« June 2014 | Main | August 2014 »

July 2014

July 31, 2014

愛玉子

Y子さんがお墓参りに行った帰りに買ってきてくれたのが「愛玉子」という摩訶不思議なスイーツ。初めて食べたがどこかで似たような味のものを食べたことがあると思った。ちょっとナタデココのような食感だった。

3107_01

写真では見にくいが薄黄色。そこにレモンシロップをかけていただいた。クコの実を添えると彩りがいいかも!


台湾中部の高地に自生している、クワ科のつる性多年性植物『愛玉』。種子を水に浸して揉んでいると、含まれている天然のペクチンにより、自然とゼリー状に固まる不思議な植物です。この種子から出たエキスを絞ったものが『愛玉果凍』(オーギョーチィゼリー)。日本では大正初期から続く愛玉子専門店が日暮里にあり、下町の名物。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 30, 2014

ヘヤスプレー

8月に旅行するのだがヘヤスプレーは非放射性のヘヤスプレーでないといけないという。高圧ガス使用だとどうしていけないのかしらん?

今日は午前中スパの美容院で髪をカットしてもらった。美容師は自分が長い髪なので私が暑いので短く切ってくださいというと切ってもいいのですか?と心配気だった。切ったらさっぱり!


非放射性ヘヤスプレーは美容院でもおいてなかった。仕方ないのでジェルを代わりに持っていくことにした。

3007_03_4


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 29, 2014

"EXTRA!"

昨日はダイス5個使うゲームをY子さんに教えてもらった。作戦というようなものは皆無。たくさんのメンバーでワイワイ言いながらダイスの出た目勝負を楽しむシンプルなゲーム。

暑気払いの前に高田馬場の100均でダイスをゲット。4個100円5個必要なので2袋・・・

2907_01

Y子さんがこのゲームの名前が分からない、ということだったのでパソコンサイトで調べたらアメリカのゲーム作成の大家シド・サクソンの"EXTRA"というゲームであることが判明。シートはサイトになかったのでエクセルで作成してみた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 28, 2014

神楽坂まつり:続 阿波踊り

あの暑かった土曜日の阿波踊り大会思い出しながら写真を編集した。

2607_3


2607_01


2607_02


2607_03


2607_04

踊る人も見る人も汗だくな宵だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 27, 2014

刺し子

27時間TVを見ながら刺し子を仕上げた。嵐もいいけどやはりSMAPもいいなぁ。

27071_2

朝顔と撫子の2枚。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 26, 2014

神楽坂まつり:阿波踊り

今日は夏休み中のマゴマゴ連がやってきた。お昼を一緒に食べているうちに千代疾風の取り組みが終わってしまった。残念!でも勝ったとY子さんがメールしてくれた。

6時過ぎ一同帰って行った。やっぱり神楽坂へ「撮る阿呆」に行った。

2607


2607_01


2607_02


2607_03


2607_04


| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 25, 2014

黒ひまわり

ルーフガーデンの黒ひまわり第一弾の花はほぼ終わった。一番先に大きく咲いた花には不思議なことに一つも種が実らなかった。でもその下に咲いた直径7cmの花には黒い種がいっぱいで嫁入り先も決まった。

2507_01_2

2507_3

駐車場の第二弾の黒ひまわりはこれから!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 24, 2014

神楽坂まつり

Sさんから25日26日神楽坂祭りで阿波踊り大会があるとメールが来た。神楽坂通り商店会のホームページを見ると今日はほおずき市もやっているという。今日は偵察に出かけた。ところが梅雨明け10日どころか7時近くには雷も鳴るひどい降りになりびしょ濡れに・・・

2407_01_02

2407_01

2407_01_01


2407_01_04


26日阿波踊り大会に「撮る阿呆」になろうかしらん?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 23, 2014

付き人

付き人っていうのはスターのお世話をする人だと思っていたら最近お相撲に詳しいY子さんとの交流で力士にも付き人がいるということを知った。5月場所では千代疾風は千代鳳の付き人をやっていたのでTVにもチラッと写ることもあってドキドキしたものだったが今場所は佐ノ山親方(前千代大海)の付き人をやっているとのことでTVにも出てこない。取組の結果はY子さんのメールで知る。

