« January 2017 | Main | March 2017 »

February 2017

February 28, 2017

花旅行

6月中旬にテニス仲間と行く花旅行のプランを作った。

旅行主任者だからというわけではないがこういうことは大好き!時刻表とにらめっこしてあれこれ考えた。

バラ・ジャカランダ・クレマチスそして蛍を見に行く旅行。

午後から懸案のバッグ作成に取り掛かった。

Bag1

懐かしい東レのエクセーヌ地のコート。

Bag_01

二つ目のバッグへ「へ・ん・し・ん」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 27, 2017

書類の整理

段ボールに3分の1ほどの1年間ためた重要書類を整理。いらないものをシュレッドした。

エクセルで医療費、保険、配当金などの一覧表を3人分作成。

今日はレシートそのほかを郵便局でレターパックにして税理士へ送った。窓口で亡くなった義母の古い郵便貯金通帳を見せて残高が687円なので処分してくれるように頼んだら「それはできません。」と言われた。「もしそれを受け取ったことが分かったら自分は首になります。」とも・・・

687円を通帳から引き出すのには相続人の書類と身分を確認する書類が必要となるのだそうだ。

Flower_01

多肉植物の花が満開に!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 26, 2017

染めの小道2017

今年もぶらっと染めの小道へ。

Somenokomichi_05_2

Somenokomichi_03

Somenokomichi_01

Somenokomichi_02

大江戸線車中でステキなブーケを持った女性と遭遇。この女性「旅する花屋」を追いかけてこのブーケを買ったのだそうだ。染めの小道はどうでも良かったらしい。


Somenokomichi_04


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 25, 2017

歩きカメラ:神楽坂

ご近所友達で2ヶ月に1度「歩きカメラ」楽しんでる。

今日は11名で神楽坂へ。

Kagurazaka_04_3

中学時代3年間通った飯田橋駅西口も様変わり!飯田橋駅は今までの曲線のプラットフォームがまっすぐになるらしい。

Kagurazaka_01

外堀通りを渡り神楽坂通りは店舗が立ち並び賑やかでも一歩入ると静かなたたずまい。

Kagurazaka_02

Kagurazaka_03

芸者さんがゆったり歩いていると思えば

Kagurazaka_2

フレンチのレストランもある。

Kagurazaka_6

12時半に毘沙門天で再集合しランチ後解散。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 24, 2017

浅草橋

午前中に仕事を終え午後は馬喰横山へ。

カンダ手芸で「クローバー」のチクチクヨーヨーキルトを衝動買いした。

Asakusabashi

浅草橋のたもとの寒櫻満開。

Asakusabashi_01

浅草橋を渡ったところの鯛焼き屋さんいつも混んでるが・・・

夜チクチクやってみた。

Asakusabashi_3

小さいヨーヨーキルトがしっかりできた。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 23, 2017

「デコタンゴール」と「湘南ゴールド」

Hakone_01

箱根の売店で売っていた「デコタンゴール」。「きよみ」と「ぽんかん」を合わせた品種だそうだが「デコポン」そっくり!
「デコポン」は熊本県果実連盟が所有する登録商標の為ほかの果樹園では使用ができないのだそうだ。

Gold

小田原の八百屋さんで買ってきた湘南ゴールド。酸味と甘みのバランスが私好み!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 22, 2017

