« 写団ハロン写真展 | Main | 明治神宮探鳥会 »

June 15, 2019

「美術コレクションで遊ぼう」

区報でシブヤ大学が企画・運営する教室の案内を見て申し込んだら運よく当選!今日は午後から「美術コレクションで遊ぼう」という講座に参加した。

☆シンボルで遊ぼう。
まず様々なシンボルの描き方を「驚異の部屋」というカードのゲームで学んだ。
Collectionこの講座の山中先生が作られた「驚異の部屋」というゲームを使って中世の西洋絵画に描かれた宗教的なシンボルを探し当て、自分の部屋に蒐集してゆくパズルゲーム。「絵画をじっくり観る」という行為がゲームプレイの肝となっている。

☆絵の中のシンボルの紹介
リンゴ・ユリ・歯・目
☆次の問題は?

Collection_01

問題が一枚の紙に書かれていてそれを自分が解釈したようにA4の用紙に描く。私は蜂と思って拙い絵を描いたが答えは「イナゴ」だった。

☆もう一枚の問題も難しかった。

Collection_03

答えはフェルメールの「天秤を持つ女」みんなそれぞれの発想よろしく描いたが・・・
美術館の絵とゲームを組み合わせた面白い講座だった。

 

|

« 写団ハロン写真展 | Main | 明治神宮探鳥会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 写団ハロン写真展 | Main | 明治神宮探鳥会 »