« July 2014 | Main | September 2014 »

August 2014

August 31, 2014

那須塩原

9時半池袋集合、バスで那須塩原へ。途中千本松牧場で昼食休憩となった。果物やら野菜、煮豆を仕入れた。

チェックインの時間には少々早いので付近を散策。箒川の河原でなにやらコスプレをした人が楽しそうに過ごしていた。一体なんだろう?ホテルで聞いてみると塩原温泉郷全域が広大なコスプレフィールドになっているとのこと!森林、吊橋、河原、林道、温泉街など様々な撮影スポットで撮影可だそうだ。

0902


0902_01


温泉三昧!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 30, 2014

女子会@横浜

今日は小学校の同級生のSさんの絵のグループ展が関内の会場であるというので集まることになっていた。その前に久しぶりに横浜を歩くことにした。朝はひどい降りだったのでどうかなぁ~と思ったが9時ごろにはなんとか雨が上がった。みなとみらい線で馬車道まで行こうと決め家を出たものの「菊名」辺りでググルと「関内駅」近くの方が良さそう・・・横浜駅で下車して市営地下鉄ブルーラインで関内へ!

0830_11


0830_01


0830_02

0830_03


0830_04


0830_05


0830_06


0830_07


0830_08


0830_09


馬車道通りを海の方まで赤レンガ倉庫まで歩いた。写真を撮りながらブラブラしても1時間とかからなかった。《赤いくつ》というバスで待ち合わせの桜木町へ。眺めの良いレストランで会食。


0830_10


小学校時代からスキーも絵も上手だったSさん。2点の水彩画素晴らしかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 29, 2014

長狭米新米

長狭米の新米が届いた。新米だから水は控えめにと添え書きされていた。そうかすっかり忘れてた。新米は久しぶりだもの。

0829

少し小粒だがご飯はもちっとしていて美味しい
昨日お嫁ちゃんが教えてくれた「炊飯器で40分:超かんたんローストビーフ」と美味しくいただいた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 28, 2014

暑気払い第3弾

テニスの仲間5人が集まって夜の会食会となった。Hさんお薦めのフレンチのお店。オードブルは小指大のシュー生地の中にリエットが入っている凝ったお料理。続いて幻想ポークのコロッケ。これは最近売り出しのポークでスモークされたものが入っていた。そしてエビのカダイフフライ。メインディッシュはお肉かお魚。デザートはパッションフルーツのアイスクリームとムース。バゲットも美味しかった!!

0828

カダイフという食材は初めてだったので調べてみると中東の料理に使われるものらしい。日本料理でも素麺を天ぷらの衣の代わりに用いて揚げた料理を食べたことがあるがこの中東の食材カダイフも小麦粉が原料の様だ。

3時間近く口が動いた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 27, 2014

暑気払い第2弾

温泉+会食というキャンペーンを利用して後楽園のスパ・ラク~アへ14人が集まった。お昼までゆっくり温泉の後後楽園遊園地を眺めながら個室でお食事。

1時からはウィザードゲーム大会。初心者8名にはまずルールを教えるところから始めた。ワイワイ、キャーキャーとにぎやかに時間が過ぎ3時近くゲーム終了!私は280点獲得したが3位タイ。賞金もつけたので皆喜んでくれた。

0827_01


ブラジルパパイヤの芽が一つだけ出た。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 26, 2014

暑気払い週間

今日の東京は9月下旬の陽気で涼しくなった。というのに今週は暑気払い週間。

第1弾はヨガの仲間と千駄ヶ谷の"Mangea Pesce"へ。普段はあまりお話ししない方とも色々お話しできて楽しかった。

0826


先生の誕生日でもあるということでロウソク付きの特製デザートが最後に運ばれてきた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 25, 2014

トケイソウ

朝出がけにルーフガーデンの水をやっていたらトケイソウの花が咲いているのを発見!その形の面白さに見とれた。

0825

来年はクダモノトケイソウに挑戦したい。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 24, 2014

関西:堺から枚方

堺から枚方へ出た。ガソリンスタンドでガソリンも満タンにしたなんとリッター26KMで走ったことになった。最近の車はエコ!

