« May 2019 | Main | July 2019 »

June 2019

June 30, 2019

轍の会

午後二時から国立能楽堂で第四十回「轍の会」があった。最初の演目は本田光洋師がシテを務める能「通盛」
シテ:昨日過ぎ
ツレ:今日と暮れ
シテ:明日またかくこそあるべけれ
ツレ:されども老いに頼まぬは
シテ:身のゆく末の日数なり
で始まった。一の谷の戦いで戦死した平通盛と後を追って入水した愛妻小宰相の局の話。

続いて野村万作さんがシテを務めた狂言「孫婿」婿入り当日に出しゃばる嫁の祖父の話。祖父は舅を差し置いて婿を独り占め。大笑いした。

休憩20分挟んで仕舞「杜若」、最後が能「角田川」(すみだがわ)この川の名は「住田川」「墨田川」そして今一般的な「隅田川」とかいろいろ書かれていたとは先日の講演会で知った。伊勢物語の「名にし負はば、いざ言問はん都鳥わが思ふ人はありやなしやと」の短歌ををもじり「われもまた、いざ言問はん都鳥わが思ひ子は東路にありやなしやと」と人さらいにさらわれた12才の息子を探して東国までやってきた母親が知ったのは旅の疲れで角田川の川岸で一年前の同じ日に死んだわが子のことだったという悲しい話。子供が出るという演出もあるらしいが今日は埋められた墓所が舞台正面に飾られていた。

Nohgakudo

午後6時近く終了。

 

| | Comments (0)

June 29, 2019

箱根旅行③

朝食後ブリッジを楽しんだ。
Ajisai_20190629194001彫刻の森駅からあじさい電車で紫陽花を楽しみながら箱根湯本へAjisai_02_20190629194001電車の中でWendyさんというミシシッピーの方に紫陽花うちわをいただいた。 

小田原の「きみのそば」でいつものランチ後、MIさんと別れ3人でおしゃべりしながら帰京。

| | Comments (0)

June 28, 2019

箱根旅行②

今回は四人だったので休む暇なし!
Hakone

 

Ajisai_01

夜10時近くまで遊んだ。

| | Comments (0)

June 27, 2019

箱根旅行①

天気を危ぶみながらバスタ新宿から小田急高速バスに乗り「箱根仙石案内所」へ。箱根はポツポツ雨が落ちていた。
Hakone_01

箱根湿性花園はお天気の故か入場者も少なかった。
Hakone_02

このかわいい花は「ホザキサクラソウ」

Hakone_03

ポンテデリア(アメリカ水葵)

Hakone_04

奇妙な花の名は「アミメヘイシソウ」

Hakone_05

 

Hakone_06

レブンソウ(礼文草) 

Hakone_07

 エゾルリソウ(蝦夷瑠璃草)

Hakone_08

 

Hakone_10

 

Hakone_09

 

Hakone_11Hakone_12

一番気に入ったのが色丹ハコベ(雪花火)

北海道の花が多かった。

1時半、3人と合流

| | Comments (0)

June 26, 2019

ネックレス

午前は2週間ぶりに「ストレッチ体操」へ。御苑のパスポートが切れていたので自転車で四谷地域センターへ。


Stadium

朗らかなSインストラクターに励まされて皆元気に身体を動かした。一旦家に戻り予約してあった歯科へ。奥歯だったので20分口を開けたまま・・・型を取ってもらい来週は出来上がるらしい。午後は久しぶりの半荘健康マージャン。


Necklace

4時半ネットで注文しておいたコードが中国から到着。早速ネックレスを作ってみた。マグネットクラスプをつけるところが難しかった。

| | Comments (0)

June 25, 2019

樹木観察会@代々木公園

10時半代々木公園サービスセンター前集合。20名近く参加。
Tree

資料をもとに樹木の用途については黒鳥リーダーが植物については森村リーダーが説明してくださった。ほとんどの説明が私にとって初めて聞くことばかりで興味深かった。
コナラの木の下で雑木林が薪炭林であること。木は炭素が10水素が8水素が6の割合のセルロースでできておりそれを炭にするとこのセルロースはなくなるということ。薪は炭素が入っているので炎が出るがもし炭を焚いたときに炎が出るときは不完全燃焼なので要注意とも!木材に関する日本最古の記録は「日本書紀」で40種類以上の樹木が記録されている。スサノオノミコトが「スギとクスノキは舟に、ヒノキは宮殿に、マキは棺に・・・」と言ったとか!
実際に炭や木の見本を持参してくださり重量や質感を触らせて下さった。

