« 集中力 | Main | 3週間で自分が変わる?? »

January 29, 2014

啓翁桜

冬の粧いの新宿御苑を通って新宿へ。「追分だんご」の店頭に桜が・・・「啓翁桜」というのだそうだ。

名前の由来啓翁桜は、昭和5年、久留米市山本の良永啓太郎という人が中国系のミザクラを台木にし、 ヒガンザクラの枝変わりとして誕生させた。名付け親は同じく久留米市の弥永太郎さんで、啓太郎の 一字をとって啓翁桜と名付けた。 いきおいよく成長する啓翁桜は、枝の伸びがよく、枝を切り込ん でも弱らず切枝用に適しており花の形や咲く時期などはヒガンザクラに似ている。

後2ヶ月もすればあちらこちらから桜の便りが聞かれると思うと嬉しい。

01291

|

« 集中力 | Main | 3週間で自分が変わる?? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 啓翁桜:

« 集中力 | Main | 3週間で自分が変わる?? »