2307_03_2

Y子さんの名古屋の友人が撮ってくれた今日の土俵上の千代疾風。残念ながら力斗に負けてしまった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 22, 2014

プリンター故障

家人のプリンターはヒューレットパッカード社のマルチなのだが突然止まってしまった。パソコンのコントロールパネルを開けてプリンターへキューしているドキュメントを調べたら67件も滞留していた。それを削除してもなお動かない。コンセントを抜いたりリセットボタンを押したりしてもダメ。

今日は新宿のヨドバシで見たらなんと新機種が4730円それも黒インクだけで印刷できるという。プリンターはずいぶん安くなっている。インクカートリッジも新しいものに買い換えないと!でも使っていないインクカートリッジは半額で引き取ってくれるとのことだった。

2207


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 21, 2014

豆腐よう

Y子さんが『豆腐よう』という沖縄の珍しい食品を下さった。マイルドとオリジナルと辛味と3種類の味を楽しめるようになっていた。今日はオリジナルをいただいた。なんとも不思議な味だ。豆腐と名がついているが豆腐とはちょっと違う。クリームチーズにウニの塩漬けを混ぜ紹興酒に着けこんだような贅沢なお味。

2107_03


これでお酒が飲めたら最高なんだろうけど下戸は悲しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 20, 2014

「花時の雨」 ~ふたたび~

新宿センターブル地階のギャラリーで薄井 裕氏の写真展「花時の雨」を見てきた。お二人からおすすめのメールが来ていたものだった。雨の中で撮られた写真の数々、シットリとした風情がただよう。ひとつひとつの写真にタイトルはない写真展のタイトル「花時の雨」がすべての写真のタイトルなのだろう。

帰りにニコン新宿へ。D810とD610を24-300と18-35のレンズで撮らせてもらった。

2007_01

D610 

2007

D810 

この写真では見えないがD810で撮った写真の元画像ではモード学園の窓から外をのぞいている人まで写っている。

U~~~N!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 19, 2014

The Open 2014

ワールドカップが終わったと思ったら今度はイングランド北西部のロイヤルリバプールで開催中の全英オープンが始まった。今日の早朝は予選ラウンド。タイガーは2006年にここで開催された時には優勝したが今回は我慢のラウンドでようやく決勝ラウンドに残った。

今日は一日眠かった!

1907_01

黒ひまわり撮り方が難しい。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 18, 2014

友達の友達は友達

大学時代の友人Y子さんがI子さんを誘って我が家に来てくれた。I子さんはY子さんと中高で同級生だったということだった。I子さんが我が家の近くに住んでいるということが分かって紹介をしてくれた。私もI子さんも都心で育っているので色々な接点があり話が弾んだ。

お昼をご一緒にした後、おもたせの愛玉子とケーキをいただいた。新しい友人ができそれもご近所でうれしい。


Shirakami_14


Shirakami_14_1

アドビのphotoshopでの写真補正の仕方を教えていただいた。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 17, 2014

91:54

ひと月に一、二度行く船橋。午後はブリッジのIMP。

1707

北口から歩いていく通り沿いの並木に葡萄のような実が沢山なっていた。実がなる以上花が咲いていたはずなのに思い出せない。


1707_01

しばらく歩いていくと用水掘に鳩の置物が・・・でも置物ではなくお昼寝中?

1707_02

へくそかずらも可愛く咲いていた。こんな可愛い花なのにどうして屁糞かずらなんて名前がつけられたのかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 16, 2014

お詣り

会社へ行く前にみたままつりが行われている靖国神社へ寄った。今日は千代疾風が勝ちますように・・・

1607_01


4時ごろケータイを見ると「勝ちましたよ。おめでとう」とY子さんからメールが来ていた。やった~~!30kgも違う相手を『押し出し』なんてこの相撲を見たかった。

大相撲アプリをスマホに入れてはみたが取組動画を見ることができるのは幕内・十両力士のみで三段目は見られないのが残念。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 15, 2014

落し物

今日は暑い日だった。ヨガの帰り歩いていたらウルトラマン?が落ちていた。きっとベビーカーに乗った子供が落としたのだろう。そのまま置いておくのもと思い近くのお店の窓に立てかけておいた。持ち主に戻るといいけど・・・

