« January 2016 | Main | March 2016 »

February 2016

February 29, 2016

続:染めの小道

道行く人も着物を着ている人を結構見かけた。

Nakai02_01


幼児二人連れて自転車に乗るご婦人。この方の足元をチェックすると足袋に草履。


Nakai02


向かって右のご婦人はストッキングにパンプス。


Nakai02_02


この方はブーツを履いていらっしゃった!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 28, 2016

染めの小道

写真の先輩Oさんから中井の「染めの小道」へ行ってみませんか?とのお誘いを受けた。

落合・中井地区は昭和32年ごろ東京の染色の産業の中心地であったことを初めて知った。

中井駅近くの妙正寺川にはいろいろな染めの技法の反物が既に貼られ大ギャラリーとなっていた。


Nakai_01


Nakai_04


Nakai


Nakai_05


Nakai_02


商店街は色々な技法で作られた布「のれんが入口に飾られていた。


Nakai_03


「飛翔~一緒に飛ぼう~」と名付けられたのれんは気球模様という現代性が友禅に取り入れられてステキだった。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 27, 2016

寒桜

最近は寒桜だの河津桜など早咲きの桜を植えているところが結構ある。

Sakura_02


明治通り沿い小学校の通学路にもまだ小さい河津桜が植えられていて大きなネームプレートがついていた。近くで咲き始めた桜をじっくり見ると可愛い。


Sakura


新小岩の公園の寒桜はすっかり花びらが落ちていた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 26, 2016

エラプション

朝8時半、歯医者へ。

さて今日は治療中の歯の外科的手術と言われた。まず左下顎へ麻酔注射。なんか血圧がス~と上がって胸がドキドキし始めた。麻酔薬にはアドレナリンが入っているのでこういう状態になるのだという。しばらくすると少し落ち着いてきた。

今まで歯肉から持ちあげてきた歯の根の周りの肉を切って縫うらしい。担当のW先生のまわりに2人先生が見守る。衛生士さんも加わった。珍しい手術なのかしら?途中100㎜のマクロレンズで写真もパチパチ。

1時間後無事手術は終わり2針縫ってあるので歯磨きの後エスクールといううがい薬でさらにうがいをするように言われた。

なんか一日中縫った歯の辺りがウズウズ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 25, 2016

金継

先日東京ドームの「テーブルウェア・フェスティバル2016」に行った時ステキなテーブルウェアにお皿を新しくしたいなぁとお店を覗いてみたがコレ!というのが見当たらなかった。

数年前「金継」を習っていたので欠けたお皿やひび割れたものは練習用?に取ってある。今日はそれを取り出して眺めた見た。

なんとかなるかな?教室に通っていたころの漆や砥の粉、金粉はまだたっぷり残っていた。

Photo


後は先生がいうところの景色(出来上がった時の仕上がり)がどうなるかだ。下地はできたので後は2週間後に金で上化粧をすることになる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 24, 2016

平均歩数

一日に1万歩歩いても良くないと指摘されていた。ダラダラ歩くのではなくある程度の早足で歩くことが大事なこと。ただ続けて歩かなくても20分、20分、20分と区切ってもいいらしい。お風呂掃除、草むしりなどの家事も有効と聞いて俄然家事をやる気になって今日は久しぶりに家の中を片づけた。

Photo


_02


_03


_04


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 23, 2016

富士山の日に。

今日は2月23日。富士山の日だそうだ。テレ朝の番組「ことば検定」でも富士山の「胸突き八丁」問題。その後の「気SHOW予報」を見ていたらなんか見たことのある風景が出てきた。近くの鳩森神社の富士塚が紹介されていた。そうか!今日はここなんだ!慌てて化粧!!

やってました!2台のバンが神社内に停まり撮影していた。

Photo

依田さんはテレビではわからなかったが細面で身長は180cm以上あるだろう!朝早いから見学者はわたしだけ!

7時40分ごろの「お天気検定」の撮影が終わりチョコレートをあげたら写真撮りましょうか?と言ってくれた。優しい!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 22, 2016

歯を成長させる?

25年前にインプラントした歯がゆるんできたというのでインプラントを外したところ虫歯が見つかった。

虫歯治療後、今度はその歯が低くなったので歯肉から上部に出すために両側の歯に矯正装置をつけ間をプラスチックのゴムで歯を持ちあげるのだという。このところ毎週月曜日にこのゴムの交換に歯医者に通った。1か月経ち「もう大分歯が出てきましたね」と今日言われた。

色々な治療法があるのだなぁ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 21, 2016

日光食材

お昼ご近所友達Cさんと一緒に日光食材のランチ。

① セリ天ぷら
② 湯葉と茄子の煮物
③ 湯葉刺身 山葵
④ 山芋唐辛子味噌載せ
⑤ 赤大根 酢のもの
⑥ 瓜漬物

_01

セリの天ぷらが美味しかった。道の駅で私と同年齢?くらいの奥様がひげ根がいっぱいのセリのパックを手にされていたのでどのように調理されるのですか?と伺ったところ天ぷらと炒め物ですとのこと!

