« 新宿御苑 | Main | ヘラオオバコ »

June 03, 2020

トックリバチの巣

明治神宮の太鼓橋の手前を左折して右手の奥まったところに神宮の杜 野外彫刻展「天空海闊(てんくうかいかつ)」船井美佐氏のステンレスの作品があった。

Jingu0603
《Paradise/Baundary/SINME》と名付けられ中には馬のようなデザインが見えた。
太鼓橋を渡り芝地には100名近くの人が準備運動中だった。ラジオ体操を含めて20分間 クローバーの白い花が満開の広場で気持ちよく身体を動かした。
Jingu0603_01
目の前には紅葉の若い芽がズラリ
Jingu0603_03
終わってからみんながツバキに蜂の巣があるというので見に行った。トックリバチの様!蜂が出てくるように突っつこうと思ったが止めた。子育て中かもしれない。

8時に帰宅。朝食を済ませ8時半歯科定期健診を受けに歯科クリニックへ。診察台の眼下に高速道路がありその奥は中央線や総武線が行き交っておりその向こうに新宿御苑が見晴らせる。新宿御苑へ行き確認したら桜園地辺りだった。そういえば桜の季節はここから桜が良く見える。

Gyoen0603_01
大好きなユリの木の花は終わりかけだった。

訂正:日本野鳥の会のKリーダーにハチの巣の写真をお見せしたところ「コガタスズメバチ」の巣ではないかとのこと。


|

« 新宿御苑 | Main | ヘラオオバコ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 新宿御苑 | Main | ヘラオオバコ »