1507_01


この写真をマゴマゴに送っで見せこれは何?と聞いたら「ウルトラマンネクサス」と答えがすぐ帰ってきた。 ウルトラマンでも色々あるようだ。

150702


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 14, 2014

「ふぉるむ」

ニコンプラザ新宿内の「新宿フォト・プロムナード」で今日まで行われていた柿本完二写真展「ふぉるむ」を見に行った。花や木の「形」と「色」を楽しんで撮られている写真が並んでいた。使われている機器は?とみるとD7100、D800そしてD300Sになっていた。D300Sもまだ現役らしい。ここに展示されている何倍もの写真からチョイスしたものと伺った。「綺麗なものを綺麗に撮る」をモットーにされた楽しい写真を見ているうちに私も楽しくなってきた。

帰りはプラザに寄って明後日から販売されるD810を触ってきた。Dfに比べるとボタンの位置はD300Sと比べても違和感がないから使いやすいかも・・・

1407_01

東北へ行っている間にカサブランカが咲き始めた。柿本先生だったらどうやってこの花を撮るのかな?


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 13, 2014

ミズ

東北旅行途中の道の駅で「ミズはどこですか?」とスタッフの方に聞いたら「自販機です」の返答。思わず笑ってしまった。

最初にミズに出会ったのは一泊目のホテルの夕食のデザートのアイスクリームの横に添えられていた竹串くらいの細さの緑色の物。ミズのグラッセだということだった。フキの砂糖煮のアンゼリカにちょっと似ているかな?

1307_01


その後白神山地に行った時にガイドさんに黄色い小さな花をつけたミズを教えてもらった。方言のミズは、茎が柔らかく水分が多いから「水(ミズ)」。正式名のウワバミソウは、ウワバミ(大蛇)の住みそうな暗くジメジメした所に生えることから名付けられたそうだ。

1307_2


路の駅では生のものから漬物、水煮、ミズのむかご、ミズのたたきまで色々と売られていた。蕗に似た味だが粘りがある。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 12, 2014

東北旅行・十二湖

今回の旅行の最後の散策地十二湖へ。

十二湖は白神山地の西側に位置し、江戸時代・宝永元年(1704年)この地を襲った大地震によって沢がせき止められ、地盤が陥没して形成されたといわれている。その時できた湖沼は33を数えたが、崩山の中腹(大崩展望所)から眺めると、小さい池は森の中に隠れ、大きな池だけが12見えたことから「十二湖」といわれるようになった。780haもの広大なエリアに、大小さまざまな33の池と、天然のブナをはじめとする白神山地要素の木々や植物で形成される森林の中で、野生の動物や野鳥、小さな昆虫なども加わり、太古より豊かな生態系を育んでいる。

12ko


12ko_01


12ko_03

後半はお天気にも恵まれて良く歩くことができた。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

東北旅行・五能線

青森県・川部駅と秋田県・東能代駅を結ぶ全長147.2km、43駅の五能線は、一度は乗ってみたいローカル線として全国的に人気を集めている。

Senjyoujiki

Senjyoujiki_01


Senjyoujiki_02

「千畳敷」から「深浦」まで約30分車窓から海岸線を楽しんだ。

Senjyoujiki_03

Senjyoujiki_04


Senjyoujiki_05

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 11, 2014

東北旅行・白神山地

お昼はここで

Shirakami

午後からは白神山地。

白神山地は、秋田県北西部と青森県南西部にまたがる約13万haに及ぶ広大な山地帯の総称。 ここには人為の影響をほとんど受けていない世界最大級の原生的なブナ林が分布し、この中に多種多様な動植物が生息・自生するなど貴重な生態系が保たれており、1993年(平成5年)12月に世界遺産(自然遺産)に登録された。