セリのひげ根の食感と苦味がよかった。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 20, 2016

日光④

気温が低いのだろうハラハラと粉雪が舞っていた

8


足元を気遣いながらホテルから「雪行燈」の会場への夜道を歩いた。


_04


_01


_03


日光に行った1番目の目的は「雪行燈」を見ること。2番目の目的はゲームをすることだった。

徳を積みながら庭造りをするという2015年ゲーム大賞を獲得した「枯山水」の他、「ごいた」「ミッチー」「ボナンザ」「22」「99」「ファイブハンドレッド」「パドブラ」をした。カードゲームは好きだがルールが微妙に違うので慣れてくるまで時間がかかる。でも時間を忘れて夜遅くまで遊んだ。

今日は高田馬場BCで「ファイブハンドレッド」の大会があった。日光特訓の成果があり抵抗なく楽しむことができた。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 19, 2016

日光③

ホテルを出発した後道の駅で湯葉、セリ、辛子味噌、わさび、瓜の醤油漬けなど日光らしい食料品購入。

お昼の後神橋近く太郎杉横の階段に「史跡散策路」と書かれた看板発見。


Photo_3


_03_3


_01_4


_02_4


_04_3


観光客が少ない㊙散策路かも・・・


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 18, 2016

日光②

湯ノ湖散策。

_01_3


男体山も今年は雪が少ない。


_0_2


_07


_04_2


_02_3

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 17, 2016

日光①

去年の暮れに「日光雪行燈」を見に行きませんか、Sさんからメールが来た。時期は2月とのこと!予定何もないし即OK。

朝9時池袋発のバスに乗車。3時近く日光湯元到着。

Photo


_01


_03


_05_3


_08


「枯山水」がひと段落してふと外を見ると陽が落ちていた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 16, 2016

和菓子のような・・・

乙女椿が咲き始めた。長女が農協の植樹祭で買ってきたときは小さな苗木だったがそれから30年木も大きくなりいっぱい花をつけるようになった。

0216

ソフトな花の形は美味しそうな和菓子のように見える。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 15, 2016

パッションフルーツ

ルーフガーデンのクダモノトケイソウの実が落ちていた。もっと熟すのかなと思ってそのままにしておいたのだけど・・・


0215

半分に切ってみるとオレンジ色のパッションフルーツそのもので甘酸っぱくて美味しかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 14, 2016

バレンタインデー

今、デパートの催事場ではチョコレート屋さんが軒を連ねている。実演販売をしているとつい眺めてしまう。

Animals1


Animals3


今年のマゴマゴたちへのチョコレートは動物柄にした。

0214


柿の種がチョココーティングされているものも見かけた。

0214_01

先日「柿の種」せんべいの製造過程をTVで見たがこれも確かに中が空洞だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 13, 2016

Happy Birthday H&A

H君が誕生祝いをくれた。

0213

今月初めディズニーシーに行ったときに買ってきたという可愛いストラップ付のマシュマロ。ふわふわな雪が大好きな私にピッタリ!

今日はH君と誕生祝い会食会を新宿タカシマヤの「鼎泰豊」で・・・

家族はそれぞれ予定がありじゃ~二人だけでお祝いしよう!ということになった。久しぶりの小籠包に酸辣湯が美味!

0212_03

帰りにGramercy Newyorkでケーキを買い家でまたおめでとう!今日もお泊りとなった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 12, 2016

お雛様

私の年齢と同時にお雛様も年季が入ってきた。

0212


今年もご無事でねと語りかけてくれているような・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 11, 2016

御苑温室

久しぶりに御苑温室へ入ってみた。

0210_07


0210_06


ブラジルイグアスにもあったタコノキ。

0210_05


ダンドク。カンナに似ている。


0210_04


もうすぐバレンタインデー。このカカオ豆からどれくらいのチョコレートが作れるのだろう。

0210_03

神代植物公園のヒスイカズラは有名だがそのうちこちらも見事になるに違いない。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 10, 2016

寒桜にメジロ

午前11時御苑へ。1時間7000歩ゆっくり歩いた。

0210_02

日本庭園の寒桜にメジロが群れ飛んで蜜を吸っていた。

0210


0210_01


御苑の紅梅もいい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 09, 2016

日暮里繊維街

午後Eさんから「これから日暮里行くけど・・・」と電話。

「今日はヨガの日なので2時間くらいなら行ける。」と行く気になった。

日暮里駅を降り尾久橋通りを渡ると両側に服飾関係やインテリアの生地屋さん、洋裁雑貨や手芸材料の店、ミシンの店などなどお店が並んでいた。パリのモンマルトルのサクレクール寺院下の繊維街に雰囲気が似ていた。

最近は手作りするよりも既製品の方が安いことがままあるので生地屋さんはあまり流行ってないのではないかと思ったがここは賑やかだった。生地の種類も多くて2時間ではとてもとても回り切れずまた次回にゆっくり来ようと思った。

0209

日暮里でこんな大小のリンゴを買ってきた。小さい方が意外と美味しかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 08, 2016

ダイヤモンド富士

9時定刻の歯科診療後新宿でお嫁ちゃんと待ち合わせ。仕事を済ませてから小田急の天一でてんぶら定食を一緒に食べた。揚げたてのふきのとうの苦味が美味。

ユザワヤで小間物を買ってから帰宅。

夕刻、空を見上げると雲一つない夕焼け空だったので外苑へ。

0208


0208_01


0208_02

西の空の雲がとれずダイヤモンド富士はダメだった!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 07, 2016

今でしょ!