義弟の法事に出席し駅近くの日本料理屋で和会食。3時近く大雨の中京阪電車に乗り丹波橋、丹波橋から近鉄に乗った。近鉄の車両は東京の車両とちょっと違う。座席の並び方も2席、通路、1席のところと車両の端には対面に5席づつかけられるロングシートもあった。

車掌が車両間の扉を開けて一礼向こう側の車両へ。だけどその扉を閉めずに行ってしまった。あらら・・・と思ったらしばらくして自然に閉まった。

0824

注意して眺めると「握れば開きます」とあった。珍しいのでハンドルをちょっと触ってみたらすぐ扉はすぐ開いた。便利・・・なのかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 23, 2014

関西:和歌山から堺

羽田から関空へ。関空からレンタカー。プリウスというエコカーだった。

まず和歌山にある祖父母の墓参りをした。お水を取り替えお花を供えお線香をたき日ごろの無沙汰をわびた。

遅昼は加太の港近いお料理屋さんで鯛のチャリコ寿司を食べようと意気込んでいたら今日は売り切れましたとのこと!!

紀ノ川サービスエリアで水了軒の小鯛寿司を食べた。デザートのみかん蜂蜜のソフトクリームが美味。

ホテルに荷物を置き堺市役所の21階展望台から仁徳天皇の前方後円墳を眺めた。マゴマゴはあまり感激しなかったが子供たち?は感動してくれた。

0823


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 22, 2014

外科?

なんか歩くと足の親指が痛い。しげしげと眺めてみても特に変化はない。でも手の指の腹で押してみると飛び上がりそうになるくらい痛い。何か炎症でも?と思いはさみで突っついてみる。でも膿がでてくるわけでもない。

今日は外科に行こうか!と決心したがまず近くの皮膚科に行ってみた。診察の結果は「取り敢えず様子を見ましょう!」とテーピングの仕方と抗生物質の軟膏を処方してくれた。大丈夫かな?

0825_01

この毎日の暑さで今年のルーフガーデンの朝顔たちは終わってしまった。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 21, 2014

エアコン温度

今日も暑い暑い一日だった。

三木の午後は船橋のブリッジクラブでIMPだった。会場に入るといつもはスーと汗が引くのにムーッと感じた。エアコンの設定温度はいつもと同じ26℃だとのことだったが外気温は35℃を超えていたのでエアコンの効きが悪かったのだろう。会場の熱気だけではなかったようだ。


0818_07

IMPは37:40で惜敗。UCCカフェプラザでワッフルと珈琲をいただきながら反省会。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 20, 2014

富士桜高原3日目

安倍さんの別荘の前には警察官がいる。スマホで「動静チェック」をしてみたら富士桜カントリー倶楽部でゴルフをしていたが広島の土砂災害に対応するため官邸へとあった。

0820

お昼は吉田うどんというコシの強いうどんを食べた。帰りは中央高速バスで帰宅。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 19, 2014

富士桜高原2日目

青木が原樹海へ。もちろんガイド付き。ここはシーンとしているからなんか余計怖い気がした。蝉の声がしないのは土がないからだそうだ。100年前の富士山爆発の後の溶岩の上には土はほとんどないとのこと!

0819_01


ここでは磁石はくるってしまう。溶岩の上では磁石は方位が正しく示されないのだそうだ。

0819_02


0819_03

土が2cm位しかないので新しい植物はあまり育たない。

0819

富士山は雪があったほうが富士山らしいが・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 18, 2014

富士桜高原

友人3人と新宿から大月まで「かいじ101号」大月から富士急行「フジサン特急5号」で河口湖へ。久しぶりの再会にあっという間に河口湖へ。Sさんが駅に出迎えてくれた。

ほうとうのお昼を食べてから「花の都公園」へヒャクニチソウとヒマワリを見に連れて行ってもらった。ヒマワリは台風11号で開花が遅れたらしいが丁度満開。

0818


0818_01


0818_02


0818_03_2


忍野八海へ行った後、浅間神社へお詣りした。

0818_05

神主さんに木靴と草履は何時履くかということの説明を聞く。木靴は装束を着ているとき履くものだそうだ。

0818_04


境内には26日の火祭りのための松明がおかれていた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 17, 2014

深川八幡祭り

Oさんから東京・江東区の門前仲町近くにある富岡八幡宮の例大祭「深川八幡祭り」を撮りませんか?とお誘いがあった。

赤坂の日枝神社の山王祭、神田明神の神田祭とともに「江戸三大祭」の一つで370年の歴史を誇り「深川八幡祭り」「深川祭り」「水掛け祭」とも称され、例祭は、1年毎に「本祭り」「御本社祭り」「陰祭り」と3年周期で行われており、今年は最も盛り上がると言われている「本祭り」。

