« 明治神宮探鳥会 | Main | 野鳥写真展 »

August 19, 2019

読書

今日は一日読書。先日図書館で借りてきた本を読んだ。
まず読んだのが古市憲寿著「平成くん、さようなら」芥川賞候補にもなった作品。
29才の平成(ひとなり)君が同棲している恋人の愛ちゃんに安楽死したいと告白することから物語は始まった。読みやすくサクサクと一度読み終えたが私の知らない二人の男女のラグジュアリーな生活についていけなかった。気を取り直してもう一度読んでみたらなんとなく分かったような・・・

次は陸軍登戸研究所<秘密戦>の世界。先日「歩こう会」で出かけた明治大学生田キャンパス内の資料館の内容をより強く把握できた。風船爆弾・暗殺用薬物・生物兵器・偽札・スパイ機材などの記述が詳しく書かれていた。

最後が「くらべてわかる昆虫」という本。こういう本は手元に置いておいて眺めるのが良い。
Tombo_01_20190819205901昨日明治神宮で見たこのトンボ、オニヤンマかなと思っていたら「神戸のトンボ広場」さんから「シオカラトンボのメスです。体のもようと複眼が緑色をしていることで分かります。」とお返事をいただいた。

夏休みも終わりに近づき夕食は新宿のお寿司屋さんに予約が取れたので会食会。皆がよく食べるのを感心して眺めた。

|

« 明治神宮探鳥会 | Main | 野鳥写真展 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 明治神宮探鳥会 | Main | 野鳥写真展 »