« 節分 | Main | ニコンカレッジ撮影ツアー:地獄谷の野猿と信州撮影ツアー③ »

February 04, 2015

かぶら寿司

1月9日に菊名のエーデルワイスブリッジサロンのお正月例会でご馳走になったかぶら寿司。その後Yさんからメールで作り方を教えていただいた。Yさんは毎年2Lサイズの蕪80個を使って作ると書かれていた。

2Lサイズの蕪がなかなか手に入らないまま1月の下旬になりようやく20個買い求めた。まず蕪を塩で下漬け。桶は新品のバケツ、重しがないので梅酒の瓶で代用。少し多いかな?と思う位の塩をいれたら3日ほどで水が上がった。レシピ―には2週間と書かれていたけど1週間で塩漬けを終了。一日塩をしておいた鰤の切り身を生酢で洗い薄切りに。同時にご飯に麹を混ぜ炊飯器を一晩「温」状態にして甘酒の素をつくり人参と昆布を切ったものを入れ混ぜておいた。

蕪に鰤の切り身を入れて上記のご飯と交互に詰めて再び押しをかけること1週間。

0204_01


昆布の切り方が今ひとつで見映えが悪いものの美味しく出来上がった。

|

« 節分 | Main | ニコンカレッジ撮影ツアー:地獄谷の野猿と信州撮影ツアー③ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference かぶら寿司:

« 節分 | Main | ニコンカレッジ撮影ツアー:地獄谷の野猿と信州撮影ツアー③ »