« September 2019 | Main | November 2019 »

October 2019

October 31, 2019

箱根旅行:彫刻の森

午後から一人抜けて「彫刻の森」へ。時々御殿場自衛隊の大砲実弾演習の音が聞こえてきた。
Sculptures_04_20191102142801
Sculptures_20191102142801
Sculptures_01
Sculptures_05
子供たちが楽しそうに遊んでいた。
Sculptures_02
Sculptures_03
麻雀の後はウィザードも遊んだ。

| | Comments (0)

October 30, 2019

箱根旅行:箱根湿性花園

昨日までの雨と打って変わっていいお天気。バスタから高速バス乗車、箱根へ。
Mtfujii乙女峠から富士山が見えた。
Kaen_06園内はかなり秋めいてきていた。Kaen_02
Kaen_05落ち葉の先には赤とんぼが・・・
Kaen_07 トリカブトを三脚を立てて撮影していた方がいた。隣でパチリ!
Kaen_01
Kaen_03湿性花園前から天悠行の観光施設めぐりバスは運休しており強羅行のバスに乗車。

Kaen_09

Kaen_10
強羅から徒歩10分弱二の平踏切到着。

台風19号が12日(土)19時前に静岡県伊豆半島に上陸したが台風の接近前から激しい雨が続いていた神奈川県の箱根で24時間雨量が19時20分に929.5mmと900mmに達した。箱根登山電車の線路が崩れ箱根湯本・強羅間が不通となっている。

友人たちは箱根湯本からタクシーでやってきた。

| | Comments (0)

October 29, 2019

SpaLaqua

雨天で代々木公園の「樹木観察会」中止になったのでSpaLaquaで半日のんびり過ごした。

Laqua_01
JHさんのマッサージ受けながら競馬の授業を受けた。先日死んだディープインパクトの話から始まって馬がブラッド・スポーツと呼ばれる所以などなど・・・

でも競馬場に行かないで場外馬券売り場があるというのが私には解せない。日本人は忙しいからかしら?

Tapioca
帰りドームのコンビニのぞいたらまだ冷凍タピオカ売っていた。

| | Comments (0)

October 28, 2019

レッドオーク

ナイアガラ・オン・ザ・レークでリスが沢山飛び回っていた。

Squarrel
時々立ち止まり何かムシャムシャ!
Redoak_02
辺りにはドングリの実がどっさり散らばり落ちていた。
Redoak
図書館で借りてきたドングリの本で見るとどうやらレッド・オークという北アメリカ(アメリカ東部、カナダ南部)を原産とするブナ科の落葉樹。葉が日本のカシワに似て、紅葉が美しいこと(あるいは心材が赤いこと)から、アカガシワと命名されたとあった 。小石川植物園でも見たことがあった。

タイガー・ウッズ日本で初めて開催されたPGAで完全優勝。

| | Comments (0)

October 27, 2019

カナダから

今朝メールボックスを開くと嬉しいメールが来ていた。

それはカナダ旅行のドライバーのジョンからだった。トロント空港で別れるときに日本のキャンディを上げた。それがとても嬉しかったと書かれており私が折り紙で折った箱にキャンディを入れたのだがそれも気に入り「日本のオリガミ」は素晴らしいとも・・・

そして彼はギリシャ出身だと書かれていた。

そういえばカナダは移民大国。カナダには200を超える民族がおり毎年20万人以上の移民を受け入れ特に近年はアジアからの移民が増加傾向!人口の半分近くが移民のようだ。

Station
Station_01
千駄ヶ谷駅は昨夜通った時予告されていたように今日の始発から新しい改札になったようだ。

| | Comments (0)

October 26, 2019

GOさんを偲んで!

柏で暮らしていた頃に知り合った友人たちと今日は出会い9月に亡くなったGOさんを偲んだ。麻雀、ブリッジ、モスクワへの訪問旅行、一緒にした買い物などなどお墓参りの後想い出話が尽きなかった。

Kashiwapark_01
懐かしい柏公園の蒸気機関車は健在だった!