Tree_04Tree_05

銀杏の実が桃や杏の実のように真ん中でなく上部の方にあることをホワイトボードに描いてくださりまた落ちている実を割って確認させてくださった。

Tree_06Tree_07

カジノキという珍しい木も紹介して下さりこの果実は複合果といい多数の花からひとつ(に見える)果実であるとも・・・Tree_03 また目立つ大きな紫陽花の花が実は装飾花でよく見ると中央部に本当の花がある。蜂は装飾花に惹かれやってきて中央部の本来の花の受粉を助けるのだそうだ。
観察会は2時間アッという間に終わった。

 

| | Comments (0)

June 24, 2019

小江戸佐原サッパ舟巡り&潮来

区シニア会のお仲間と佐原へバス旅行。朝起きたらかなり雨が強く降っていたのでどうなるかなと思ったが心配するほどの天候ではなかった。まず佐原に残る古い街並み散策、伊能忠敬の旧邸見学。小野川を2㎞ほど30分かけての舟巡り。東薫酒造という200年の歴史ある酒造所を見学、試飲。昼食後は潮来アヤメ園へ。
Sawara


Sawara_01


Sawara_02


Sawara_03


Sawara_04


Sawara_05


Sawara_06


Sawara_07


Sawara_08


Sawara_10


Sawara_11


Sawara_12


バス車中和気藹々。5時過ぎ出発地鳩森神社へ戻った。

 

| | Comments (0)

June 23, 2019

ピンクパイナップル

Yさんからいただいた西表島のピンクパイナップル。切って水に差して置いたら根と新しい芽がドンドン大きくなった来た。
Pink_1


Pink

そろそろ鉢に植え替える時期だろうか?

| | Comments (0)

June 22, 2019

京都旅行④

いよいよ京都旅行も今日でおしまい。朝KIさんと六角堂へ。錦市場からに錦天満宮にお参り。KIさんとはお別れして一人壬生寺を参拝後。午後東京へ戻った。Rokkakudo_02Rokkakudo_04


ここの白鳥は皆片足が上がっていた。11061歩

 

| | Comments (0)

錦天満宮ー壬生寺

六角堂から錦市場へ錦小路の東端には錦の天神さんと呼ばれる錦天満宮があった。


Nishiki

Nishiki_01

壬生寺では柏葉紫陽花が満開


Nishiki_02

壬生寺を出ると嵐電(京福電鉄)が走ってきた。


 

| | Comments (0)

六角堂

聖徳太子が創建したと伝えられる六角堂(頂法寺)は、池坊が代々住職を務め、「いけばな発祥の地」と呼ばれている。


Rokkakudo

右側の柳は嵯峨天皇が后にめぐりあったという謂れがあり縁結びのご利益があるとか!


Rokkakudo_01

Rokkakudo_03
青銅製の生花。
Rokkakudo_05

エレベーターで上へあがっていくと確かにお堂は六角形であることがわかった。

| | Comments (0)

June 21, 2019

京都旅行③

今回の大きな目的がITC-J京都クラブ40周年記念例会出席だった。11時から例会開始だったのでその前に東寺で月1回開催される「弘法市へ。その後ホテルへ一度戻るとKIさんが東京から到着されていた。ご一緒に京都御所の「蛤御門」前のガーデンパレスへ向かうと玄関でANさんが出迎えてくださった。24名の会員の他100名以上が参加。まず記念式典ということもあり祝辞、会員紹介、会員スピーチの後、囃子の一人畑正高氏による「祇園祭」の講演を聞いた。例会なのでITC-Jらしくタイム報告・総評などのビジネスもあった。4時ごろ例会終了。私は銀閣寺へ行き哲学の道を歩いた。5時にANさんのご自宅でN先生ともお会いして色々と昔話。夜はフレンチディナーをいただいた。11101歩Tohji_06

東寺の池にて

| | Comments (0)

銀閣寺ー哲学の道

Ginkaku銀閣寺から哲学の道へ。
River
River_01 観光客はあまり見かけなかった。こういう時の方が物事を哲学的に考えるいい機会なのかも・・・

| | Comments (0)

東寺弘法市

毎月21日に行われる東寺弘法市へ。「四条西祠院」から207番の市バスに乗り東寺へ。バスの運転手さんに「東寺行きますか?」と聞くとこの東京訛りのアクセントが可笑しかったらしく「トウジ⤴?」と正された!

