« MOZART | Main | ロケスタジオ »

December 19, 2014

小谷村

小谷村は「おたりむら」と読む。9月初め白馬に行ったときに小谷村のスキーハウスの壁面いっぱいに咲いていた西洋朝顔ヘブンリーブルー、その時にはオーナー夫人とはお目にかからなかったがその後電話でご縁ができた。

ところが11月22日に白馬村と小谷村を縦断する神城断層の地震が起こった。マグニチュード6.7大丈夫かしら?とすぐメールを打ったがなかなか返事がなかった。

11月24日に

地震メールありがとうございます!本当に怖い地震でした。あんなに揺れてもこの古い家が持ち越してくれてありがたい限りです!!ただ怖かったです!こうして無事でいられることに感謝しております。余震もひどいのですが、あの夜の揺れは・・・・半端じゃありませんでした。今パソコンの前にあの夜いらい始めて座りまして、メールを見たところです。ご心配とてもうれしくありがたく感じております。取り急ぎ無事での報告です。

と返信メールが届きホッと安心した。

でも11月30日には

当初無事でよかったと思っていましたが、あれから、この古い建物が、安全でなく、危険な建物と判定されて、これから先のことで、何をどうしたらよいのかと、考えがまたまらずに生きております。即断できる心情でもなく・・・

12月14日には

雪が降り続き、山は大雪です。大降りになったり、小降りになったり、薄日が差したりと・・・大自然の変化を見せ付けられております。

すこし時間が流れて、家の調査も何組かの人に見てもらい、大丈夫と言われ、地震の前と変わりない生活ができていますが、一度、危ないと言われた事がトラウマの様になっていて・・・まだ完全に吹っ切れていませんが、何とか日常が戻ってきました。余震にも耐えてくれております。。。このまま無事にこの冬が越せたら、ありがたい事と思います。

恐怖心と大きな不安の中で、本当に先が見えない2週間でした。余りの不安で、もう駄目メールを送ってしまいました。本当に駄目だって思ったのです・・・ご心配をお掛けいたしまして、ごめんなさい。何とか元気を取り戻しまして、何とか乗り越えております。

0909


なんとか元気で過ごしてほしい。来年の夏にはまたヘブンリーブルーが咲きますように・・・

|

« MOZART | Main | ロケスタジオ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 小谷村:

« MOZART | Main | ロケスタジオ »