« 霧の東京 | Main | レオナルド・嗣治・藤田 »

October 12, 2017

Lady Bess

長い一日だった。午前中は船橋でIMP。東武百貨店でランチしてから京成線で八幡へ。M子さんお薦めのモンブランを"ドルチア"で食べた。甘すぎず美味しかった。

Montblanc

4時過ぎ家へ戻り不在住証明書と不在籍証明書を貰いに区役所出張所へ。我が家の番地は以前は13番地だったが家を建て替えたら12番地になったからだ。

夜は帝国劇場で"Lady Bess"を鑑賞。これが素晴らしく良かった。大舞台も面白く照明もいい。もちろん俳優たちが着る衣装が豪華だった。

エリザベスはヘンリー8世とアン・ブーリンの子供として生まれだが母も絞首刑になってしまうためヘンリー8世の長女メアリー1世と折り合いが悪い時期が続く。最後には二人が和解して王位継承をメアリー1世が認めカトリックを守るようにと言われる。でも彼女が死ぬと結局カトリックを国の宗教とせず英国国教会を作ったその辺はぼやかしてあるので良く分からなかった。

もう一度見たいミュージカル。


|

« 霧の東京 | Main | レオナルド・嗣治・藤田 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Lady Bess:

« 霧の東京 | Main | レオナルド・嗣治・藤田 »