夜7時から高田馬場BCへ「村」のドミノ大会。24名12ペア参加。5回戦で6位とまぁまぁの成績。

| | Comments (0)

October 25, 2019

大雨で・・・

午前中久しぶりに麻雀教室へ。お天気のせいもあるのだろう生徒は9人。先生が各卓に一人づつ入り丁寧に教えて下さった。まだ13枚オープンでプレイするのでどの牌を捨てると当たりかが一目瞭然!ちょっと面白みに欠ける。
Maples午後はカナダ旅行のパンフレット他、色々を整理。メープルも少し色褪せてきた。

| | Comments (0)

October 24, 2019

膵臓MRI

朝8時半お茶の水の「メディカルスキャニング」へ。問診の後膵臓MRIをしてもらった。

狭い空間でBGMが流れるヘッドホンを耳にあててベッドに横たわった。途中何度も「息を吸って呼吸を止めて」の指示。数を数えると15位だった。ところが1回だけ「はい。普通にしてください」の指示がなく・・・どうやら技師が忘れたらしい!思わず右手に握らされた緊急用ブザーを押した。

20分後ようやく解放された。2014年に人間ドッグで初めてMRIで膵臓に嚢胞が1個あります。と言われ2015年3月にガン化していないから大丈夫でしょう!と言われたが9月に親友のGさんが膵臓癌で亡くなったので今回の再検診となった。

Karasuuri
お茶の水から新宿へ。ぶらぶらと新宿御苑へ行った。なんと今年はカラスウリの当たり年の様だ。近くにいたアイルランド人に英語でなんて言うの?と聞いてみたところ知らない!との返事。帰宅してからググってみると中国・日本原産とあったので見たことがなかったのだろう。

| | Comments (0)

October 23, 2019

「ラ・マンチャの男」

帝国劇場で松本白鴎演ずる「ラ・マンチャの男」を見てきた。Lamanchaロビーに置かれていた舞台装置の模型。

ミュージカルなのだが筋書きは非常に複雑。現実があり空想がありその中にまた空想が入りそして現実で終わるというものだった。松本白鴎は税収吏セルバンテス、脚本家アロンソ・キハーナ、遍歴の騎士ドン・キホーテを演じ分けていた。

6時に上演開始でその間休憩は無く終わったのは8時15分。

| | Comments (0)

October 22, 2019

即位礼

今朝目が覚めたのはなんと10時過ぎ。

TVをつけると今日は皇居で「即位礼正殿の儀」が始まっていた。
即位を宣言される天皇陛下と秋篠宮殿下が「束帯」、皇后雅子さまや女性の皇族方は「十二単(ひとえ)」を身に着けられていた。珍しく美しかった。
午後1時20分ごろ北の丸公園で即位を祝い礼砲、と放映されたのでTVの音を消すとはるかかなたから音が聞こえた。礼砲は21発放たれたとのことだった。

「令和」が始まった!と改めて感じた。

| | Comments (0)

October 21, 2019

帰国

JAL便は予定より早く3時前成田到着。お仲間に別れの挨拶後、4時の新宿駅行リムジンバスに乗車。ところが翌日に即位の令がある故か高速道路が渋滞しており新宿に着いたのは5時半を回っていた。

説明会ではカナダは寒いということだったのでダウンやセーターも持参したが旅行中寒さを感じることなく過ごした。スーツケースは14㎏しかなかったのでスーツケースを引っ張りバス停前の京王百貨店のイワキへ。旅行中メガネの鼻あての部分が欠けてしまったからだ。すぐ交換してくれた。エレベーターで地下へ。久しぶりの日本食材料を買い込み帰宅した。

日本は暖かいだろうと思っていたが結構肌寒く暖房を使った。時差の関係かなかなか寝付けなかった。

| | Comments (0)

October 20, 2019

カナダ旅行:帰国へ

03:30モーニングコール、04:15ホテル出発、05:15トロント空港到着。
Tojapan朝食はアボガドロール。Tojapan_0108:15-09:55アメリカンエアA2352便でシカゴオヘア空港到着。フランクシナトラの"♪Chicago Chicago ~~~♪"戻ってきた!そしてtoddlin’ in airport 。11:55 JAL9便に搭乗。
映画2本「光のお父さん」「シンプル・ギフト」鑑賞。

| | Comments (0)

