« Sun Set Garden | Main | ミャンマー撮影旅行:バガン・夕景撮影 »

November 07, 2019

ミャンマー撮影旅行:バガン・Dhammayangyi Temple

昼食後はDhammayangyi Temple 

バガンで最も大きな寺院。ナラトゥ王(King Narathu、1117年生~1170年没、治世 1167年~1170年)の時代に建設された。このダマヤンヂー寺院の建築構造は、アーナンダー寺院と同様のもの。ナラトゥ王は、実父であり先代の王であるアラウンシードゥー王(king Alaungsithu)と実の兄(長兄のミンチンソウ)を暗殺し王位に就いており、その罪を償う意味でこの寺院の構造は他のものとは異なり装飾は微細かつ特殊なものにされた。しかしこのナラトゥ王自身もパゴダの完成を見る前に暗殺された
Dhammayangyi_04
Dhammayangyi_01
Dhammayangyi
Dhammayangyi_05
Dhammayangyi_03

Dhammayangyi_02

Dhammayangyi_07

 

|

« Sun Set Garden | Main | ミャンマー撮影旅行:バガン・夕景撮影 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Sun Set Garden | Main | ミャンマー撮影旅行:バガン・夕景撮影 »