「日本山岳ガイド協会」に所属する女性ガイドがついて散策。

Shirakami_03

Shirakami_02

サワグルミの実。


Shirakami_06


Shirakami_07


Shirakami_08

去年はブナの実は大豊作だったらしい。


Shirakami_09


Shirakami_12


Shirakami_13

『ギンリョウソウ(銀竜草)』。葉緑素を持たない、珍しい植物

Shirakami_14

すっかり良いお天気となった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東北旅行・奥入瀬

昨日泊まったホテルは星野リゾートが手掛けるリゾートホテル。さすがにサービスが良い。びしょ濡れだった衣服 リックも朝にはすっかり乾燥してくれていた。

Oirase_01

ホテルのシンボルツリーの見事なヤマボウシ。

Oirase

台風一過良いお天気で気分一新 奥入瀬へ。

Oirase_02

Oirase_03

銚子大滝、別名奥入瀬ナイアガラ。

Oirase_04

Oirase_06

Oirase_07

Oirase_09


Oirase_10


Oirase_11


Oirase_12


Oirase_13

心の中まで緑色に染まった散策だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 10, 2014

東北旅行・田代平湿原

十和田・八幡(はちまん)平(たい)国立公園に属している八甲田。八甲田とは大岳(おおだけ)を主峰とし10の山々が連なる北八甲田と、6峰からなる南八甲田から構成される連峰の総称らしい。八甲田山系の北東部にある田代平湿原へ。八甲田の火山活動によって生まれたカルデラ湖が、長い年月をかけ湿地と化したものが田代平湿原。

Tashirodaira_05


Tashirodaira_06

田代平湿原入口の龍神池


Tashirodaira


Tashirodaira_01


Tashirodaira_02

キンコウカが満開


Tashirodaira_03


Tashirodaira_04

ニッコウキスゲはこの1輪のみ。ワタスゲ満開と聞いてはいたが見当たらず。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東北旅行・八甲田

台風8号がやってくるというのに旅行!同行の3人も何か気乗り薄。

Hakkoda_07

Ueno

初めて乗車するE5系『はやぶさ』のカラーは発光緑系?で好みではない。お隣のE2系の東北新幹線の方がよい。でも車内はきれいで気持ちよかった。

Hakkoda_06

ホームに何やら色とりどりのアロハシャツにカンカン帽の人たちが・・・JR東日本の子会社の車内清掃の制服らしい。こちらはなかなか気が利いていてGood!

Hakkoda

終点新青森には3時間で到着。駅構内にはねぶたが展示されていた。

Hakkoda_01

Hakkoda_04

バスに乗り八甲田へ。雨の中標高1,324mの八甲田山、田茂萢岳山頂までの2,459mを結ぶ八甲田ロープウェーに乗車。お天気なら十和田八幡平国立公園の山々と360度のパノラマを楽しむ予定がほとんど何も見えなかった。

Hakkoda_02


Hakkoda_03


ロープウェイ山頂から土砂降りの中、湿原展望台往復の散策。ゴアテックスの上下着てきて良かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 09, 2014

まさかの事態

ワールドカップサッカーの準決勝 ベロで行われたブラジルVSドイツ戦を見た。あれよあれよという間にドイツが加点しこれは悪夢・・・と思ったのは私だけではないだろう。ネイマールがいないといっても世界を股にかける一流選手のチームだし観客はほとんどがブラジルサポーターだと思っていたがサッカーも個人技だけでは勝てないんだなぁと今回つくづく思った。ドイツがフランス戦に勝った時ドイツ人のパートナーにチャットで”Congraturations!"と言ったらまだこれからと言った。今日もまた別のドイツ人に複雑なことは話せないから”Congraturations!"言ったら"was super!"と言っていた。確かにドイツチームは強かった。

0907


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 08, 2014

共有

同じ時間を共有して一緒に過ごすということはその時はあまり感じなくても後でその大事さに気づいていとおしくなる。

3時過ぎに青山のイチョウ並木のRpyal Garden Cafe で友人3人に会った。堰を切ったようにおしゃべりした。2時間近く話したがまた話し足りないような・・・

0807_02

この"ponkberry"というフローズンヨーグルト facebook でいいね!をするとフリーで試食できるらしい。お店出てから教えてもらった!! 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 07, 2014

ルーフガーデンの虫たち

今日は七夕なのに雨。

最近は朝 着替えるとまっすぐ屋上に上がる。水をまいたり花がらを摘んだりした後写真を撮る。今日は雨模様だったので写真は朝顔ホームページ用に何枚か撮り早々に部屋に戻った。

朝食後アップ作業をしていたらなんか背中に違和感が・・・犯人?は蟻だった。蟻はこの時期大活躍しているようだ。花のの蜜を吸いに行くのか花の周りにもウロウロしている。でも巣は見つからない。