朝から船橋の京葉ブリッジクラブ。

今日のアクセはカーニバルに因んで選んだ。

0207


マスク模様の眼鏡ホルダーはセーターに・・・薫子さんにもらったベネチアンマスク小はダウンの衿に。

成績は3位!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 06, 2016

小石川植物園

天気予報は曇り。ダイヤモンド富士は諦めて小石川植物園へ。

0206

正門を入るとシナマンサクの黄色い花が目に入った。去年の枯葉がまだくっついている。

0206_02


0206_03


0206_04


0206_06


0206_05


0206_07

梅園に入るとやさしい香りが漂ってきた。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 05, 2016

「大兵馬俑展」

午前中仕事をし午後から上野の国立博物館平成館が展示されている「始皇帝と大兵馬俑」展へ。

紀元前3世紀に中国を統一した秦。その皇帝「始皇帝」が生前自分の巨大な墓を作り8000体もの陶器の軍団をつくり「兵馬俑」を埋めさせた。それが1974年に一人の農夫によって発見されたというのが面白い。

0205_01

ワクワクしながら館内を回った。

0205


0205_02


上野公園はカンザクラ、寒梅が満開。

アメ横をブラブラし御徒町駅へ。

0205_03

「外苑からダイヤモンド富士」は今日は雲がかかりうまく見えなかった。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 04, 2016

Recife, Pernambuco

ブラジルの北東部にあるペルナンブーコ州の州都レシフェは最近大きな2つのニュースで有名だ。

その一つはジカ熱という妊婦がかかると怖い病気が流行っていること。あの地は海岸に近いのか1年中湿気が強かった。そのこともあり蚊の発生が多いのかもしれない。

今ひとつはレシフェの刑務所から先月2回も受刑者数十名が脱獄を企てたらしい。その様子がTVニュースで報道されていた。

いまから40年前私たち家族は隣の州都で暮らしておりレシフェには日本領事館もあったのでよく行ったものだった。

レシフェと聞くと懐かしいが話題が話題なだけにちょっと残念ではあるけれど・・・

0204

レシフェのフェイラで買ったアズレージョはまだリビングの壁にかかっている。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 03, 2016

「南南東に進路を取れ!」

今日は節分。最近恵方巻が流行っているので私も作った。R子がメールで南南東に向かって食べたとあったので私も磁石を出してきて南南東をチェック!

0203


K子が失敗したという胡桃チョコがけを作った。湯煎にすれば間違いないんだけど・・・

180度ちがう「北北西に進路を取れ!」というケーリー・グラント主演の映画を懐かしく思いだしながらお食後にいただいた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 02, 2016

パディントン

朝一番マゴマゴ君たちとTOHOシネマズへ「パディントン」を見に行った。

ペルーで生まれたクマが育ててくれたおばさんが「老くまホーム」に入ることになったのでロンドンへ密航して新しい家をさがすという話。ブラウン一家に見つけられたのがロンドンのパディントン駅だったのでその名前を付けられた。

その昔パディントンをペルーの森の中で見つけた地理学者が「ロンドンへ来たら訪ねるように・・・」という言葉と赤い帽子を残していったので彼を探すのだが見つからない。

挙句ニコールキッドマン扮する恐ろしいミリセントという美女がその娘なのだが剥製作家であるというところが話をぶち壊しているように私には思えるのだけれどどうなのだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 01, 2016

テーブルウェア・フェスティバル2016

朝9時今にも雪が落ちてきそうな空の下を歯医者へ。館山若潮マラソンどうだったのかと先生に聞いた。最近の練習不足で完走はしたものの満足できない結果だったらしい。ゆっくり走ったらいいというものではないそうでゆっくり走りすぎたのだそうだ。

こんな寒い日は温泉に限る。M子も今日は東京ドームのテーブルウェア・フェスティバルに行くと言っていたことを思い出しLINEしてみるともう家を出たようだった。その後LINEやらスマホをしてみたが応答がないので諦め私もスパに行く前に「テーブルウェア・フェスティバル2016」を覗いてみた。


0201


0201_03


沢山の展示の中で高橋京子さんという方のテーブルセッティングのセンスが抜群に感じた。


0201_02


0201_01


パリジェンヌに人気のセッティングは花を真ん中にもってきてステキだった。


5年ほど前に来たことがあるがその時は展示が主体だったように思ったが今は4分の3くらいはショップが軒を連ねていた。

ショップを覗いていたら「Ayaさん!!」とM子が声をかけてくれた。あの広い東京ドームで出会えるなんて・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2016 | Main | March 2016 »