« 枕カバー | Main | コルコバードの丘 »

June 25, 2017

第38回轍の会

午後2時半から国立能楽堂で第38回轍の会があった。

今日はNHKの撮影が入っているというくことであちらこちらにマイクやビデオカメラが設置されていた。

能「実盛」:この能は6月3日に「能を知るつどい」で光洋師から伺っていたのでよく理解できた。1時間を超える大作で演じた光洋師も大変だっただろう。こんな心配は要らぬお世話かも・・・

仕舞:高砂。天鼓。船弁慶 私は仕舞も好き!というのは面をつけてしまうと私のような初心者は謡が聞き取りにくいからだ。

狂言:呂蓮(ろれん)狂言は観客は笑っても演者は相好を崩すことなく演じ切るのが面白い。

能:梅枝(うめがえ)「梅が枝にこそ、鶯は巣をくえ、風吹かばいかにせん、花に宿る鶯」という「越天楽」の名からきたものだそうだ。太鼓と大鼓と私は区別ついてなかったが良く分かった。

8月27日放映予定とのことまた楽しみが増えた。

Rain

午前、小雨降る新宿御苑にて。


|

« 枕カバー | Main | コルコバードの丘 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第38回轍の会:

« 枕カバー | Main | コルコバードの丘 »