ニャンニャンニャンの日:イタ猫

イタリアでもペットの動物は沢山見かけたけどやはり私が好きなのは猫ちゃん。

Chats

Chats_01

Chats_02

Chats_03

Chats_05

Chats_06_2

Chats_04

連れて帰りたかったのがこの猫ちゃん。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 21, 2017

ゲーム三昧@箱根:その➁

7時起床。昨日とは打って変わっていいお天気。でも4人では散歩にも抜け出せない。

Hakone

お食事とお風呂以外はおしゃべりとゲーム


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 20, 2017

ゲーム三昧@箱根:その①

ゲーム仲間5人で2泊3日の箱根旅行。ところが昨日M子さんがインフルエンザA型に罹ったのでキャンセルとの連絡が入った。

新宿から小田急ロマンスカーの予定を変えてメトロロマンスカーに表参道から合流。

1時頃彫刻の森に到着したら台風並みの強風を伴った大雨だった。

夕食を挟んで11時半頃までゲーム三昧

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 19, 2017

ファックス送信

30年前にテニスサークルにいたころの懐かしい友人たちと会食会をすることになった。

古い連絡網をもとにして名簿を作ったら何と56名もいた。中には亡くなられた方や引っ越された方もあり手分けをして電話連絡することになった。出来上がった名簿を連絡係をしてくれる他の二人に送ろうとしたら「連絡先のファックスの応答がありません。」と空しくメッセージが流れる。

パナソニックに電話をしたり、取説を読み返したりウェブサイトのサポートを読んだりしてようやく解決?した。

固定電話でフリーコールするときに0120で始まる番号で通じないのでどうしたのかと思ったらIP電話になっているのでIP電話解除番号の0000を前につけてフリーコールをすることを以前からしていたことを思いだした。

ひょっとして?と思ってそれを適用してみたらファックスを送ることができた。

Himekoharu

Nさんが持ってきてくれた柑橘。「媛小春」という黄金柑と清美タンゴールを掛け合わせた新品種だそうだ。皮も柔らかく袋ごと食べられて美味しい。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 18, 2017

イタリア写真

Nさんが11時過ぎにイタリア写真を入れたUSB持ってニコニコ顔でいらっしゃった。

イタ飯お昼の後二人でモニターに写るスライドショウを懐かしく眺めた。同じところを歩いているのだから同じ写真の筈なのにそれは腕の差。え!こんなとこあった?の続出。

私のも見てもらってから今度は小物作りの相談に乗ってもらう。もう着ない洋服やら赤いスエードのジャケットのハギレそれからブランド物のバッグの裏布。なんか即捨ててもいいようなものを何かにならないかしら?と相談するのだからNさんも戸惑い顔だった。

取り敢えず黒のドット模様の上着をショルダーバッグに作り変える方法をアドバイスしてもらった。

Dot

次回御苑へ桜を撮りに行くときお会いするのでその時までに完成させたい。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 17, 2017

4スタンス理論

朝スパ・ラクーアに着いた途端、マフラーがないことに気づいた。電車の中に忘れたと思いまた駅まで戻り駅員さんに乗ってきた電車の終点駅に連絡を取っておいてもらうことにした。

午後ギュゼル オダのトレーナーのHさんと施術受けている間色々お話した。その中で体操教室の運動でかかと歩きがつらいと話したら最近流行っているという「4スタンス理論」を教えてくれた。私はA1タイプつまり足を4分割した時につま先側の内側に力が入りやすいというタイプらしい。

4stanse

A1、A2、B1、B2と4種類のスタンスは、血液型と同じように先天的に持つもので、立つ、座る、歩く、つかむといった単純な行為でも、タイプによって身体の形や動かす各部位の順序などが異なる。4種類のタイプは、重心をどこにかけているかで分けられる。

つま先歩きが超得意なのはこれだった!

4時過ぎスパ・ラクーアを出てトボトボ歩いていたらナ・ナンと

Mafler

マフラーを誰かが拾って手すりにつけてくれていた!

Bird

駅員さんにもお礼を・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 16, 2017

能絵の世界

国立能楽堂の資料展示室で展示されている「能絵の世界」を見に行ってきた。

「能絵」をおさめる「能絵鑑」能の図録のようなものでは能の演出や装束の変遷を知ることができる資料となっている。

「宇和島本」と呼ばれ宇和島伊達保存会のものそれから法政大学能楽研究所の「能研本」あと一つは国立能楽堂が所蔵する絹の上に描かれた豪華なものが展示されていた。

この三つを比較することによって能の演目の特徴を知ることが一目瞭然にみることができた。

Shirahige

看板は「白鬚」

「羽衣」が宇和島本では肝心の羽衣が描かれていないというものがあったりまた「舟弁慶」の作りものの舟の側面が3つでそれぞれ異なっているというのも面白かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 15, 2017

