« スマホのない日 | Main | 深川八幡祭り »

August 16, 2014

ミス・サイゴン

帝国劇場で上演されている"ミス・ サイゴン"を観に行った。

昨日は太平洋戦争の終戦記念日でTVでも戦争の悲惨さを訴える番組が多数放映されていたがこのミュージカル"ミス・サイゴン"もベトナム戦争の話だ。クリスという米軍所属の運転手が恋に落ちた?ベトナム女性キムそして帰国後結婚しエレンという妻もいる。これが許せない。一方キムはクリスとの間に生まれた子供タムを働きながらバンコクで育てていた。

クリスは戦後ベトナム戦争に従軍したアメリカ兵と南ベトナムの女性たちとの間に生まれた子供を支援するためバンコクに来て再会。タムを引き取ることを決意。キムは自ら命を絶つ。エレンの気持ちは!?

このような混血の子供たちを北ベトナムではブイドイ(命のクズ)と呼ばれているらしいが劇中の歌詞で「ゴミクズ」という言葉が充てられていたがなんともやるせなかった。 地獄の中で、戦争の中で生まれた子供たちは私たちに欠如している善意や美徳の生きている証なのだといいたいということらしいが・・・

|

« スマホのない日 | Main | 深川八幡祭り »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ミス・サイゴン:

« スマホのない日 | Main | 深川八幡祭り »