« Pay-easy:ペイジー | Main | 写真集 »

May 22, 2018

源氏物語礼讃

従兄弟のU太郎さんが以前録音してあったという逸翁博物館館長の伊井春樹さんの文化講演会の内容をドライブにアップしてくれた。1時間に渡るその講演を聞いたところ先日見つけた与謝野晶子が書いたものを思われる「源氏物語礼讃」の出自が分かった。

Raisanka

昭和14年10月2日上野の精養軒で催された「新新訳源氏物語」の発行記念祝賀会で頒布されたものだと分かった。

当時アンパンが5銭だったらしいが今100円と換算すると100円は20万円くらいの価値だったのだろうか?

今日は有栖川宮記念公園内にある都立中央図書館へ行き伊井春樹氏が書かれた「源氏物語礼讃歌」を読んできた。

Iiharuki

後は巻物の中にある桐壺から夢の浮橋までの54首を読みたいと思う。

これは時間がかかりそうだ!

Alice_1_01

この辺りは高級住宅地。

Alice_1

場所柄外国人の子供たちが広い公園で遊んでいた。


|

« Pay-easy:ペイジー | Main | 写真集 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 源氏物語礼讃:

« Pay-easy:ペイジー | Main | 写真集 »