October 19, 2019

カナダ旅行:ナイアガラ

ヒルトンホテルでの昼食後ナイアガラ観光をした。Niagara_07_05Niagara_07_10Niagara_07_09Niagara_07_08
Niagara_07_11花時計 直径12mの巨大な花時計。デザインは毎年この近くにある園芸学校の生徒たちで考えられ植栽されるという。裏に1960年からのデザインの写真があった。続いて裕福なカナダ人のリゾート地になっているというナイアガラ・オン・ザ・レイクへ。Queen Stを歩き時計塔手前の交差点を右折し5分くらい歩くとナイアガラ川がオンタリオ湖に注いでいるところに行った。
Niagara_07_12対岸には背が高いCNタワー他トロントのビル群がかすかに見えた。Niagara_07_14観光客向けに馬車。
Niagara_07_15ビクトリア朝の古い建物が連なるQueen Stにはかってダイアナ妃も訪れたというホテルがありロビーに入ってみた。Niagara_07_16通りを一本入ると住宅地になっており野生のリスがレッドオークの実をかじっていた。Niagara_07_17ワイナリーでアイスワインを試飲しカナダ観光全行程終了。

| | Comments (0)

カナダ旅行:ナイアガラ瀑布昼景

ナイアガラクルーズをする前にまず滝の側面と裏面を見に出かけた。
Falls_01
側面と言われたが・・・
Falls_02
滝の裏側。
Niagara_20
テーブルロックにスズメが一羽。
Niagara_05
ピンクのレインコートを支給されて船着き場へ。
Niagara_04
左手にはレインボーブリッジが見えた。この真ん中にカナダからアメリカ渡る税関があるとのことだった。
Niagara_01_20191029203501

Niagara_20191029203501
Niagara_03_20191029203501
Niagara_02_20191029203501
滝の反対側に虹が出た。
Niagara_07
クルーズを終えローブウェイに乗りテーブルロックへ戻った。 Niagara_06ランチしたレストランの窓から。

| | Comments (0)

October 18, 2019

カナダ旅行:ナイアガラ瀑布夜景

カナダ・オンタリオ湖とアメリカの国境を流れるナイアガラ川のナイアガラの滝は南米のイグアスの滝、アフリカのビクトリアの滝と並んで世界3大の滝と呼ばれる。かってこの地にいた原住民が「ニアガル(雷とどろく水)」が語源らしい。ナイアガラの滝は少し小ぶりなアメリカ滝と急カーブで弓なり形のカナダ滝がありカナダ側からは2面が見える。

Niagara
Niagara_01
夕食後、ホテルから徒歩7分。コンビニ、ショップ、レストランはもちろんのことお化け屋敷やカジノまで通り抜け行ってみた。
15714657611490
ライトアップされていた。向かって左側はアメリカ滝。右側がカナダ滝。
Niagara_02
ナイアガラで最も高い高かさ160mのスカイロンタワーも右前方に写っている。

| | Comments (0)

カナダ旅行:アルゴンキン州立公園

オタワ近郊のペンブルークから135㎞ 2時間後アルゴンキン州立公園へ。この公園の面積はなんと東京都の3.5倍というオンタリオ州最大の公園。

Lookout
この公園にはハイキングコース15個もあるが私たちが行ったのは"Lookoutl"ハイキングコース。距離 2.1㎞、標高差 70m、所要時間は90分というコース。
Lookout_01
この看板の意味が当初分からなかったがどうやら入園許可証を車のダッシュボードに置いておくようにということだった。
Lookout_03
10時20分ハイキング開始。しばらく歩くと青空なのに雪がチラチラ舞ってきた。
Lookout_02
この岩は氷河で流されたものらしい。
Lookout_05

Lookout_04

Lookout_07

Lookout_08

Lookout_06
頂上に到達。眼前に見事な紅葉が!
Lookout_11

Lookout_09

Lookout_10
今年の日本はキノコが豊作だがこちらは?
Lookout_12
12時近く駐車場に戻ってきた。
Lookout_13
トーテムポール。「すべての国に平和と和解の精神で立ち向かおう。」と書かれていた。
Lookout_14
アルゴンキン州立公園をあとにして450㎞先のナイアガラに向けて出発。

| | Comments (0)