桜にメジロ

午後3時過ぎ新宿御苑へ。

今日はメジロを撮るために200㎜を付けていった。

Mejiro_01

Mejiro_02

Mejiro_03

メジロは小さい上動きが速いので難しい。

Mejiro

午前の体操教室でトレーナーのKさんが今日は誕生日だということでお嬢さんが作ったというプレゼントをいただいた。これって逆では!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 14, 2017

パッチワークキルト

Nさんがイタリア旅行に持ってきたパッチワークキルトのバッグ先日拝借した。これって作れるかしら?

イタリアで見た時はなんとかできるかな?と思ったが実際に手に取ってみると細かくて大変!284ピースも切ってつなげなくてはいけないことが分かったからだ。

昨日はトレッキングの疲れもあって一日家にいたので古い衣類を処分することにした。

Patchwordkilt_02

前見頃にシミがついた夏物のワンピースが出てきた。

Patchwordkilt_01

1ピースを2倍にし切ってみた。これなら私でもミシンで縫えそうだ。

今日は一日高田馬場BCでIMP。

Patchwordkilt_3

ヨーヨーキルトも作ってみたがNさんのアドバイスで外し、夜作りあげた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 13, 2017

日光戦場ヶ原スノーシュートレッキング:その➁

ガイドのスノーシュートレッキングのレクチャーを聞いていて間違った!と思った。私が考えていたのはクロスカントリーだった。短いスキー板でフィールドを歩くというもの!ところが昔はクロカンが流行っていたが今はスノーシュートレッキングがメジャーなのだそうだ。

運動量が大きいので薄着にすること!と注意を受けた。

ゆば定食のお昼の後いよいよ雪景色の戦場ヶ原をスノーシューで歩き始めた。昨夜も積雪があったとのことで足跡の見えない雪野原をただただ歩くことになった。新雪は20cm位あった。最初はあえて新雪を歩いていたが2時間半の行程の半分終わった段階で私は汗びっしょりとなってしまった。

Snowshoe

Snowshoe_01

Snowshoe_02

この辺りまではまだ元気だったが・・・

Snowshoe_03

到着地点の湯滝ではバテバテだった。

やしおの湯で疲れを取り東北道で戻った。

今日の記録:16308歩 11.09km


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 12, 2017

日光戦場ヶ原スノーシュートレッキング:その①

雪が見たいなぁと思ってあちらこちら検索。去年行った日光湯元温泉の「雪灯り」がいいかな?と思い宿泊場所を探したがなかった。

仕方なくスノーシュートレッキングを思いついた。

今日催行するツアーに欠員があることを知り申し込んだ。7時45分都庁下バス駐車場出発。

バスのタイヤは?

Snowshoe_02

OK!!

因みに先月のバスツアーでは?

Tyre

Fuji

富士山も微笑んで送り出してくれた。

Snowshoe_01

さて出陣と相成ったが!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 11, 2017

四季咲き白花タンポポ

湘南に住むMさんから一昨年もらった白花タンポポ。

Tampopo_0103

最初に咲いたのは平成28年3月1日だった。

Tampopo1803

平成28年3月18日

Dufferdills0704

平成28年4月7日


0731_01

平成28年7月31日

Dentdelion3112

平成28年10月07日

Tampopo0610

平成28年12月31日

Dentdelion0701_2

平成29年1月7日

Shirohana

平成29年2月11日

どうやら四季咲きらしい。

http://www.fujitsu.com/jp/about/environment/society/activities/case-studies/technology/psystem/dandelion/map2014/index.html

「嫁ぎ先に可愛がられて幸せです。」とはMさんの弁。ちなみにお里の方は暖かい季節のみだそうだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 10, 2017

