« 海老名カレーパン | Main | All Sophian's Day »

May 27, 2017

遊戯史学会

今日はマゴマゴ君の運動会だというので9時過ぎ行ってみた。

History_2

赤と白の応援合戦。リーダーが学ランを着ているのはどういう意味なのか?

70m走とダンスを見て新宿御苑へ。

History_01

木炭でプラタナスの並木を描くとまたいい。

History_02

新緑を背に新婚さん。

午後から高田馬場の富士大学で遊戯史学会の2講演を聞いた。

1.「古代西アジアの20マス目遊戯盤に関する研究」

日本の縄文時代に既に西アジアで行われていたという遊戯。バックギャモンの祖先(ルーツ)らしい。

http://trianglemarch.net/blt/tag/%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0/

↑に遊び方が載っていた。

History_04

大英博物館に売っているというレプリカ。

2.「闘錢(トゥジョン)賭博」

17世紀に中国から韓国にもたらされたというゲーム。紙に書かれた八目と呼ばれる8種類の札がそれぞれ10枚づつあるのだそうだ。庶民階級の男性が娯楽や賭博として20世紀まで楽しんでいたようだ。ところが20世紀に入り日本から大韓帝国へ「花札」が輸出されたことにより「闘錢(トゥジョン)」は廃れてしまったらしい!

遊戯史学会は11月で終了となる。


|

« 海老名カレーパン | Main | All Sophian's Day »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 遊戯史学会:

« 海老名カレーパン | Main | All Sophian's Day »