October 17, 2019

カナダ旅行:オタワ

午後ケベック州モン・トランブランからオンタリオ州州都オタワへ。175㎞ 2時間30分。

Quebec
ケベック州の車のナンバープレートの下部には"Je me souviens"(私はーフランス語、フランス文化を_忘れない)
Ontario
オンタリオ州では"yours to discover"「オンタリオ州で色々なものを見つけるのはあなた自身」となった。
Ottawa_02

Ottawa_03

Ottawa_04

Ottawa_05
オタワ川の対岸から見た国会議事堂。
Ottawa_06

Ottawa_07

Ottawa_08
センテニアル・フレームの炎はカナダ建国100年となる1967年に点火されたそうだ。
Ottawa_09
オタワ市とオンタリオ湖畔のキングストン市とを結ぶ世界遺産のリドー運河。
Ottawa_10
バイワード・マーケット。色々なビーツ。
Ottawa_11

Ottawa_13
"ground cherry"というのホウズキに似たフルーツ。甘酸っぱく美味しかった。

| | Comments (0)

カナダ旅行:ローレンシャン高原

朝ホテルの窓から外をのぞくと
Laurentians1017鹿の親子が遊んでいた。
朝食後ホテルから上部に旗がはためくメイン通りの坂を上がっていくこと10分、トレンブラン山ゴンゴラ乗り場へ到着。

Monttrembrant17

今日は雨が降っている。あまり景色は良くないかも・・・でも頂上まで乗車。案の定視界ゼロ。風も吹き出したので下りのゴンドラに乗ること5分。停まってしまった。
Laurentians1017_02 15分後ようやく動き出した。

Laurentians1017_04

Monttrembrant
Laurentians1017_01

予定ではトレンブラン湖で遊覧船に乗り紅葉を楽しむ予定だったが電気関係の故障とかで取りやめとなった。鹿さんに別れを告げオタワへ向かった。

| | Comments (0)

October 16, 2019

カナダ旅行:モン・トランブラン

3時ごろモン・トランブラン着
Laurentians1016_10_04
ホテルの名前はエルミタージュ・デュ・ラック(湖の離宮)。

Laurentians1016_01

Laurentians1016_02

Laurentians1016_03

Laurentians1016_04

Laurentians1016_05

Laurentians1016_06

Laurentians1016_07

Laurentians1016_09

Laurentians1016_08
明日はいよいよこのゴンドラに乗ってトレンブラン山から雄大な真っ赤な景色を見る。

| | Comments (0)

カナダ旅行:モントリオールからモン・トランブランへ

ケベックシティとナイアガラとを結ぶメープル街道。Laurentians_01


Laurentians_09

Laurentians_06
ランチはメープル料理。
Laurentians_08

Laurentians_07

Laurentians_05

Laurentians_10

Laurentians_11

Laurentians_02

Laurentians_03

Laurentians_04

Laurentiansモントリオールからローレンシャン高原へ。145㎞車窓から紅葉を楽しんだ。

| | Comments (0)

カナダ旅行:モントリオール

モントリオール観光が始まった。

Montreal_07

住民の大半がフランス系カナダ人を中心にしたヨーロッパ系だが、市内の人口の31.7%は非白人と世界各地からの移民も多い多民族都市である。 周辺地域を含むモントリオール大都市圏の人口は約400万人であり、これは北米で15番目、世界でも第77位の規模。面積は約4千km2。モントリオール大都市圏の住民の7割弱が第一言語をフランス語とし、フランス語圏ではパリとキンシャサに次ぐ規模である。
Montreal_06
Montreal_05

街を歩くとフランス語が聞こえ標識もまずフランス語そして下に英語の表記となっている。去年エア・カナダが日本への直行便でモントリオール初の女性市長が来日されたとニュースで見たが残念ながら市長にはお会いできなかった!

