« ヴァイオレット砂糖漬け | Main | カードゲーム講座 »

February 03, 2017

イタリアの菓子

アルコールよりもお菓子の好きな私はイタリア旅行でも色々お菓子を買った。

口にすることなくお土産にあげてしまったものもあるが・・

Gateaux

ジェノバではつばめの看板が目印の「プロフーモ」という店で買ったラム酒入りのチョコレートは大人の味。

Carrefourのシリアルクッキーも日本ではあまり見かけない。パリパリ感が美味しい。

それからシエナで有名だというリッチャレッリはお店で買いカンポ広場を眺めながら同行4人で食べたっけ!二つまだ残っている。

最後がどこで買ったか忘れたがサルディーニャ島の銘菓Sospiri de Sardegna(訳すとサルディーニャのため息)。これがなんか変わっている。

入っている袋の裏側の原材料を見ると

zucchero fondente di rikopertura 38% : これは表面の砂糖の層を意味しているらしい。
zucchero,farina di mandorie 15%    : アーモンド粉
pasta di scorze d'arancia candite 9%   : 砂糖漬けしたオレンジの皮のペースト
miele 1.5% :蜂蜜
sciroppo di glucosio :シロップ
aromi :香り
colorante;caramello :キャラメル

この中で砂糖漬けしたオレンジの皮というのが効いている。「ラ・スペツィア」の街路樹のオレンジを思いだした。
これは人によって好き嫌いが激しいだろう。誰かにコメントをもらいたい味だ。

|

« ヴァイオレット砂糖漬け | Main | カードゲーム講座 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference イタリアの菓子:

« ヴァイオレット砂糖漬け | Main | カードゲーム講座 »