« ツマグロヒョウモンの羽化 | Main | イングリッシュガーデン »

June 26, 2018

ツマグロヒョウモン旅立ち

屋上のテーブルに飼育槽の蓋を開けて様子を見ているとツマグロヒョウモンはしばらくジッとしていたがそのうち3匹はどこかへ飛んで行った。

Butterfly_5

Butterfly_1

Butterfly_3

Butterfly_4

生まれたばかりのチョウはすぐ飛ばないのでニゲライスタンブールにつかまらせてあげたらじっとしていた。

今日は午後から東中野BCへ。そこでなんと10数年前カリフォルニアでのACBLでのブリッジ大会でご一緒した方に遭遇した。その方のことを昨日SpaLaQuaでの仲間内で話題になっていたのでより驚いた。大正10年のお生まれだとのこと!ブリッジっていつまでも楽しめるのだなぁと感嘆した。

帰宅して屋上に行ってみたら既にチョウはいなかった。

|

« ツマグロヒョウモンの羽化 | Main | イングリッシュガーデン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ツマグロヒョウモン旅立ち:

« ツマグロヒョウモンの羽化 | Main | イングリッシュガーデン »