« 大吉 | Main | バスツアー➁:大泉そして足利フラワーパーク »

January 02, 2017

バスツアー①:大谷石地下採掘場跡

バスツアーで栃木県の大谷石地下採掘場跡へ。

Ooyaishi


Ooyaishi_01

Ooyaishi_02

Ooyaishi_03

Ooyaishi_04

大谷資料館の地下採掘場跡は、1919年(大正8年)から1986年(昭和61年)までの約70年をかけて、 大谷石を掘り出して出来た巨大な地下空間です。その広さは、2万平方メートル(140m×150m)にもおよび、野球場が一つ入ってしまう大きさです。 なお、坑内の年平均気温は8℃前後で、地下の大きな冷蔵庫といった感じです。  戦争中は地下の秘密工場として、戦後は政府米の貯蔵庫として利用され、現在では、コンサートや美術展、演劇場、 地下の教会として、また写真や映画のスタジオとしても注目を集めています。

坑内に設置された温度計を見ると今日は2℃だった。

Ohya

ピラミッドの内部はこんなのかなというような広い雰囲気のある空間だった。


|

« 大吉 | Main | バスツアー➁:大泉そして足利フラワーパーク »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference バスツアー①:大谷石地下採掘場跡:

« 大吉 | Main | バスツアー➁:大泉そして足利フラワーパーク »