担ぎ手に清めの水を浴びせる「水掛け祭」は、消防団も加わって盛り上がっていた。

0817


0817_01


0817_02


0817_03


0817_04


0817_05

0817_06


0817_07

0817_08


0817_10


0817_11


0817_12

同行した4人と清澄白河駅近くのファミレスで休憩。日の出の写真、尾瀬の写真の撮り方の話を聞いた。

帰路、大江戸線に乗車したら鬢付け油の香りが・・・ふと見ると力士が二人!門仲で隣に座れたのでインタビュー。八角部屋の福島県出身、北勝誉(ほくとほまれ)さん序二段西25枚目だそうだ。お向かいの力士は同じく八角部屋で島根県出身の隠岐の海(おきのうみ)さん東前頭13枚目。話が弾みこれからこの二人も応援することにした!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 16, 2014

ミス・サイゴン

帝国劇場で上演されている"ミス・ サイゴン"を観に行った。

昨日は太平洋戦争の終戦記念日でTVでも戦争の悲惨さを訴える番組が多数放映されていたがこのミュージカル"ミス・サイゴン"もベトナム戦争の話だ。クリスという米軍所属の運転手が恋に落ちた?ベトナム女性キムそして帰国後結婚しエレンという妻もいる。これが許せない。一方キムはクリスとの間に生まれた子供タムを働きながらバンコクで育てていた。

クリスは戦後ベトナム戦争に従軍したアメリカ兵と南ベトナムの女性たちとの間に生まれた子供を支援するためバンコクに来て再会。タムを引き取ることを決意。キムは自ら命を絶つ。エレンの気持ちは!?

このような混血の子供たちを北ベトナムではブイドイ(命のクズ)と呼ばれているらしいが劇中の歌詞で「ゴミクズ」という言葉が充てられていたがなんともやるせなかった。 地獄の中で、戦争の中で生まれた子供たちは私たちに欠如している善意や美徳の生きている証なのだといいたいということらしいが・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 15, 2014

スマホのない日

朝早く家を出て千葉へ向かった。駅でスマホを忘れたことに気付いた。後の祭り!!!

車中は手持無沙汰の1時間!周りの人がスマホをしているのが気になる。

0815


お昼は16号添いの商業施設モラージュのフードコートで。お盆休みで大家族で食事をしているのか混雑していた。ここは冷たい水が飲み放題?がうれしかった。天丼(600円)、かき氷(230円)を家人と半分っこ。暑いせいか食欲なし!でも美味しかった。

0815_01

古家から麻雀トランプを発見。どうやって遊ぶのかな?


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 14, 2014

酔っぱらいの木

スペイン語でPALO(木) BORRACHO(酔っぱらい)という珍しい木と実を旅先のブラジルで見た。ポルトガル語ではPAINEIRAだそうだ。日本でも沖縄で見られトックリキワタと呼ばれているようだ。写真の木は若木だけれどこの木の幹が年を経るにつれて酒好きの酔っぱらいのおなかのように膨れるから「酔っぱらいの木」とか「とっくり・・・」と呼ばれるらしい。

最初実だけを見た時、アボガドか?と思ったが他の木の実から綿のようなものが出ているので面白いなぁと思った。どうやらぬいぐるみに使うパンヤはこれが原料らしい。

0805_07


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 13, 2014

トケイソウ

ペルーとブラジル、アルゼンチンでは果物が豊富だ。なんかわからない名前の果物も沢山あった。パッションフルーツ(スペイン語では granadilla、ポルトガル語はmaracuja)丸のままドンとお皿においてある。それをナイフで半分に切って中身をすくって食べる。種も歯で砕いて飲み込む。写真!!なかった・・・

今日は新宿に買い物へ。久しぶりの人出に酔いそうだった。京王百貨店の屋上でパッションフルーツの苗?というか仲間のトケイソウの苗が売られていたので買ってみた。

来年はトケイソウだ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 12, 2014

"Beringela"って?

