先日お店の方にお庭の植物の名前について尋ねたが分からないと言われた。このお店はGENERAL FURNISHINGS & CO. というもともとはOnline Shopで食器をはじめとするオリジナルアイテムと国内外を問わず独自の視点でセレクトしたアイテムを展開するインテリアブランドショップ。前庭の珍しい植物の数々は植木屋さんのお好み?らしい。

夕刻 厚生労働省が発行したCOVID-19接触確認通知アプリをスマホにインストール。

|

« キノコ | Main | ドミノ と ラミーキューブ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« キノコ | Main | ドミノ と ラミーキューブ »