« 箱根彫刻の森美術館 | Main | 杜の茶話会 »

May 30, 2018

ESUJ

箱根から帰ろうとしていた時ITC時代からの友人Kさんから電話。明治記念館でESUJの5月のイベント「篠笛と能菅のコンサート」があるから行きましょうとのお誘い!

日本英語交流連盟(英語名:English-Speaking Union of Japan 略称ESUJ)は、日本の人たちが国際コミュニケーションの「道具」としての英語に慣れ親しむようになることを目的として1998年10月に設立された非政治、非営利のボランティア団体。

6時半から明治記念館「若竹の間」で議長の挨拶に始まって平安時代から続く篠笛の伝統ある響きと世阿弥の考案ともいわれるという能管の幽玄の音色を聴いた。演奏者は福原流笛方の福原寛さん。

◎三井の晩鐘   四世寶山左衛門作曲
◎恵比寿と大黒 福原寛作曲
◎獅子       古典曲

演奏の後乾杯しビュッフェをいただきながら日本語会話を楽しんだ。

最後に松平恒忠会長の英語の挨拶で閉められた。

日本文化の再発見と久しぶりの英語で頭が活性化?した。

Hakone_19

このヤマボウシはまだ開き切らない緑濃いところが美しい。


|

« 箱根彫刻の森美術館 | Main | 杜の茶話会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ESUJ:

« 箱根彫刻の森美術館 | Main | 杜の茶話会 »