Montreal
アルム広場一角にノートルダム大聖堂。
Montreal_01
内部の色とりどり彩飾に驚かされた。
Montreal_08
川辺へ行く途中にこんな小屋がずっと並んでいた。これはその昔のモントリオールの情景を描いたものとのことだった。時間になると観光客向けにオープンするらしい。
Montreal_09
これはカモメ?どういうわけか足輪がついていた。
Montreal_10
メープルの紅葉が美しい。


| | Comments (0)

カナダ旅行:シカゴ

成田から日付変更線を超えて15日朝 8:35 アメリカ・シカゴ着。
Canada_01
モントリオールへ行く前にシカゴ観光。
Chicago1015_02
シカゴの街を遠望。
Chicago1015_03
カモメが舞い飛んでいた。
Chicago1015_04
次に行ったのがシカゴ美術館。アメリカでメトロポリタン美術館、ボストン美術館と並ぶ三大美術館の一つだそうだ。
Chicago1015_05
入り口の警備員の女性の髪形がステキ。
Chicago1015_06通りの向こうには「ルート66」の原点の標識があった。マーティン・ミルナーが主演したテレビドラマを懐かしく思い出した。
Chicago1015_01
Chicago1015
次に行ったのがミレニアムパーク。クラウドゲートと呼ばれる巨大なソラマメの形のオブジェが面白かった。

| | Comments (0)

October 15, 2019

カナダ旅行:成田からシカゴへ

成田10:50発JAL0010便でまずシカゴへ。機種はボーイング777-300ER。ウォッシュレットも付いている優れ便だった。長~い一日が始まった。出発してほどなく昼食。

Canada_14
NSさんとまずシャンペンで乾杯。この旅行の動機は初めてフランス語を習った時に使った"Mauger Bleu"の主人公 Vincent一家の出身地であるカナダ東部のケベック州のモントリオールに行ってみたいね!と話したことからだった。
Canada
昼食後映画を2本。「アラジン」「運び屋」
Canada_14_01

軽食に「AIR吉野家」ネーミングがGood!
映画「誰もがそれを知っている」。麻雀ゲームも面白かった。

| | Comments (0)

October 14, 2019

箱根

昨夜TVでニュースを見ていたら箱根の被害について放映していた。普通の台風は「台風の進行方向右側は湿った空気が入りやすく、雨・風が強く危険」だったが今回は台風の風が山とぶつかり、上昇気流となって雨雲となり大量の雨を降らせたと報告していた。

1日における降雨量で神奈川・箱根町が12日に記録した922・5ミリと48時間で1001ミリが観測史上最高を記録し、芦ノ湖からあふれた湖水の影響で観光地各所に影響が出そうだ。
秋の名所、仙石原すすき草原は、遊歩道が流されて立ち入れなくなった。10月中旬〜11月末が見ごろだが、今年は猛暑もあって、今月5、6日には散策する観光客でいっぱいだった。
また、小田原からつながる箱根登山鉄道も再開めどが立たず、周遊バスや自家用車も通行止めが多く、芦ノ湖周辺に近寄れない。湖面が高すぎて名物の海賊船も「当面運休」となる。

月末に箱根に旅行に行く予定があるので箱根の交通状況が気になるがなんとかそれまでに復旧してほしい。

| | Comments (0)

October 13, 2019

ラグビー

朝目覚めて窓を開けると青空があった。風にまかれてはいけないと家の中にしまってあった洗濯ハンガーや植木鉢を屋上に出すと銀杏の葉がかなり散らばっていた。

テレビをつけると各地の被害状況が報道されていた。TVを見て心配したのだろう関西の親戚からは電話がかかってきたが我が家には被害が少しもなかったと報告すると安堵の声が返ってきた。

新宿へ出て買い物をしたかったが午後まで電車が止まっていたので今日は家の中の片付け事に専念した。

夜はラグビーをTV観戦。ルールがよく分からないのだけれど点が入ってスコットランドに勝ち決勝トーナメントに進出が決まったことだけわかった。

| | Comments (0)

October 12, 2019

台風19号

大型で非常に強い台風19号がやってくるというので朝からTVにくぎ付け。こういう時こそインターネットゲームでしょ!とKさんからお誘いあり1時間半ほどBBOで遊んだ。