Tohji
Tohji_01

化粧室も京都風。

Tohji_05
Tohji_02

珍しいタコの干物。Tohji_03

この方が作った風でクルクル回る木の小物。

Tohji_04

ヨコシマなにらみ猫だそうだ。あらタテシマもあった・・・

Tohji_07

バス停にいらっしゃった女性。浴衣を紺のジーパンの上に羽織りカッコ良かった。

 

 

| | Comments (0)

June 20, 2019

京都旅行②

今日の京都も暑かった。梅雨の兆しも全く見えない。京都駅前朝9時半出発の「~源氏浪漫漂う~平等院と宇治散策・醍醐寺・萬福寺」定期観光バスに乗車。48人定員のバスには5名の女性が参加。観光場所は三室戸寺・萬福寺・平等院・醍醐寺三法院・勧修寺とパンフレットに書かれていた。参加者が少なかったこともあり京都駅に戻ってから久しぶりに空中経路を歩いた。夜は観光客がそぞろ歩く花見小路を抜け建仁寺へ。18804歩


Tombo
三室戸寺の赤いトンボは菖蒲でゆっくりやすんでいた。
Tombo_01
こちらのオニヤンマは平等院の池で待ち構えていたサギにあえなく・・・

 

| | Comments (0)

四条大橋ー祇園花見小路ー建仁寺

市バスで「四条西祠院」から「四条大橋」へ。

Gion

Gion_03

舞妓さんには会えなかった!

Gion_04
Gion_01
Gion_02

花見小路抜け建仁寺へ。

| | Comments (0)

京都駅空中経路

何年振りかの空中経路。

Airkyoto_01
Airkyoto_02
Airkyoto_03
Airkyoto

 

| | Comments (0)

勘修寺

このお寺の名称は「かんしゅうじ」でなく「かじゅうじ」とのこと。

Kajyuji_07
Kajyuji_06
Kajyuji_05
Kajyuji_04

このお堂は「そうだ京都行こう!」のCMに使われ一時賑わったそうだが・・・

 

| | Comments (0)

醍醐寺三宝院

Daigo_03
Daigo_02
Daigo
Daigo_01

お庭をゆっくり拝観。

| | Comments (0)

平等院

Byodoin_04

Byodoin_05

Byodoin_01
Byodoin_02
Byodoin_03
Byodoin_06
Byodoin_07
Byodoin

| | Comments (0)

萬福寺

萬福寺のお坊様が楽しく案内してくださった。

 

Mampuku_01
Mampuku_02
Mampuku_04
Mampuku_03
Mampuku_05
Mampuku_06
Mampuku_07

ツアー参加者5人仲良くおしゃべりしながら「萬福御膳」をいただいた。

Mampuku_08

 

| | Comments (0)

三室戸寺

紫陽花の名所三室戸寺へ。

Mimuroto
Mimuroto_01
Mimuroto_02
Mimuroto_03
Mimuroto_04
Mimuroto_06
Mimuroto_07
Mimuroto_08
Mimuroto_09

日が落ちると源氏物語「宇治十条」の灯篭に灯がともるようだ。

Mimuroto_10

| | Comments (0)

June 19, 2019

京都旅行①

6月21日に行われるITC-J京都クラブ40周年記念例会に参加することになったので久しぶりに京都観光をすることにした。丁度梅雨時期と思いインターネットで定期観光バスを予約。19日は「青もみじと神秘的な”苔”めぐり」がテーマで祇王寺、嵯峨釈迦堂、妙心寺桂春院、北野天満宮へ。48名定員のバスだったが18名参加でユッタリだった。夜は「四条西祠院」から46番の市バスに乗り「上賀茂神社」へ。15904歩

Swallow

祇王寺近くの民家のガレージ奥で燕が巣作り中だった。

| | Comments (0)

上賀茂神社

夕飯後市バスに乗って上賀茂神社へ。Kamigamo_01

既に参拝時間は過ぎていた。
Kamigamo_02Hotaru平家蛍が飛んでいたが写真はうまく撮れなかった。

Unizo_04 ホテルの入り口も京都風

 

| | Comments (0)

北野天満宮

Kitano_01Kitano_02Kitano_03Kitano_05Kitano_06Kitano_08KitanoHiyodori_04

| | Comments (0)

