« 南西フランスの旅④:Domme | Main | 南西フランスの旅④:Sarlat-la-Canéda »

October 15, 2018

南西フランスの旅④:Monpazier

13世紀から14世紀、フランス南西部ではバスティード(城塞都市)と呼ばれる新都市が建設されているが当時の英仏の勢力争いや農業の向上による商業的な事情などの背景があったらしい。モンパジエも英国王エドワード1世によって13世紀に作られたバスティード。

Monpajet_1

Monpajet_2

Monpajet_5

Monpajet_3

ピエールデロンサール。

Monpajet_6

ヘブンリーブル―がまだ咲いていた。

Monpajet_7

黄花コスモスも・・・

Monpajet_4

ネコちゃんはどこでもかわいい。


|

« 南西フランスの旅④:Domme | Main | 南西フランスの旅④:Sarlat-la-Canéda »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 南西フランスの旅④:Monpazier:

« 南西フランスの旅④:Domme | Main | 南西フランスの旅④:Sarlat-la-Canéda »