ほかにもいろいろな昆虫が棲みついている。コガネムシ、ダンゴムシは植物の根を食べてしまうのでできるだけいないようにしている。

お客さんのトンボ、蝶は大歓迎。写真を撮りたいがなかなか難しい。

0707


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 06, 2014

日中は静養

この週末は外出は控えてもっぱら静養して過ごした。と言っても夜はTV観戦なのだけど・・・
Oさんは合羽橋の下町七夕まつりに出かけると言っていた。行ったことがないのでちょっと気になる。

入谷の朝顔市も開催中。我が家の静養否西洋朝顔で我慢した。

06070


06071

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 05, 2014

Ordem e Progresso

昨夜9時前T子からケータイへ電話。あら私もうベッドの上なんだけど・・・明日はウィンブルドンにサッカーがあるから少し寝とかないと!1時までは起きてるからケータイで起こそうか?というご親切な提案をお断りして寝入った。

目が覚めたのはフランスVSドイツでドイツが1点先取した後。やっぱりドイツは強い。それからウィンブルドンの男子の準決勝を見た。バックでの強烈な打ち合い。ジョコビッチがベッカーコーチのアドバイスで少しスタイルを変えて前へ出て決勝進出。相手のディミトロフは恋人シャラポワの応援にも関わらず敗退した。もう一方の試合はフェデラーがなんかまた強くなってきたようで順調に決勝へ。

続いてlまたサッカー。ブラジルVSコロンビア。前半の2点を後半でブラジルが守ることになって2:1で勝った。でもネイマールが負傷退場したのが気になる。

格闘技のような現代サッカー。Ordem もないなぁ。しかしこのようなプレーでないとProgresso はないのだろうけど。

05070

ヘブンリーブルーとブルースターが競い合って屋根の上で雨の中咲いている。どっちに味方する?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 04, 2014

撮影旅行④:信越線碓氷峠

スキーに夢中のころ信越線でスキーに行くときはこの碓氷峠を通った。でも下から見たのは初めて・・・

22060

22060_01

22061


22061_01


22065


22063


22064


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 03, 2014

日本カメラ博物館

今日はAさんとご一緒に半蔵門の日本カメラ博物館に。お隣の展示スペースには何回も行っているのに肝心の博物館は初めてだった。古いものから新しいものまでずらりと展示されている。またプロのカメラマンによる写真の撮り方も説明されていた。

私が小学校の修学旅行に持って行ったリコーフレックスのカメラもあり懐かしかった。あのころからもう少し真面目にカメラに取り組んでいれば今頃押しも押されぬ女流カメラマン!!

近くの喫茶店でAさん使用のニコンDfとニコンD800の話を伺った。それぞれ宜しい!と言われても・・・

05061

ダイアンサスブラック&ホワイト


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 02, 2014

続:腰痛

ワールドカップサッカー、アメリカVSベルギー戦を見てからベッドから起きると腰の痛みを感じた。わぁ~やっちゃったのかな?朝食後整形外科へ。腰のレントゲン写真を見た主治医のK先生曰く「ん~!これはいい。」え?どういいのですか?と聞くと「年相応の見本みたいな写真です!」と褒めているのかと思ったらなぁんだ。加齢現象が華麗に写真に撮られているってことだった。骨に異常はないと聞いて身体を積極的に動かした方がいいですかと尋ねるとしばらく家でおとなしくしていなさいと言われた。

筋肉の緊張を和らげる薬、炎症や痛みを抑える薬、胃粘膜保護の薬、痛みを抑える貼り薬それに頓服を14日分処方してもらった。これがなくなるころに痛みがなくなることを期待したい。

07020


どこも出かけられないので「2014朝顔」ページの更新をした。

http://homepage3.nifty.com/aya_tokyo/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 01, 2014

Catch me if you can

シアタークリエに"Catch me if you can"を見に行った。250万ドルの大金を搾取した18歳という若い天才詐欺師の話。実話をもとに作られたというからなお面白い。

最後の場面はかれとようやく捕まえたFBIの捜査官がお互いに親近感を覚えるということで結末となる。15年の刑期を7年で出所した彼のその後の人生は・・・?

07010_01

3月に幕張メッセで開催された2014日本フラワー&ガーデンショウで買ったパイナップルツリーの球根から可愛い花??が出てきた。カサブランカも順調に花芽が大きくなっている。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2014 | Main | August 2014 »