« 深川美楽市 | Main | 柿の葉の紅葉 »

September 26, 2016

グラビオーラ

ブラジルに暮らしていたころ私はこの果物にはまっていた。『グラビオーラ」は「マンゴー」「マンゴスチン」とともに世界三大美果と言われている。

Graviola_1

ブラジル時代、毎週土曜日の朝に行くフェイラ(市場)でも必ず買っていた。東北ブラジルでは"Cabeça de Budha"(仏様の頭)という言いえて妙なネーミングで呼ばれていた。もちろん生でも食するのだけれどそのほかに"sorbete"と言ってシャーベットのようなアイスバーが通りに店を出しているアイス屋さんで売っておりそれが大好きだった。

バンコクのスーパーで売られていたのはかなり大きな"Cabeça de Budha"だった。表示は英語名の"Sugar Apple"となっていた。原産地のペルー語では「チェリモヤ」で冷たい果実と呼ばれているらしい。

ちょっと昔の味とは違うようにも思われたが懐かしかった。

Graviola

芽が出てきた!


|

« 深川美楽市 | Main | 柿の葉の紅葉 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference グラビオーラ:

« 深川美楽市 | Main | 柿の葉の紅葉 »