ブラジル・フォス・ド・イグアスのMabuホテルのビュッフェにあったキノコの煮物を再現してみた。

0805


0812


白いのはシャンピニョンだとわかったので茶色っぽいのもてっきりキノコかな?と思い聞いてみたら"Beringela"だという。さっぱりわからない?と思ったが食べているうちにあ~!茄子だ!!!言葉ってすぐ忘れてしまうけど思い出すことができて嬉しかった。

0812_01


夕食は鯵の塩焼きにこの煮物。デザートはあさイチでやっていたフライパンで作る簡単チーズケーキ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 11, 2014

南米3大ハイライト旅行:10日目、帰国へ

帰りのNH-1005便も順調。離陸して軽食。3時ごろおかゆがお蕎麦はいかがですか?と言ってきた。愛想よくお断りして休んだ。到着前に朝食。

今回は結構ハードスケジュールな旅だったが元気に帰国できてホッとした。南半球で季節は逆だから寒いかなぁと想像していたけど上着一枚で結構しのげた。特にフォス・ド・イグアスは日本の気候とほとんど変わず暑かった。

朝5時羽田国際空港へ到着。ターミナルから新宿行きリムジンバスは30分待たないと出発しないということだったのでタクシーを利用。20分で帰宅。

1108

荷物を片づけ洗濯物を干していたらツクツクボウシが鳴いていた。湿気が強く暑い!!

麦茶を作ろうと水道栓をひねったが水が出ない。水道局に電話しながら外をのぞいてみたらなんと水道局のワゴンが止まっていた。「古い排水管を新しい耐震管に取り換えるため17時まで断水というチラシを入れさせていただきました」とのこと。郵便物をチェックしてなかった!水は水道栓をひねれば出るものと思っていた・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 10, 2014

南米3大ハイライト旅行:9日目

ロサンゼルスのトム・ブラッドリー国際線旅客ターミナルはかなり混んでいた。何しろアメリカに入国に時間がかかる。手の指を四本揃えて写真を撮られ次に親指を・・右左が終わると瞳孔の検査。慣れない添乗員ならハラハラドキドキするだろうなぁと思った。どうして簡単にトランジットできないのだろうか。

08100


08101


プロジェクターマッピングを映しているビルの6階のスターアライアンスのラウンジで出発時間まで軽食を取りくつろいだ。そこにはなんとスケーターの町田クンを見かけた。オフだったのかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 09, 2014

南米3大ハイライト旅行:8日目

午前中にリマ市内観光。アルマス広場、大統領府、カテドラル、サンフランシスコ教会。ここの鐘は15分ごとに鳴らされるが鉄製の鐘が盗まれたため録音であるとのことだった。

0809

0809_02


0809_03

教会の外側と前庭は鳩の糞害で黄色く汚れていた。

0809_04

教会の中は荘厳な雰囲気。室内から中庭をのぞむ。

0809_05

0809_06_2

以前は駅のカフェだったらしい。

0809_07

世界遺産地区と通りを歩く女学生たち。

0809_08

警察官が盾を持ってのんびり?警備中!

0809_09

0809_10


0809_11

ローマの「真実の口」リマバージョン。

0809_12


LA-2604便にてリマからロスアンゼルスへ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 08, 2014

南米3大ハイライト旅行:7日目

昨日泊まったSHERATON LIMAの11階から窓の外を眺めるとどんより曇っていた。

080_3

いつもこんな天気だそうだ。ペルーは冬と言っても暑い日本から来たのでそんなに寒くは感じない。半袖のTシャツの上に長袖のシャツを羽織るくらいでも大丈夫だ。

080_01_2

ホテル7時出発して2階建てバスで隣のイカ県のビスコへ。

080_02_2

この2階建てバスが快適。Wi-Fiも使用可能。

080_03_2

屋根の上にシーサーがいて沖縄風な感じのお土産物屋さんへ立ち寄った。裏にはオーナーが珍しい鳥を飼っていた。

080_04_2

掃除の人がブーゲンビリアをカットしていてゴミ箱に捨てるというので珍しいオレンジ色のブーゲンビリア一輪もらった。ブラジルではこの花を春という意味もあるprimaveraというのだがスペイン語でもどうやらprimaveraらしい。

080_05

三輪タクシーがいっぱい走っている。若者の無免許運転もあるとのことだ。

080_06

0808


0808_01


0808_02


0808_03


0808_04


セスナ機でナスカとフマナ平原の地上絵を1時間半遊覧観光した。ペルー人のパイロットの説明が分かりにくかった。まぁTVで撮影したものよりかなり高度を飛行するのでしかたないらしいけど・・・でも私は初体験だったので面白かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 07, 2014

