« 都営大江戸線12駅めぐり見学ツアー | Main | 表参道 »

December 17, 2018

Banksia heliantha (syn. Dryandra quercifolia)

家近くのレストランのショウウィンドウに飾られていた1本の枯れ枝をもらってきたが名前が分からなかった。葉はナラやカシのそれに似ていたが・・・中心部の花?がしっかりできていたので造花かもしれないと思っていた。

http://ayatokyo.cocolog-nifty.com/monologue/2018/11/post-421e.html

ところが11月中ごろ東京ドームのお花屋さんの店先に面白い花を発見!名前を書いてもらい持ち帰った。そこにはドライアンドラと書かれていた。

帰宅してからネット検索!色々なことが分かった。

http://anpsa.org.au/d-que.html

2007年にDryandra属はBanksia属にまとめられ、その際に"Dryandra quercifolia"は"Banksia quercifolia"として知られている種が既に存在していたため"Banksia heliantha"と改名されたようだ。.

Dryandra

晴れて枯れ枝(写真左の植物)は"Banksia heliantha (syn. Dryandra quercifolia)"であることが判明!

花屋で買った1本(写真右の植物)は"Banksia formosa (syn. Dryandra formosa)"

http://www.anpsa.org.au/d-for.html

Bankshia はオーストラリアの固有種であるらしい。

西オーストラリアのワイルドフラワーに途端に興味を持つようになった。

|

« 都営大江戸線12駅めぐり見学ツアー | Main | 表参道 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Banksia heliantha (syn. Dryandra quercifolia):

« 都営大江戸線12駅めぐり見学ツアー | Main | 表参道 »