妙心寺桂春院

Mhoshinji


Mhoshinji_01Mhoshinji_02Mhoshinji_03Mhoshinji_04
Mhoshinji_05

| | Comments (0)

竹仙「清涼御膳」

お昼は竹仙で「清涼御膳」をいただいた。

Lunch_02

Lunch


Lunch_01




| | Comments (0)

祇王寺

祇王寺は苔寺、銀閣寺につぐ苔の名所とのことだった。Giohji Giohji_01

Giohji_02

祇王寺にも大王松があるのですか?と尋ねるとこれは大徳寺から持ってきたものとのことだった。

Giohji_03
Giohji_04
Giohji_05
Giohji_06
Giohji_07
Giohji_07_01
Giohji_07_02

Giohji_07_03

 

| | Comments (0)

June 18, 2019

ギンバイカ

Hermes

昨日仕上げたエルメスのネクタイを使ったポーチをつけて春日ブリッジクラブへ。

水道橋から白山通りを歩いていくと白い雄しべが長い変わった花が咲いていた。

Fleurblanche

ギンバイカのようだ。

今日は21チームのイーブンチャンス。3位入賞!

 

| | Comments (0)

June 17, 2019

牛乳パックを使って小間物作り

朝10時から町会の方々7名に牛乳パックを使った小間物作りを指導した。

Pack

ちょっと間違ったのが木工用ボンドの選択。「速乾」を使ってしまったことだった。

糊を貼る作業に慣れていないため張り直しができなくて皆四苦八苦していた。

Dent 治療してあった奥歯が突然コロリ。またしばらく歯医者通い!

 

| | Comments (0)

June 16, 2019

明治神宮探鳥会

昨夜の雨がからりと上がり、朝8時過ぎに集合場所の明治神宮北参道門へ。
Meijishrine_02_1

私のすぐ前には弓矢を持った女性が足早に弓道場へ向かっていた。


8時半リーダーが「鳥を見るだけでなく鳥以外の生き物にも目を向けて観察を楽しみましょう。」との開始宣言。

Meijishrine_05_1
池の土手でスッポンが産卵中だった!
Meijishrine_08

仲良くしている蜂さん?

Meijishrine_12_1

これはアオスジアゲハがさっき産卵していったとお仲間が教えてくれた。

Meijishrine_09_1

ニホンヤモリ

Meijishrine_13_1

その子供たち!

Meijishrine_04

鳥の鳴き声はたくさん聞いたが鳥の姿を見たのはキジバトだけだった!

| | Comments (0)

June 15, 2019

「美術コレクションで遊ぼう」

区報でシブヤ大学が企画・運営する教室の案内を見て申し込んだら運よく当選!今日は午後から「美術コレクションで遊ぼう」という講座に参加した。

☆シンボルで遊ぼう。
まず様々なシンボルの描き方を「驚異の部屋」というカードのゲームで学んだ。
Collectionこの講座の山中先生が作られた「驚異の部屋」というゲームを使って中世の西洋絵画に描かれた宗教的なシンボルを探し当て、自分の部屋に蒐集してゆくパズルゲーム。「絵画をじっくり観る」という行為がゲームプレイの肝となっている。

☆絵の中のシンボルの紹介
リンゴ・ユリ・歯・目
☆次の問題は?

Collection_01

問題が一枚の紙に書かれていてそれを自分が解釈したようにA4の用紙に描く。私は蜂と思って拙い絵を描いたが答えは「イナゴ」だった。

☆もう一枚の問題も難しかった。

Collection_03

答えはフェルメールの「天秤を持つ女」みんなそれぞれの発想よろしく描いたが・・・
美術館の絵とゲームを組み合わせた面白い講座だった。

 

| | Comments (0)

June 14, 2019

写団ハロン写真展

京橋の富士フィルムフォトギャラリー銀座へ小学校の友人Yさんの写真展を見に行った。


Yamanobe

テーマは「旅景」。Yさんの写真は群馬県の妙義山で撮ったものだとのこと!桜、雪、ツツジが見事に切り取られていた。


2時から「布遊びの会」へ今日はネクタイで作るポシェット。簡単そうで難しい!

| | Comments (0)

June 13, 2019

ニューサマーオレンジ

根府川で宿泊した「星ヶ山」というコッテージの机の上にウェルカムフルーツ・ニューサマーオレンジ。家に持ち帰りマーマレードにした。香り高く美味しい。

今日はそれをさらにパウンドケーキにした。バターはエシレを使った。

Newsummer_1

パウンドケーキを焼くなんて何年ぶりだったかしら?

| | Comments (0)

June 12, 2019

ユーカリ

昨日旅行から帰り早速洗濯機を回した。干そうとしたら白い綿のTシャツとズボンがピンク色に染まっていた。なにか赤い布が入っていたのかな?洗濯物を調べたが何もない。ところが洗濯機の下にユーカリの葉が三枚!

