« 青パパイヤ | Main | ブラジル松 »

October 02, 2014

栃の実あく抜き

白馬八方の諏訪神社の境内で拾った栃の実ウェブサイトで見てみるとそのあく抜きが大変のようだ。まず流水に浸けて虫を出す。確かに2・3匹が出てきた。それから皮を剥く。鬼皮も取った。そのあと木灰であく抜きをするらしいが木灰は手元にないので重曹を使うことにした。このところ毎日水を変えては重曹水に浸けている。でも黄色くあく?が出るのでまだまだなのかも・・・かたや栗の渋皮煮でも重曹を使ったのでもう120gの袋の中には残りわずかとなった。

1002

見た目は栗の様で実に美味しそうなのだけれどちょっとなめてみると特徴のある味ではない。これでいいのかしら?

|

« 青パパイヤ | Main | ブラジル松 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 栃の実あく抜き:

« 青パパイヤ | Main | ブラジル松 »