« 箱根旅行④:彫刻の森 | Main | 奥田真祐美シャンソンリサイタル »

November 26, 2016

サマセット・モーム短編小説

体調の回復が今ひとつ!少し良くなると雪を見に行くのだから無理もないかもしれない。

今日は一日家で過ごした。Y子さんに薦められたモームの短編小説を読んだ。彼の人間観察が素晴らしい。私が他人を見るとき深くその人を見ずに自分に合うところだけを見つけて付き合ってしまう。合わないなぁと思う人は避ける。ところが彼の小説を読むと登場人物と自分が合いそうになくても最後にはいいところを見つけるという結末が多かった。

モームはトランプに興味があったのだろうか?

パシアンス(ソリティア=ひとり遊び)をする場面があったり「サナトリウム」という短編には毎日患者同士でやるブリッジの話が出てきた。7NT―X-XXというビッドを二つのフィネスをして作りあげてしまった挙げ句・・・の話が秀逸だった。

小説の背景が今の私の体調環境と似ているので興味深く読んだ

Hane

来週 箱根に行くのでクラフトを用意した。


|

« 箱根旅行④:彫刻の森 | Main | 奥田真祐美シャンソンリサイタル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サマセット・モーム短編小説:

« 箱根旅行④:彫刻の森 | Main | 奥田真祐美シャンソンリサイタル »