« ニゲラヒスパニカ | Main | フランス土産 »

September 30, 2018

黒ボタン

今日は中野のシマホに壊れてしまったドアノブを買いに行った。ドアノブは種類が豊富で我が家に合うのが分からずもう一度計測しなおすことになった。

Nakano_1

帰り道には金木犀が満開。ところが少しもあの香りを感じなかった。どうしてなのだろう?

駅に向かう左手に中野中央図書館があった。急に洋輔さんの話を思い出した。

数日前録画してあったNHKの「すてきにハンドメイド」9月号で「つけ襟にボタン」lを見たのだけれど司会の洋輔さんが19世紀ヴィクトリア女王が、1861年に亡くなった夫の喪で身につけていた黒い衣装と黒ガラスのボタンは、黒を大流行させ、黒ガラスボタンが多く生産されるようになったということを話し、ヴイクトール・ユゴーの"Les Misérables"にも出てくるとも語っていた。

台風はまだ来ないみたいだし寄ってみた。

Nakano_2

学生時代"Les Misérables"を読んだことがあったがジャン・バルジャンが黒ガラスボタンの製造に関わっていたことなと全く記憶になかった。

最初原書を読んでみたがさっぱりその部分に行きつかなかった。そこで翻訳されていた文庫本を照らし合わせたらようやく分かった。

Verre_1

久しぶりにお勉強をした。

|

« ニゲラヒスパニカ | Main | フランス土産 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 黒ボタン:

« ニゲラヒスパニカ | Main | フランス土産 »