« 迎賓館 | Main | たつの① »

November 02, 2013

「そして父になる」

「そして」という言葉がとても重要な要素を持つこの映画。血なのかそれとも時間なのか!私だったらどうするだろうか?重いテーマだった。

1102


|

« 迎賓館 | Main | たつの① »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「そして父になる」:

« 迎賓館 | Main | たつの① »