その間も防災行政無線やら通りを走るパトカーからはひっきりなしにレベル5の「避難指示」に次ぐレベル4の「避難勧告」を知らせるメッセージが聞こえた。

お昼前YOTTONがやってきてライダーの絵をチェンジしたいのだけどどうやったらいいの?と聞いてきた。まず写真を撮らせそれをphotoshop elementの画像調整の「カラー」で変えてごらん!と教えた。

Yotton
一番左が実物それから何やらかにやら色を変え一番右が一番気に入ったと言って今度はそれをプリントアウトし1時過ぎ満足して帰っていった。

台風が気になり今日は1日TVつけはなし!

| | Comments (0)

October 11, 2019

SpaLaqua

総武線の最後部車両に乗った。電車は外堀沿いに走っていく。

Train_02
桜咲くころはこの辺りは良いのだけれど・・・
Train_03
ふと車掌席のモニターに気づいた。この電車は10の車両があり室温やら乗車人数が一目瞭然。

水道橋下車し郵便局でPay-easy(ペイジー)で振り込み3件済ませ9日にリニューアルオープンした成城石井をのぞいた。なんと今までに出会ったことのない大混雑だった。これは台風19号に備えて客が多いのかそれともセールの故か?

11時M子さんと出会いSpaLaquaへ。Cut&HenaをしMassageを受けた。3時過ぎ明日は休館するということをスタッフに聞いた。従業員の確保が難しいのだろう。

Dome_01

外へ出ると曇ってはいたが台風19号が近づいているという感覚はなかった。

| | Comments (0)

October 10, 2019

クローバーの花刺繍

昨日の文化講座は「フランス刺繍」。先生が下さった3つのサンプルから自分の好みのデザインを選んだ。私は一番簡単そうな四つ葉のクローバーが良いと思って3つの隅に四つ葉を刺したがそれだけではあまり面白くないなぁと思い最後のコーナーにはクローバーの白い花を挿すことにした。
Clover午後、続きをやってみた。ところが白い刺繍糸が足りないことに気づいた。仕方なく白のボタン付け糸を加えて挿した。

花の茎はアウトラインステッチで刺した方がいいか先生のアドバイスを待つことにした。

| | Comments (0)

October 09, 2019

秋の一日

さわやかな秋らしい一日だった。

Park_03_20191009193801
四谷近隣センター12階からは富士山こそ見えなかったが青空に秋雲が美しかった。Sインストラクターの元気な指導をいただいてから御苑へ。
Park_01_20191009193801
芝生にはトンボが乱れ飛んでいたがスマホではちょっと撮れなかった。
Park_02
シロシキブにもトンボが群れ飛んでいた。
Park_05_20191009193801

Park_06
倒木がまだまだ残されている。特にヒマラヤスギが多い。

午後は文化講座。今月はフランス刺繍。私はクローバーの葉をただひたすら刺した。

| | Comments (0)

October 08, 2019

イーブンチャンス

今日は一日コントラクトブリッジの試合だった。それもイーブンチャンスというパートナーだけ決めて参加するブリッジのゲーム。今日は44ペア参加だったので私たちは#14。チームの親は上から14番目M子さんと私は下から9番目のポイントを持っていたということになるようだ。

成績はなんと今までで最高の準優勝。M子さんとのビッドもうまくいったので嬉しかった。

夜は東京オリンピックの”City Cast"研修と思っていたらすでに"Field Cast"研修を受けている人は免除とメールが来たのでゆっくりした時間を過ごした。

Eggplants
夕食は「おしゃべりクッキング」の昨日のレシピ:「牛肉のしぐれ煮」

| | Comments (0)

October 07, 2019

フランス刺繍ナプキン

午前10時からシニア館に11人集まりフランス刺繍を飾るナプキン作り。刺繍針に6本取りの糸を入れるのが難しかったようでO先生の助手の私は専ら針通し係をつとめた。始めて刺繍をするという人も多かったが8割程度完成か!おしゃべりしながら手を動かすのは楽しい。

夕方大久保へ。スムージー材料を買った後Mさん、Tさんが待つ「串カツ」屋さんでおしゃべり。途中Mさんのスマホにご主人からの可愛らしいライントークが入りMさんはいそいそと帰宅。

夕食後「ごいた東京支部例会」今日は4テーブルあり2勝4敗。ドロ負けが2回あり-370点。

| | Comments (0)

October 06, 2019

千駄ヶ谷まつり

渋谷区青少年対策千駄ヶ谷地区委員/千駄ヶ谷まつり実行委員が主催して鳩森小学校でおこなわれる秋のおまつりに参加。無料のカレーライスがおいしいと聞いていたので11時半ごろ食堂へ。

Curry
噂にたがわず美味しかった!

