« 生田緑地バラ苑 | Main | あくまき »

May 18, 2014

第17回渋谷・鹿児島おはら祭

5月1日号の区ニュースを見た時、何故渋谷で鹿児島おはら祭?と思ったが今年でもう17回を迎えるのだそうだ。

もともと渋谷の地は、源頼朝が鎌倉開府の後、薩摩に住んでいた豪族・渋谷氏一族が所領を得て移住し、一帯を治めた。渋谷家は5家に分かれ、そのうちの一つが東郷家で、渋谷には東郷神社も建てられている。このほか、銅像の忠犬ハチ公の作者が鹿児島市出身の安藤照氏だったりと、現在に至るまで渋谷と鹿児島は深い結びつきがある

http://welcome-shibuya.net/event/ohara/2003/history.html

渋谷区民でも知らないことが上記のサイトに書かれている。

午後1時からおはら節や渋谷音頭にあわせて踊りパレードが始まった。

1805

18050


18051

18052_2


18053


18054


18055


18056


18058

お天気も良く4時近く無事終了した。


|

« 生田緑地バラ苑 | Main | あくまき »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第17回渋谷・鹿児島おはら祭:

« 生田緑地バラ苑 | Main | あくまき »