« 土日ブリッジ | Main | 銀座ー日比谷へ »

October 29, 2018

ロートレックメニュー

南西フランス旅行10月13日の昼の食事はロートレックメニューとのことだった。私はそのメニューについて初めて聞いたので検索してみると以下のサイトに詳しく書かれていた。

http://pro.gnavi.co.jp/magazine/article/column_2/c2695/

2010年、フランス南西部のアルビ市が、中世から続くレンガ作りの旧市街の普遍的価値が認められ、世界遺産に認定された。アルビは、19世紀末のパリでポスター画家として活躍したトゥールーズ=ロートレックが生まれた街でもあり、世界遺産に認定されたことをきっかけに、ロートレックが残したレシピに注目が集まり、その料理を再現するレストランがブームとなった。

Meal_1_01

Meal_1_02

Meal_1_04

美しく盛られており美味しかったがちょっと量的に多めだった。


|

« 土日ブリッジ | Main | 銀座ー日比谷へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロートレックメニュー:

« 土日ブリッジ | Main | 銀座ー日比谷へ »