健康管理コーナーでは健康チェックをしてもらった。血圧チェックはNP。続いて肥満度は軽肥満、骨密度は問題。20代に較べると64%減、同年齢の女性と比べると90%減だそうで食事の見直しを注意された。
体育館ではコーラスを聞いたり少林寺拳法の実演を見たり中学生の吹奏楽を聞いたりした。

Dagashi
駄菓子コーナーでは10円から50円の菓子をヨットンがアレコレお買い上げ!
最後に校庭の一角に据えられたテントで税金クイズ。
問題 一問目 ①タバコ②アルコール③ガソリンの内税率が一番高いのは? 2問目 税金の内一番多く使われるものは ①社会保障②文教及び科学振興③公共維持費 3問目 ふるさと納税の返礼品には税金がかかる。 yes or no
回答 一問目:正解 ガソリン 二問目:正解 社会保障関係費 三問目:yes だそうで200万円納税すると60万円分の返礼品には税金がかかる。とのことだった。

全問不正解だったがチップスターとハイチューの参加賞をゲット。

| | Comments (0)

October 05, 2019

墨田川川歩き

食事の後アサヒビール本社横を抜け隅田川沿いを歩いた。吾妻橋を渡り浅草。
Asakusa_10浅草エキミセと呼ばれる「松屋」の建物も夜見ると雰囲気がある。Asakusa_13


Asakusa_17
今日もジャズなし!
Asakusa_11

Asakusa_12
あの有名なオレオレ サギ?
Asakusa_14
両国まで歩き総武線乗車。

| | Comments (0)

東京スカイツリー

Oさんが前売り券を購入してくださっていたのでスムーズに入場。下層フロアからまず天望デッキへ。シャトル内部は<秋>秋の空というテーマで装飾されていた。50秒乗り地上300mへAsakusa_09隅田川にかかる厩橋を見下ろす。陽がドンドン落ち始めた。天望デッキからさらに150mシャトルに乗った。正面と天井がシースルー。Asakusa窓ガラスにスヌーピーとウッドストックが!Asakusa_08Asakusa_07新宿方向。富士山は残念ながら見ることはできなかった。Jazz_04_20191006093301Jazz_07_201910060933011時間余りデッキで東京の夕景を楽しんだ。

| | Comments (0)

すみだ水族館

浅草線「本所吾妻橋」下車。ブラブラと歩く。業平橋から下を見ると大横河親水公園とネームプレートがあった。
Jazz_04観光客がこの東京スカイツリーを見ながら自撮りしていた。真ん中の線は中央に自分を置くためらしい。

Jazz_07
今日もレンタルのカートを楽しむ外国人が多い。この女性の右腕には「日本には夢が溢れてる」と!
Asakusa_01
歩くこと15分。到着。2時半6人ですみだ水族館へ。
Asakusa_03

Asakusa_05

Asakusa_04

Asakusa_06
好天なので今日の「カードゲーム講座」はお休み。

| | Comments (0)