食品色素:E120&E133

白ワインにダルマイヤー本店で買ったスミレの砂糖漬けを入れてみた。一つ入れると白ワインがうっすら紫色に変わった。そしてスミレが現われた。もう一つ入れるとかなり紫色が強く出てきた。

Wine_2

原材料名を見ると粉末色素としてE120とE133が使われていると書かれていた。E120(赤)を検索してみると欧州連合(EU)が承認した食品添加物とあった。カルミン酸色素と言われサボテンに付くカメムシ目カイガラムシ科の一部の昆虫のメスの体を乾燥させ、体内に蓄積されている色素化合物を水またはエタノールで抽出して色素としたもの、であるらしい。

「カンパリ」が以前はこの色素で赤い色をつけていたがアレルギー問題が浮上。カンパリのメーカーは現在は人口着色料で色付けしているらしい。

ちなみにE133(青)は合成着色料だそうだ。

この両方を使って紫色を出していたのだ。納得!

日本でこのカルミン色素を買うとするとメーカーサンプル5g(粉状) / ダイワ化成製の天然食紅(天然由来の食用色素)価格¥3,024 (税込)。サンプルでも高額だ。日本では赤いかまぼこやらソーセージの着色に使われているとのことだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 09, 2017

蕗の薹

K子さんからLINEトークで「蕗の薹」の写真が送れてきた。裏の田んぼの土手にあるのだそうだ。

今日は一日船橋IMP。3時過ぎBCを出ると雪混じりの雨!もっと降って!!

シャポーの八百屋さんを覗くと・・・

Fukinoto

あった~!

早速「蕗みそ」作った。薫り高く美味しい。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 08, 2017

BIG FISH@日生劇場

今日の体操教室のお話は「糖尿病」についてだった。どういう症状が出るか?

Tonyo

「えのき」と「しめじ」だそうだ。

夜はNさんと日生劇場でミュージカル「BIG FISH」を観劇。

大ぼら吹きの父親と息子との間の家族の絆とは?カビラさんが歌を歌うなんて!福ちゃん可愛かった!

お芝居も面白かったが芝居の合間にイタリア話と小間物作りに二人熱中して話した。

パッチワークキルトの宿題こなせるかなぁ?


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 07, 2017

新宿御苑

午後から新宿御苑へ。

Gyoen

玉藻池には強風にもかかわらず鴨たちが悠々と泳いでいた。

Gyoen_01

新宿門近く芝生横の紅梅。

Gyoen_02

レストラン「ゆりのき」横の梅園。梅はほぼ終わっていたが河津桜と水仙が満開。

Gyoen_03

楽羽亭の横の梅も盛りを過ぎていた。

日本庭園横の寒櫻にはメジロが沢山花の蜜を吸いに来ていた。それがお目当てだろうか一本の木のまわりにたくさんの人が集まっていた。私もメジロを撮りたかったが望遠レンズではないのでうまく撮れなかった。

Gyoen_04

隣の寒櫻にはどういうわけかメジロは一羽もおらず人もいなかった。

Gyoen_05

今年初めて見たシダ―ローズ。強い風で落ちたようだ。

御苑内にて8000歩/90分。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 06, 2017

イタリアンパスタ "Croxetti"

