« 第39回轍の会 | Main | ツマグロヒョウモン旅立ち »

June 25, 2018

ツマグロヒョウモンの羽化

今日は友人4人でSpaLaQuaの日

出がけにツマグロヒョウモンの飼育槽を見たらナント既に二匹が羽化していた。時々羽根をバタつかせ飛ぶ準備をしている様子。

Butterfly_6

Butterfly_5

もう一匹も生まれたばかりだった。下に敷いたペーパータオルには赤いシミが点々と・・・

これはなんだろう?ググってみると

蛹から羽化して蝶になる過程で、余分な体液を排出して身軽になり飛びやすくする。羽化した後に体液を翅脈に圧送、翅を展開。翅が完成すると翅脈の中は中空になり翅をささえいらなくなった体液は捨ててしまう。

蛹便と言うらしい。

Butterfly_4

5時過ぎ帰ったら用意した砂糖水を吸ってくれていた。他の蛹に変化なし!


|

« 第39回轍の会 | Main | ツマグロヒョウモン旅立ち »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ツマグロヒョウモンの羽化:

« 第39回轍の会 | Main | ツマグロヒョウモン旅立ち »