« ACBL@アナハイム | Main | バードウォッチング@三番瀬 »

March 02, 2019

カードゲーム講座

図書館に本を返却に行く道すがら小学校の校庭からげ半袖の子供たちの元気な声が聞こえた。

Kawazu

そして河津桜が見事だった。

夜は久しぶりの「赤桐先生のカードゲーム講座」を受講。

☆バウアーンシュトース"Bauernstoss"ドイツのファルツ地方のアーフワイラー村でプレーされているカードトリッキングゲーム。

通常のカードから各スートの2~6を除いた32枚のカードを使用。ジャックも必ず切札に加わる。

♣J>♠J>♡J>♢J>A>10>K>Q>9>8>7 が強さの順。

向かい合った二人がパートナー。

☆シープスヘッド"Sheepshead"ドイツのゲームが19世紀ごろアメリカに渡りルールが完成した。3人でプレイするカードトリッキングゲーム。

そして常に切り札はダイヤモンド。切り札の強さにさらにクィーンが加わる。

♣Q>♠Q>♡Q>♢Q>♣J>♠J>♡J>♢J>A>10>K>Q>9>8>7 が強さの順。マストフォローの上にマストラフしなければいけない!

ルール説明の後の実践(4テーブル)では説明書き片手にプレー。それでも間違えてしまうことがあった。

面白かった。

|

« ACBL@アナハイム | Main | バードウォッチング@三番瀬 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference カードゲーム講座:

« ACBL@アナハイム | Main | バードウォッチング@三番瀬 »