« 散髪 | Main | ルーフガーデン »

February 27, 2014

たった一度の約束

火曜日ヨガレッスンに参加した。始まった時近所の女性Nさんが立ち上がって皆の前に立った。あれ~どうしたのかな?小声でボソボソっと話されるのでよく聞き取れない。ヨガの先生が通訳して下さった。「たった一度の約束」というテレビ番組を見て下さい、とのことだった。

今日は録画しておいたその番組を見た。明治28年中国は清朝が支配し欧米の列強のいいなりになり人民の生活は疲弊していた。日活の創始者一人梅屋庄吉はある日香港で孫文と出会い中国にも日本の明治維新のような維新が必要で革命の為の支援をして欲しいと話す。孫文から「同仁」(わけへだてなく広く平等に愛すること)と言う言葉をもらい生涯莫大な額の支援を送り続けたそうだ。

Nさんはレストランを経営していてそのお仲間が日比谷の松本楼の女主人(梅屋庄吉のひ孫)という関係でこのドラマの紹介をしたらしい。ドラマの中には平成20年胡錦濤前主席が来日の折、松本楼を訪問した時の映像もあった。

見応えがあるドラマだった。

Park


|

« 散髪 | Main | ルーフガーデン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference たった一度の約束:

« 散髪 | Main | ルーフガーデン »