インターネットでユーカリについて検索してみた。興味深い実験が載っていた。それはⒶヘナ+クローブオイルⒷヘナとユーカリオイルの着色実験。Ⓑは濃い茶色に見事に発色。時間を経過すればするほど、濃く発色していき、しかも、残存性が高い。それに対し、Ⓐは日ごとに薄くなって、色あせやすい。ユーカリオイルは、皮膚において、白髪においても、着色力を高めることが確認できた。と書かれていた。ということは?
Yukari

根府川であまりにもきれいなので本のしおりにしようと拾ったユーカリの葉に原因があったようだ。シャツとズボンを漂白剤に漬けたらピンク色が消えサッと白く色が戻った。

Sophia55

友人たちにお礼のハガキを送付。

| | Comments (0)

June 11, 2019

カワトンボ

朝起きると昨夜と打って変わっていいお天気だった。Sophia_06

朝食後蛍を見るはずだった川へ散歩に行った。


Sophia_04

なんとかわいらしい赤い羽根のトンボが飛んでいた。帰宅後調べてみたら「二ホンカワトンボ」の♂ということが分かった。


Sophia_09

こちらは「二ホンカワトンボ」の♀。
Sophia_07

そしてこの羽根の上の方に赤い色がついているのが「アサヒナカワトンボ」の♂。


蛍は見ることはできなかったがカワトンボに出会えた。

| | Comments (0)

June 10, 2019

河津―熱海-根府川

朝食後ホテルバスで河津駅へ。

Sophia_14

 

Sophia_14_01

黒船号で熱海に向かった。ラスカのBakery & Tableで昼食を済ませ駅の外へ出ると雨が落ちてきた。

Sophia_11_02

 

Sophia_12

 

Sophia_11_01

小雨降る中海岸沿いの遊歩道はジャカランダが満開。

Sophia_13
ここで思ってもみなかった植物に出会った。それがこのリューカデンドロン・プロセウス。素晴らしく大きかった。 夜は根府川宿泊。雨の為蛍見られず残念!

| | Comments (0)

June 09, 2019

バガテル公園

大学時代の友人と「おひさしぶり会」旅行を企画。卒業以来初めての友人も参加してくれた。
まず行ったのが河津バガテル公園。ここはパリ市にある「パリ・バガテル公園」の姉妹園として2001年にオープン。本場のパリにも行ったことがあるという人もいた。
Bagatelle

 

Bagatelle_02

 

Bagatelle_04

 

Bagatelle_03

 

Bagatelle_05
3ヘクタールの広さに1100品種、6000株のバラが植栽されていると終わりかけの薔薇を剪定していた職員の方が話してくださった。今一番お薦めの薔薇は黄色い「伊豆の踊子」というフランスの2001年バガテル国際バラ新品種コンクールで特別賞受賞し、河津町に贈られたバラだそうだ。一年を通じて咲くらしい。

夕食後夜遅くまで友人たちと来しかたを語り合った。

 

 

| | Comments (0)

June 08, 2019

登戸研究所

友の会の仲間18人で明治大学生田キャンパスの中にある登戸研究所資料館へ。

Baloon_04
「登戸研究所」とは旧陸軍によって開設された秘密兵器・資材を研究、開発していた。正式名称は「第9陸軍技術研究所」だが研究、開発内容が門外不出のため「登戸研究所」と呼称されていた。ここではアジア太平洋戦争において秘密戦の中核を担っており軍から重要視された研究所だったが敗戦とともに閉鎖された。その後1950年代に研究所跡地の一部を明治大学が購入現在の明治大学生田キャンパスが開設された。

私が見たかったのは父が関わった「風船爆弾」のこと。

Baloon

 

Baloon_02

 

Baloon_01

 

Baloon_03
衝撃を受けた見学会だった。

午後から国立能楽堂で行われた30日の「轍の会」の予備講座である「能を知る集い」へ.。まず「通盛」に出演される重要無形文化財 本田光洋さんの話。お父様の秀夫師にそっくりになられた。続いて桜間金記さんが演じられる「角田川」の話。謡や仕舞は挫折してしまった私だが古典芸能の能を見るのは楽しい。

