« 窓辺が春・春 | Main | 斑尾② »

February 08, 2014

斑尾①

東京は朝から雪だったので早めに家を出た。東京駅23番線プラットフォームに着いたのは9時25分まもなくグリーンの車体の「はやぶさ」がやってきた。お客さんが降りると赤い上着を着た掃除スタッフが乗り込んだ。見ていると手に雑巾をもって前のテープルやら窓際を清掃しあちこち向いている椅子を一方向へ並べ替えていた。その速さといったら・・・5分くらい経った33分頃には清掃を終了して、ホームに乗車許可のアナウンスが流れた。そしてきちんと予定時刻の9時36分に「はやぶさ9号」として出発した。5分くらいで清掃するスタッフも凄いが3-4分でお客さんが乗り込み終わることもすごいなぁと感心した。「はやぶさ9号」が出発するとすぐ「あさま」がやってきた。お隣の22番線には見慣れないブルーとブロンズのラインの回送の新幹線が入線した。「あさま」の清掃は9時45分には終わり私たちは46分には乗車。この9時52分発の「あさま513号」は少し時間に余裕があったらしい。

長野駅構内でマゴマゴが記念バッジを買ってもらって22番線の回送新幹線が北陸新幹線だとわかった。

001


02081_2

木の上の丸いのは鳥の巣?


|

« 窓辺が春・春 | Main | 斑尾② »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 斑尾①:

« 窓辺が春・春 | Main | 斑尾② »