« 刑事フォイル | Main | 「時計」だけでなく »

August 25, 2017

ありがとう、トニ・エルドマン

ハワイに活火山があるのに地震はあまりないという。それを解決するかもしれない地学の本を探して今日は中野中央図書館へ。

今日は営業とネットにあったが月いちの書籍整理日であるということで臨時休館!

近くのタイ料理屋でパッタイランチ。待っている間ネット検索。時間ができたので今日は映画を見ることにした。

確か武蔵野館「ありがとう、トニ・エルドマン」をやっていたと思ったら終了していた。渋谷のアップリンクで見ることにした。

良かった!舞台はブカレスト。娘を案ずる父ヴィンフリートとそれを煩わしく思う娘イネス。でも・・・

終わって渋谷から山手線に乗った。夕方のラッシュで混雑していた。優先席には空席が一つ。前に乗り込んだ初老の男性がふと私に気付いて「どうぞ!」私「ふた駅先で降りますからお座りになってください。」

なんかすご~くうれしかった。映画で教えられた生きる意味がここにもあった。

Goya

中野駅線路沿いネットフェンスにうまれたゴーヤ。


|

« 刑事フォイル | Main | 「時計」だけでなく »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ありがとう、トニ・エルドマン:

« 刑事フォイル | Main | 「時計」だけでなく »