南米3大ハイライト旅行:6日目

今日は10時半出発とのことで朝食はゆっくり。ホテルの広大な敷地を散策した。今南半球は冬でこのデラックスなリゾートホテルも宿泊客は少な目。

0806_12

イグアスの滝をヘリコプターで眺めることになった。

0807

12名の乗客の命を預かるパイロットは若い女性。

080_01


080_2

080_02


080_03

080_04

夕刻LA-2442でリマへ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2014

南米3大ハイライト旅行:5日目

イグアスの滝観光。まずアルゼンチン側から。10才のマゴはアルゼンチンではボートに乗れないとのことで12才
のH君とパパだけがこちらにも参加となった。

0806

0806_01

0806_02


0806_03


0806_04


0806_05


お昼はアルゼンチンのシュラスコをいただいた。日本のシュラスコに慣れているものにとってはちょっと物足りない。

ホテルへ一旦もどる途中でパラグアイ、アルゼンチン、ブラジルの3国国境地点を展望台から眺めた。

午後からはブラジル側ボートツアーを家族6人でイグアスの滝くぐりり抜けびしょ濡れ体験。寒かった!!!100均のビニールポンチョなんか着ない方がましだったかも・・・ゴアテックスの上下持ってくればよかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 05, 2014

南米3大ハイライト旅行:4日目

クスコからリマで飛行機を乗り継ぎブラジルのイグアスへ。

0805

0805_01

0806_11


以前泊まったことのある”Das Cataratas”ではなく今回は”Mabu"というリゾートホテル。旅行者にとってこういうホテルはどうだろうか?マゴマゴたちは大喜びで温泉プールで遊んでいた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 04, 2014

南米3大ハイライト旅行:3日目

家人の高山病も一夜明けたら回復。朝8時、ホテル出発してメルセデスベンツの乗り合いバスでマチュピチュ遺跡観光。

0804_01


0804


0804_02

0804_03


0804_04


0804_05


0804_07


30数年前に来た時と異なり観光客は爆発的に増え大盛況。リャマもいなかったような気がする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 03, 2014

南米3大ハイライト旅行:2日目

LA-2605便でペルーのリマへ。LA-2111便に乗り継ぎクスコへ。今回のツアー参加者は28名。カップル5組、友達組1、女子会4人組X2組。一人参加も2組、そして私たち6人。かなりの大所帯!

クスコ市街観光3時間。ガイドは姫路の皮工場に2年間勤務していたというマリオさん。50才???

0803_01

0803


0803_03_2

0803_07

0803_10


0803_02

0803_08


PERURAILでマチュピチュ駅へ。IMPERIO MACHUPICCYU ちょっと東京の帝国ホテルとは格差があった。家人は高山病でダウン。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 02, 2014

南米3大ハイライト旅行:1日目

日本蕎麦を食べてからタクシーを呼ぶ。最近は定額料金になっているらしい。羽田からはタクシーの標識があるところなら定額となっていることを知った。

9時ごろ到着!息子夫婦、孫のH君、U君も合流。荷物をカウンターへ預けて集合場所へ。24才の若い添乗員「ユウジロウ」君が出迎えてくれた。なかなかの好青年。

00:05分発のNH-1006便でロサンゼルスへ向かった。日付変更線通過して同日18時25分ロサンゼルス国際空港(LAX)のトム・ブラッドレー新国際線ターミナルに到着。

0802_2

空港内を警察官がセグウェイでパトロール。

0803_03

080


曲線を描く高い天井と光が注ぐガラス張りの壁面で明るく広々としたスペース。マルチスクリーン、プロジェクションマッピングもあり華やかな商業施設と充電機能を備えたラウンジもあった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

玉虫

高温注意情報が出た午後の東京。近くの神社を歩いていると蝉の大合唱!ふと目を下に遣るとなんと玉虫が横たわっていた。近くで見るのは初めてなのでしげしげと・・・

0208_01_2


タマムシの幼虫は、実は立ち枯れた木や枯れ木の中に棲む。その期間はなんと3年。立ち枯れた木や枯れ木をすぐに除去してしまう都会では、タマムシをめっきり見かけなくなってしまった。成虫の寿命はたったの1ヶ月。はかない生物。

法隆寺の玉虫厨子はこの羽を貼ったものらしいが確かに美しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 01, 2014

空蝉

朝、歯を磨いていたら口の中から固形物が落ちた。詰めたものが取れたようだった。慌ててかかりつけの歯科へ電話。12時空いてますとの受付嬢の返事にホッ。歯医者へ行く道のご近所の塀沿いのトクサに空蝉が・・・

0108_23_01

トクサは歯磨き草ともいうらしいがトクサで磨けば歯は悪くならないのかな?


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2014 | Main | September 2014 »