イタリア旅行の折買った円形のパスタ、クロツェッティは3cmくらいの円形のもの。

https://youtu.be/X_vBsebtZZ0

丸い器具でくり抜きさらに前後に模様を付けている。

クロツェッティの語源はイタリア語の十字架:クローチェ(Croce)から来ているらしい。

スーパーでは実に様々なパスタが売られていたがこれは日本で見たことなく珍しいので買ってきた。

今日のお昼は白トリュフ風味、黒トリュフ風味、バジルペースト風味にしてみた。黒トリュフ風味が美味しかった。

Crocetti

本場のブラッドオレンジジュースを添えて・・・


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 05, 2017

イタリアの鳩達

日本にも鳩は多いがイタリアでもたくさんの鳩に出会った。

0120pm_01

雪の上の可愛い足跡。

0120pm_02_2

1月20日 サン・マリノ共和国のなかよし鳩のつがい。

0121am

1月21日 サンジミニャーノでも

0121pm_1

0121pm_2

1月21日 シエナのカンポ広場の噴水で水を飲んだり水浴びしたり・・・

0122am_01

1月22日 ピエンツアにて。

Pigeon

今日の日本の鳩。餌を求めて人間の近くに来るのかも・・・

ヒロ君が坊主頭を見せに来た。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 04, 2017

カードゲーム講座

毎月第1土曜日の夜は高田馬場BCで赤桐先生のカードゲーム講座。12名参加。

今晩は山口康彦氏の「最後の読みカルタ」から福井県の2ゲーム

☆カックリ
  「小松」と呼ばれるカードを使用するようだが普通のトランプから10をのぞいたカード48枚を使う。
  スーツは無関係で1~9の後はQJKとなるところがミソ!数字を順番に出していく。Kの後は何でもよい。難易度3

☆シリンマ
  「小松」を使ってプレイする。カードの強さはA<Q<J<Kの順。難易度4
  
昨晩はKさんにブリッジの合間イタリアのカードゲーム"Briscola"を教えていただいたがこれもイタリアンパックの40枚のカードを使うものだった。世界の各地に地域性を持ったカードで遊ぶゲームがあるのは面白い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 03, 2017

イタリアの菓子

アルコールよりもお菓子の好きな私はイタリア旅行でも色々お菓子を買った。

口にすることなくお土産にあげてしまったものもあるが・・

Gateaux

ジェノバではつばめの看板が目印の「プロフーモ」という店で買ったラム酒入りのチョコレートは大人の味。

Carrefourのシリアルクッキーも日本ではあまり見かけない。パリパリ感が美味しい。

それからシエナで有名だというリッチャレッリはお店で買いカンポ広場を眺めながら同行4人で食べたっけ!二つまだ残っている。

最後がどこで買ったか忘れたがサルディーニャ島の銘菓Sospiri de Sardegna(訳すとサルディーニャのため息)。これがなんか変わっている。

入っている袋の裏側の原材料を見ると

zucchero fondente di rikopertura 38% : これは表面の砂糖の層を意味しているらしい。
zucchero,farina di mandorie 15%    : アーモンド粉
pasta di scorze d'arancia candite 9%   : 砂糖漬けしたオレンジの皮のペースト
miele 1.5% :蜂蜜
sciroppo di glucosio :シロップ
aromi :香り
colorante;caramello :キャラメル

この中で砂糖漬けしたオレンジの皮というのが効いている。「ラ・スペツィア」の街路樹のオレンジを思いだした。
これは人によって好き嫌いが激しいだろう。誰かにコメントをもらいたい味だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 02, 2017

ヴァイオレット砂糖漬け

今回の「イタリア旅行」は羽田からの直行便ではなく往きはフランクフルト帰りはミュンヘンでの乗り継ぎだった。帰りのミュンヘンはルフトハンザ機から全日空機へ乗り継ぎするのに10時間もあったので市内観光をしたり買い物をする時間があった。

Dallmayrの本店で白トリュフのバター、黒トリュフのクリームそれとヴァイオレットの砂糖漬けを買った。

Violette_01

ハプスブルク王家の皇妃エリザベートが愛したというヴァイオレット砂糖漬けは同じEUのフランス・プロヴァンスのものだった。

今日はイタリアのマスカルポーネチーズとクリームチーズでチーズケーキを作り上にヴァイオレットの砂糖漬けとミントの葉を飾ってみた。

Violette

ルーフガーデンではヴィオラのブラック&ホワイトが咲き始めておりそれもケーキに添えた。口に入れてもヴァイオレットの香りはなかったが春らしい一品。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 01, 2017

お雛様

久しぶりに体操教室に参加した。

体操が終わりIさんが皆に2組の親王飾りをプレゼントしてくれた。

Hinakazari

平成28年もカレンダー2枚目。節分が終われば雛飾りの季節だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2017 | Main | March 2017 »