October 04, 2019

Diversity & Inclusion

朝9時半から国立オリンピック記念青少年総合センター(1964年の東京オリンピックの選手村の跡地に建てられた建物)で大会ボランティアの研修が行われた。

2020tokyo

「ダイバーシティ&インクルージョン」は東京2020大会が掲げる3つの基本コンセプト
ー①すべての人が自己ベストを目指し②ひとりひとりが互いを認め合い③未来につなげようーの実現のために欠くことができない要素であるといった説明から始まった。私はダイバーシティという言葉は知らなかった。「ダイバーシティ」とは多様性、さまざまな違いがある人達が存在する状態を示す言葉らしい。特別なだれかの話ではなく私たち一人ひとりの話でありそんな多様な私たちが集まる社会が「ダイバーシティ」。また「インクルージョン」は「包含、受け入れる・活かす」という意味でさまざまな違いを持つ一人ひとりを平等にうけいれる環境。私たちがボランティア活動は一人では行なわず色々な人と複数人のチームを組んで活動すると教えられた。
後半は「障害とは」という難しい課題。「国連障害者の権利に関する条約」では問題の本質は単に見えないとか聞こえないという心身の機能的な制限のことではなく社会の様々な障壁によってそのような人たちがしゃかいに平等に参加できないことだとしているとのこと!なるほどそうだと合点がいった。

午後から松濤美術館で明日から開催される「日本・東洋 美のたからばこ」展の特別招待へ。これは明治時代から続く綿業の久保惣株式会社の創業家である久保家のコレクション。国宝2点重要文化財23点を含む90点を見ることができた。宮本武蔵が描いた重要文化財「枯木鳴鵜図」の鵜の鋭い目線が印象に残った。宮本武蔵は剣豪をして知られているが絵も上手だったらしい。 2階にはモニターがあり鎌倉時代に描かれた「伊勢物語絵巻」(20分)を解説していたがこれを見て今一度この絵巻を眺めるとより興味が沸いた。

Cart

4時ごろブラブラ歩いて渋谷へ出るとレンタルカートに乗った外国人のグループに出会い現実に引き戻された。

| | Comments (0)

October 03, 2019

国立能楽堂公開講座

午後2時から「所縁の能・狂言ーエピソードから見る能・狂言の上演史」というテーマで宮本 圭造 (法政大学能楽研究所教授)先生が話された。

No201910

10月の能楽堂の公演番組が能・狂言の流儀や家に特別な所縁のある作品を上演する。このような講座を聞いてから公演を見るとより理解しやすい。
さまざまな所縁(ゆかり)のかたちとして
①家だけで伝えている曲
②家だけで伝えている演出・小書き
③家の先祖が作った曲
④家の先祖が考案した演出・小書き
⑤家の先祖が得意とした曲・評判をとった曲
⑥流儀・家の創設に関わる曲
⑦家の先祖のために作られた曲
に分け参加者の興味を引くようにモニターにその能や狂言のクライマックスを映しだして説明して下さった。

特に「初雪」(姫が寵愛した初雪という名の鶏を弔っていると鶏の冠を被った霊が現れる)「咸陽宮」(秦の始皇帝の命を狙う荊軻と秦舞陽は咸陽宮に入り込み秦の始皇帝を取り押さえる。ところが皇帝は最後に寵姫・花陽夫人の琴を所望する。それを二人が聞きほれてしまい逆に取り押さえられるというストーリー)「土蜘蛛」(細く切った白い紙が舞台一面に・・・)が面白かった。

| | Comments (0)

October 02, 2019

ハクショウ

体操教室へ行く前に新宿御苑の入り口で「シロマツ」の場所を聞くと「ハクショウ」なら日本庭園にあることを教えてくれた。Whitepine_02


Whitepine_01
樹皮が先日外苑の聖徳記念美術館前で見たのと同じだった。Whitepine「ハクショウ」の葉も三葉。

四谷地域センター12階での体操教室終わり7階の四谷図書館へ降り先日来の疑問を司書の女性に尋ねるとが「ハクショウ」「シロマツ」「三鈷の松」は同一のものと書かれてます。でも「ダイオウショウ」を「三鈷の松」と書いているブログもありましたねぇと教えてくれた。

| | Comments (0)

October 01, 2019

アイピロー

箱根へご一緒したMさんがアイピローの作り方を教えてくださった。

1個を作る材料は玄米60g糠60グラム岩塩30グラムとのこと。お米屋さんへ行きさすがに玄米60グラムくださいとは言えず「300グラムください」。と言ったところ90円。おまけに糠はただ!帰りに鳩の森神社でクスノキの葉を拾って刻みこれも布袋へ入れた。カバーもあり合わせの布を使用。
Eyemask
電子レンジで50秒チン。疲れ目にピッタリ!

| | Comments (0)

« September 2019 | Main | November 2019 »