 

 

| | Comments (0)

June 07, 2019

ミントティー

植物は大事に育てているつもりでもいつの間にか消えてしまったりするがミントは生命力が強いので今の季節他の植物を押しのけて元気。ペパーミント、ブルーキャットミント、カーリーミントを整理してミントティー―を作った。

Minttea_1

昨日いただいたパウンドケーキと一緒にティータイム。

夜は高田馬場BCで「金ブリ」8人でチーム戦。

 

| | Comments (0)

June 06, 2019

チェリーセージホットリップス

去年10月南西フランスで沢山見かけたチェリーセージホットリップス。
Lips子供たちが弾ける種を楽しんでいた。私も持ち帰り5月初め蒔いてみた。
Hotlips0515 15日二つ双葉が出てきた。
Hotlips0602_01 25日本葉が出てきた。
あまりこの辺りでは見かけないなぁと思っていた。
Hotlipところが ごくご近所で満開のホットリップスを発見!

今日は青山のアジア会館でイーブンチャンス。2位入賞。賞品にパウンドケーキをいただいた。

 

 

| | Comments (0)

June 05, 2019

日本の絶滅危惧植物

四谷地域センターで行われた「ストレッチ体操」に参加した後大木戸門から新宿御苑へ。温室で「日本の絶滅危惧植物」が展示されていた。

Gyoen_3

アポイマンテマ ナデシコ科 絶滅危惧IA類(CR)

Gyoen_01_3

ハナシノブ ハナシノブ科 絶滅危惧IA類(CR)

Gyoen_02_3

ヤマワキオゴケ ガガイモ科 絶滅危惧種Ⅱ類(VU)

種の保存法に基づく国内希少野生動植物種を栽培しておりレッドリスト記載種の約170種(うち絶滅危惧種約140種)について栽培を行っていると説明があった。

温室を出るとツツジの植栽の間から八重と一重のドクダミが顔を出していた。

Gyoen_03_3

こちらは当分絶滅危惧種にはなることはないだろう。

| | Comments (0)

June 04, 2019

カードゲーム講座

6月の赤桐先生のカードゲーム講座は
①カイエン(Cayenne)これはフランス領ギアナの首都の名前だそうだ。
ブリッジのように向かい合った二人がパートナー。
カードは一枚づつ13枚配る。
そのあと別のトランプをカットし一枚表向けたカードのスートをカイエンと呼びスートの得点の順位が変わるという不思議なルール。そのあとディーラーが切り札を決めカードトリッキングゲームとなる。
②チャイニーズ・ホイスト(Chinese Whist)19世紀のホイストの派生ゲーム。2人~4人
4人の場合は向かい合った二人がパートナー。
6枚のカードをまず裏向き次に6枚のカードを表向きに置く。残りの1枚は手の内。
カードトリッキングゲームで二人で7トリック取ったチームは6トリックを超える1トリックごとに1点を得点する。
チャイニーズ・ホイストの方が私好みだった。


 

| | Comments (0)

June 03, 2019

紫陽花

朝8時半歯科クリニックへ定期健診。Hydrangea_02お掃除後院長から歯の磨き方など色々とアドバイスをいただく。

10時。今日は町会シニア会総会だったので来年の作品展に出す参考作品を持参し展示。一時は100名を超える会員がいたのに今は60名余り寂しい。

区長をはじめ区会議員の来賓あいさつ後事業報告、収支決算報告、今年度の事業計画、予算が発表された。
Hydrangea

Hydrangea_01

紫陽花が見ごろとなってきた。

 

| | Comments (0)

June 02, 2019

開運山開き大祭

近所の鳩森神社のお祭り。
Garagesale

Shogi_01

将棋を楽しむブースも・・・

Shogi_02

Shogi将棋の駒に字を書き先生が仕上げてくれる催しも開催されていた。

子供たちが父の日のプレゼントを一生懸命作っていた。

 

| | Comments (0)

June 01, 2019

川越

ご近所の歩きカメラのグループで川越へ。
Kawagoe_13

 

Kawagoe_03

 

Kawagoe_02

 

Kawagoe_04

 

Kawagoe

 

Kawagoe_12

 

Kawagoe_11

お天気も良く10人で楽しく歩いた。

 

| | Comments (0)

« May 2019 | Main | July 2019 »