« オキナワスズメウリ | Main | カイツブリの親子 »

June 24, 2016

ツマグロヒョウモン

「すみれ」の鉢に水をやるのが日課となっている。

Tumaguro

6月10日いつものように水をやっていてふと見るとなにやら4cmくらいの虫が動いていた。最初はそれをゴミ箱に入れたが思い直してテーブルの上に置きネット検索した。

ツマグロヒョウモンというすみれを好む蝶の幼虫であることがわかった。すみれ愛好家にとっては天敵らしいことも・・・

ルーフガーデンには餌となるビオラブラックジャックがいっぱいあるので飼ってみることにした。

Tumaguro_01

6月14日動かなくなりいよいよ蛹化するのかなと思ったが夜バックギャモンへ出かけてしまった。


Tumaguro_02

いそいで帰ってきて眺めるとすでにビオラの枝にくっついて蛹になっていた。ちょっと残念だった。

Tumaguro0623

6月23日朝見るとなんか蛹の様子がおかしい。透けて見えるし一部割れていた。羽化してどこに行っちゃったのかな?窓を開けていたからそこから飛んでいったのかしらとおもった。

Tumaguro0624_04

マルバの紫がきれいに咲くようになったので今日もパチリ。

Tumaguro0624_02

なんとツマグロヒョウモンがいた!オスだった。

Tumaguro0624_01

可愛い!!


|

« オキナワスズメウリ | Main | カイツブリの親子 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ツマグロヒョウモン:

« オキナワスズメウリ | Main | カイツブリの親子 »