« 貝の図鑑 | Main | ボヘミアン・ラプソディー »

January 29, 2019

貝のコレクション

貝の本によると世界には11万種もの貝類が生息しているとのこと!そして貝のコレクションは古代エジプトからも知られており古くはヨーロッパでは絵画や宝飾品、貴金属や陶器などと共に王侯貴族の優雅な趣味の一つとして収集されたというから驚いた。大航海時代に入ると世界各地より到来する未知の貝を貴族や富豪たちは競い合って収集したらしい。しかし潜水技術の向上や遠洋トロール船の操業によって一度に大量の海洋資源が得られるようになり乱獲が進み貝にとっては受難の幕開けとなったとあった。また公害による環境汚染も進行しこの数世紀の間に消滅した貝類は数限りないそうだ。

私は今のところ海岸でウロウロと拾いその貝の名前を調べることが面白いのだが色々な図鑑を見ると貝の和名がとても面白いことに気づいた。

ネコジタウミギクガイ
オオサマダカラガイ
ホネガイ
カトレアバショウガイ
シカノツノガイ
トゲナガイチョウガイ
キムスメカノコガイ
コガネリュウグウホタルガイ
モモイロオニコブシガイ
ピラミッドウズガイ
・・・

ただし私のコレクションには上記の名前の貝はまだない。

Flowers


|

« 貝の図鑑 | Main | ボヘミアン・ラプソディー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 貝のコレクション:

« 貝の図鑑 | Main | ボヘミアン・ラプソディー »