« ゲーム依存 | Main | 京葉ミクスト »

September 08, 2017

経皮吸収型鎮痛消炎剤

先週の金曜日整形外科で処方されたのは帝国製薬「ジクロフェナクナトリウムテープ」15㎎X70枚だった。

月曜日まで貼ってみたが一向に左膝は良くならないので火曜日に再び病院に行ったら整形外科は休診!受付で内科でも処方できるので内科受診を薦められた。

インターネットで検索したら膝関節症には大正製薬が2016年1月に出した「ロコアテープ」がいいと書かれていたので内科でその旨話したらそれは処方できないと言われ第一三共「ロキソニンテープ」100㎎X70枚を処方してくれた。調剤薬局で尋ねたらウチにはおいてありますよとのことだった。

今朝整形外科に行きようやく「ロコアテープ」?㎎(記載無し)X70枚を処方してもらった。

Tape

ところが説明書を読んでみるとこのテープは

経皮吸収を高めたことで、2枚を同時に貼付すると全身曝露量がフルルビプロフェン経口製剤の通常投与量と同程度に達する。そのため1日に貼付可能な枚数の上限が2枚となっているので注意したい。

え「曝露」って被爆?かと思ったら何らかの物質などに曝されている状態やそのような事を「曝露」というらしい。沢山痛み止めを経口で飲みすぎると害がでるのと同じだと言っているようだ。

でもこの「ロコアテープ」なんかとっても効くような気がする。ということは鎮痛成分が効いているのか?それとも炎症部位が一時的に軽快しているということなのか?

他のテープは廃棄?


|

« ゲーム依存 | Main | 京葉ミクスト »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 経皮吸収型鎮痛消炎剤:

« ゲーム依存 | Main | 京葉ミクスト »